« 2014年9月30日 | トップページ | 2014年10月2日 »

2014年10月1日

2014年10月 1日 (水)

規制「現状維持」が多数 逗子海水浴場 あり方検討会(1日)共同

 逗子海水浴場のあり方検討会が30日、逗子市役所で開かれた。砂浜での飲酒やスピーカーを使った音楽の禁止を盛り込んだ市の改正条例について、来夏以降も「現状維持」を望む意見が多数を占めた。今回集約した意見は10月中にも中間報告として、平井竜一市長に提言する。
 飲酒と音楽のほか、砂浜でのバーベキュー(BBQ)、入れ墨・タトゥーの露出の禁止という4項目について、事前にメンバーにアンケートを実施。行政関係者などを除いた18人から回答を得た。飲酒は16人、音楽は12人、BBQは16人、入れ墨は16人が現状維持を望んだ。
 飲酒禁止については、「今夏の風紀の改善は飲酒禁止によってもたらされた」など現状への支持意見があり、変更を求める声は「アルコール度数による持ち込み制限とすべき」などとした。
 またスピーカーを使っての音楽に関しては、「やっと取り戻せた静かな海。規制を解除すればなし崩し的に戻ってしまう」「『波の音が聞こえる』ことを逗子のブランドとしてアピールしたい」などと規制を支持する声がある一方、「海の家のクラブ化を規制すべきだが、現状では市民の文化レベルを下げる」など懐疑的な意見もあった。
 今回の意見集約は、来年度の予算編成に関わる内容を先行的に実施。条例規則に盛り込まれた海の家での営業時間やBGMなどについては11、12月にも行う方針。
 条例以外には、これまでの議論で出された検討課題の賛否を問うた。シャワーや外灯の増設、周知・PR、防犯カメラの設置などが賛成多数を占めた。
 検討会は今後、10月にも中間報告を、来年2月ごろまでに最終的な報告書をまとめる予定。市は、検討会での意見などを基に、来夏に向けた規制のあり方を詰める方針。【神奈川新聞】

2010_0123_11120247newslogo1_4http://www.kanaloco.jp/article/78374/cms_id/104280

| コメント (0)

工藤会系事務所を捜索=労基法違反事件-警視庁(1日)時事

17歳の少年を危険な建設業務に派遣したなどとして男2人が労働基準法違反容疑などで逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策4課などは1日、千葉県松戸市にある特定危険指定暴力団工藤会系組事務所を家宅捜索した。
 警視庁は北九州市に本拠を置く工藤会が東京周辺に拠点を構え、進出を図っている可能性があるとみて、警戒を強めている。(2014/10/01-19:37)

2014/10/01-19:37

| コメント (0)

工藤会幹部を重要指名手配 警察庁、殺人未遂の共犯容疑(1日)朝日

指定暴力団工藤会(本部・北九州市)トップの野村悟(67)とナンバー2の田上(たのうえ)不美夫(58)の両容疑者が組織犯罪処罰法違反(組織的な殺人未遂)の疑いで再逮捕された事件で、警察庁は1日、同会幹部の坂口鉄二容疑者(46)を重要指名手配した。

 重要指名手配は凶悪事件や広域事件が対象で、坂口容疑者を含めて現在15人が対象になっている。全国の警察官が顔写真を携帯して捜す。警察庁幹部は坂口容疑者について「反社会性が極めて強い。全国警察を挙げた追跡を行う必要がある」と説明。福岡県警も公開指名手配した。
 手配容疑は野村容疑者らと共謀し、昨年1月28日夜、福岡市博多区の路上で40代の女性の頭や胸などを刃物で数回刺すなどし、大けがを負わせたというもの。野村、田上両容疑者のほか、13人が共犯として新たに逮捕された。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASGB16292GB1UTIL04S.html?iref=comtop_6_02

| コメント (0)

「地下銀行」で100億円を不正送金か 韓国人を逮捕(1日)テレビ朝日

「地下銀行」を運営したとして韓国人の男を逮捕です。
 韓国人の高明贊(コ・ミョンチャン)容疑者(36)は、去年12月から半年にわたり、日本に住む韓国人女性2人から依頼を受け、44万円を韓国へ不正に送金した疑いが持たれています。一昨年から3億4000万円を超える送金をしていたとみられます。警察によりますと、客と送金先などをメールでやり取りし、最短で当日には送金が完了していました。警察は、高容疑者のグループが、これまでの6年間に100億円以上を不正に送金していたとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000035786.html

| コメント (0)

サイバー犯罪 分析研究部門発足 警視庁(1日)NHK

深刻化するサイバー犯罪に対する捜査力を強化しようと、警視庁は、新種のコンピューターウイルスや犯罪の手口について分析や研究に取り組む部門を新たに設けました。

新たに設けられたのは「ネットワーク捜査指導室」で、1日、発足式が行われ、高綱直良警視総監が「新たな技術やサービスが出現すると、すぐに犯罪のツールとして悪用される現状にある。サイバー空間の脅威と最前線で対じする捜査官である誇りを自覚し、警視庁全体のサイバー犯罪の対処能力を大いに高めてもらいたい」と訓示しました。
「ネットワーク捜査指導室」は、捜査員19人の態勢で新種のコンピューターウイルスやハッキングの手口について分析と研究を行うということです。
また、民間の情報セキュリティー会社と連携して最新の情報技術などについて把握するほか、ほかの捜査員にサイバー犯罪の捜査手法を指導するということです。
警察庁によりますと、ことし全国で起きたインターネットバンキングの不正送金事件による被害額は、6月までの半年間で18億5200万円に上り、すでに過去最悪だった去年1年間を上回っているということです。
警視庁は、新たな部門を発足させて、手口がめまぐるしく変化するサイバー犯罪に対する捜査力を強化したいとしています。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141001/k10015038121000.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1、2日単位・レベル)
打ち首獄門だ

【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010351 児童虐待は事件数や検挙人員が増加。さらに凶暴化しいることが警察庁のまとめで分かった。
 9月に入っておもなものを挙げると、29日に北海道旭川市で生後7カ月の長女に重傷を負わせた23歳の父親と18歳の妻が北海道警察に逮捕され、26日には寝ていた16歳の長男の首を絞めるなどの殺人未遂で51歳の会社員が警視庁に逮捕された。
 このほかにも茨城県小美玉市で、3歳と2歳の子ども2人に暴行を繰り返し、全治1か月のけがをさせたとして、母親と交際相手の男が逮捕され、島根県警は1歳の長女の首を絞めて殺そうとしたとして、40歳の母親が殺人未遂で逮捕した。
 警察庁がまとめた今年上半期(1~6月)の児童虐待の検挙件数は317件、検挙人員は328人で前年同期に比べて96件、101人とそれぞれ増加。平成17年以降過去10年で最悪の数字となった。
 「怠慢又は拒否」や「心理的虐待」などは大きな増減はないが直接手を出す「身体的虐待」が全体のトップで71件増の228件。〝けだもの〟並に我が子に対する性的虐待が29件増の78件だった。
 当然、被害児童数も増加するわけで総数は320人で100人も増え過去10年で最悪の数字となった。
 それにしても熊本市の病院の「赤ちゃんポスト」に預けられる、名前も分からない赤ちゃんが過去6年10カ月で101人もいるという。腹をいためて産んだ我が子を捨てるような〝けだもの〟見たいな人間は「市中引き回しのうえ打ち首獄門」に処すべきである。この原稿を書いていて気分が悪くなった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

御嶽山 48人死亡 戦後最悪の火山災害tZb

御嶽山の噴火で、これまでに山頂付近で心肺停止の状態で見つかり、ふもとに搬送された48人全員の死亡が確認されました。
火砕流によって43人が犠牲になった平成3年の長崎県・雲仙普賢岳の噴火を上回り、火山災害としては戦後最悪の被害となりました。

御嶽山の噴火では、自衛隊や警察、消防が1日朝から1000人余りの態勢で山頂や登山道での捜索を再開し、新たに12人が心肺停止の状態で見つかりました。
自衛隊や警察などは、これまで搬送されていなかった人たちを含めた合わせて36人をヘリコプターなどでふもとに搬送し、死亡を確認しました。
これで、今回の噴火でふもとに搬送された48人全員の死亡が確認されたことになります。
これは火砕流によって43人が犠牲になった平成3年の長崎県・雲仙普賢岳の噴火を上回り、火山災害としては戦後最悪の被害となりました。
一方、死亡した人のうち、1日、新たに3人の身元が判明しました。
判明したのは、▽神奈川県小田原市の会社員、佐野秋乃さん(36)、▽長野県池田町の会社員、野口泉水さん(59)、▽愛知県豊田市の会社員、堀孝弘さん(51)です。
これで身元が判明したのは15人となりました。
自衛隊などは2日以降も、山頂付近で取り残された人がいないか捜索を続けることにしています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141001/t10015036461000.html

山口組系元幹部に無罪=「恐喝行為に疑い」-京都地裁(1日)時事

暴力団を脱退しようとした男性(47)から現金を脅し取ったとして、恐喝罪に問われた指定暴力団山口組系組幹部の王浩司被告(43)の判決で、京都地裁は1日、無罪(求刑懲役3年6月)を言い渡した。
 後藤真知子裁判長は、被害者とされた男性の捜査段階と公判の証言内容に変遷があるなどと指摘し、「(被告が)恐喝行為をしたと認めるには疑いが残る」と判断した。(2014/10/01-18:01)

| コメント (0)

御嶽山噴火 死亡25人 心肺停止23人(1日)NHK

御嶽山の噴火で、自衛隊や警察、消防は1日、捜索を再開し、新たに山頂付近で12人が心肺停止の状態で見つかりました。
これで今回の噴火では25人が死亡し、23人が心肺停止となり、自衛隊のヘリコプターや陸路で全員をふもとに搬送しています。
自衛隊などは2日以降も、山頂付近で取り残された人がいないか捜索を続けることにしています。

御嶽山の噴火で、自衛隊や警察、消防は、1日朝から1000人余りの態勢で山頂や登山道での捜索を再開しました。
そして1日午前、山頂南側の八丁ダルミ付近で新たに7人が、その後、山頂付近で5人が、いずれも心肺停止の状態で見つかりました。このほか、ふもとに搬送された人のうち新たに13人の死亡が確認され、これで今回の噴火で死亡した人は25人、心肺停止の人は23人となりました。
また、死亡した人のうち新たに1人の身元が判明し、神奈川県小田原市の会社員、佐野秋乃さん(36)と確認されました。
身元が判明したのは、これで13人となりました。
さらに、心肺停止となっている人は自衛隊のヘリコプターや陸路で全員をふもとに搬送しています。一方、1日の捜索は午後3時までにすべて終了し、警察は亡くなった人たちの身元の確認を進めています。
自衛隊などは2日以降も、山頂付近でまだ取り残されている人がいないか捜索を続けることにしていて、警察や消防と捜索の態勢などについて協議しています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141001/t10015036081000.html

| コメント (0)

母と祖母殺害疑い17歳女子高校生を逮捕 北海道南幌町(1日)産経

北海道南幌町の住宅で母娘が血を流して死亡しているのが見つかった事件で、北海道警栗山署は1日、殺人の疑いで娘の三女の女子高校生(17)を逮捕した。逮捕容疑は、自宅で2人を刃物で切りつけるなどして、殺害した疑い。
 事件は1日午前2時半ごろ、南幌町西町2丁目の住宅で無職の母(71)と事務員の娘(47)がそれぞれ1階と2階の寝室の床で血を流して倒れているのを、仕事から帰宅した娘の長女(23)が発見して110番した。http://www.sankei.com/affairs/news/141001/afr1410010036-n1.html

Logo_header_news1_3

| コメント (0)

殺人未遂容疑で工藤会トップら9人逮捕(1日)日本テレビ

去年1月、福岡市で看護師の女性が切りつけられた事件で、警察は特定危険指定暴力団・工藤会のトップら9人を殺人未遂の疑いで逮捕した。
 逮捕されたのはすでに別の事件で逮捕されている五代目工藤会の総裁・野村悟容疑者(67)、会長・野村悟(67)ら9人。警察によると、野村容疑者らは去年1月、福岡市博多区石城町の歩道で当時45歳の女性看護師の頭など3か所を刃物のようなもので切りつけた疑い。警察は、野村容疑者と女性との間で何らかのトラブルがあったとみて調べるとともに、工藤会の壊滅をめざし、徹底した取り締まりを継続する方針。

2010_0318_173406banner011_3http://www.news24.jp/articles/2014/10/01/07260241.html

| コメント (0)

熊本火災、不明長男が首つり死亡 死亡は女子高生(1日)共同

熊本市中央区で9月30日夜、マンションの一室が全焼し住人の長女と次男が死傷した火災で、行方が分からなくなっていた長男が熊本市内の商業施設で首をつって死亡しているのが1日、見つかった。熊本県警は自殺とみており、火災との関連を調べている。
 火災で死亡したのはタクシー運転手松野良文さん(54)の長女で高校生の優さん(18)と分かった。焼け跡浴室から見つかったのは次男の匠さん(20)で、意識不明の重体。
 マンションは8階建てで松野さん宅は6階。5人暮らしで良文さん夫妻は当時、外出中。住民の話によると、長男は出火後、燃える様子を眺め、その後立ち去ったという。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014100101001104.html

| コメント (0)

御嶽山 新たに7人 心肺停止状態で発見(1日)NHK

御嶽山の噴火で、自衛隊や警察、消防は1日朝から捜索を再開し、これまでに山頂付近で新たに7人が心肺停止の状態で見つかりました。
これで死亡した人は12人、心肺停止の人は31人となりました。
長野県によりますと、上空から見てこのほかにも倒れている人がいるという連絡があり、確認を急いでいます。

御嶽山の噴火で、警察や自衛隊、消防は、1日朝から1000人余りの態勢で山頂や登山道での捜索を再開しました。
そして1日午前、山頂南側の八丁ダルミ付近で新たに7人が心肺停止の状態で見つかりました。
これで、死亡した人は12人、心肺停止の人は31人となりました。
自衛隊などは1日、これまでに合わせて14人をヘリコプターでふもとに搬送しました。
長野県によりますと、上空から見てこのほかにも倒れている人がいるという連絡があり、確認を急いでいます。
自衛隊や警察、消防は引き続き、噴火口に近い山頂の南側の王滝頂上山荘から王滝奥の院までの間と、傾斜が急な王滝頂上山荘と剣ヶ峰の間の「八丁ダルミ」など、まだ十分な捜索が行われていない場所を中心に捜索を進めています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141001/t10015020561000.html

| コメント (0)

工藤会トップら再逮捕=女性襲撃、組織的殺人未遂-福岡県警(1日)時事

福岡市博多区で昨年1月、女性が切り付けられた事件で、福岡県警は1日、組織犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)容疑で、北九州市に本拠を置く特定危険指定暴力団工藤会の総裁野村悟(67)、会長田上不美夫(58)両容疑者らを再逮捕した。  逮捕容疑は2013年1月28日夜、博多区の歩道で、野村容疑者の指揮命令に基づき定められた任務分担に従い、刃物で女性の頭や胸を突き刺すなどした疑い。女性は3週間の重傷を負った。  野村、田上両容疑者は、1998年に元漁協組合長の男性=当時(70)=が射殺された事件に関与したとして、殺人などの疑いで逮捕されていた。(2014/10/01-10:50)2014/10/01-10:50

| コメント (0)

気仙沼で自動車盗 宮城県内で被害増加(1日)産経

気仙沼署は29日、窃盗容疑で水戸市内原町の重機オペレーター、山田拳斗容疑者(22)を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は6月29日午後8時ごろから10時40分ごろにかけて、気仙沼市内の青果店駐車場から同店経営の男性(35)の軽ワゴン車を盗んだとしている。
 同署によると、山田容疑者は東日本大震災の復興事業のため同市内で働いていた。車は鍵が付けっぱなしだったという。
 県警生活安全企画課によると、県内では今年自動車の盗難被害が増加しており、9月24日までに前年から14件増加し81件の被害が出ている。81件中、鍵が付けっぱなしだったものは55件あった。
 同課の高橋直嗣管理官は「盗難車が転売されるだけでなく、犯罪に使われる危険性もある。ドアの施錠を徹底してほしい」と注意を呼びかける。

Logo_header_news1_2
http://www.sankei.com/region/news/140930/rgn1409300025-n1.html

| コメント (0)

強盗殺人か住宅に女性2遺体 室内荒らされた形跡 北海道・南幌(1日)産経

1日午前2時半ごろ、北海道南幌町西町の住宅で、「部屋で家族が倒れている」と帰宅した20代の女性から110番通報があった。栗山署が現場に駆け付けたところ、この家に住む40代と70代の親子とみられる女性2人が死亡した状態で見つかった。
 2人の遺体には外傷があり、室内に荒らされた形跡があることから、道警は、強盗殺人事件の可能性があるとみて捜査を始めた。
 栗山署によると、2人の遺体は1階と2階にそれぞれあった。通報者の女性は40代女性の娘で、仕事から帰宅した際に遺体を見つけたという。当時、玄関には鍵がかかっていたが勝手口は無施錠だった。
 この家は通報者の妹の高校生を含め4人暮らしだった。妹は、同じ敷地内にある離れで寝ていたという。
 現場はJR江別駅から南東に約9キロの住宅街。

Logo_header_news1
http://www.sankei.com/affairs/news/141001/afr1410010011-n1.html

| コメント (0)

女性2人死亡 強盗殺人か(1日)NHK速報

北海道警察本部によりますと、1日午前2時半ごろ、南幌町の住宅で親子とみられる女性2人が死亡しているのを帰宅した家族が見つけ、通報しました。
2人の遺体に傷があり、室内に荒らされたような跡があることから、警察は強盗殺人事件の可能性もあるとみて捜査を始めました。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141001/k10015015941000.html

| コメント (0)

17歳少年に危険な仕事 暴力団に資金流れた可能性も(1日)テレビ朝日

建設会社に労働者を派遣し、危険な仕事をさせたなどとして、派遣会社の元代表の男ら2人が逮捕されました。警視庁は、資金が暴力団に流れている可能性があるとみて調べています。
 派遣会社の元代表・八木原明男容疑者(26)ら2人は、おととし以降、東京都内の建設会社などに17歳の少年を含む労働者を派遣し、足場の組み立てなど法律で禁止されている危険な仕事をさせるなどした疑いが持たれています。警視庁によりますと、八木原容疑者らは、少年を含む労働者を60回以上派遣していて、建設会社から1人あたり1万2000円を受け取ることもあったということです。取り調べに対し、八木原容疑者は、「弁護士と相談したい」などと話しているということです。警視庁は、八木原容疑者らが北九州市を拠点にする指定暴力団工藤会の傘下の暴力団と関係があり、資金が暴力団に流れていた可能性があるとみて調べていま。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000035720.html

| コメント (0)

産経新聞側、韓国検察に出国禁止処分の解除要請 (1日)TBS

朴槿恵(パク・クネ)大統領の記事をめぐり産経新聞ソウル支局長が検察の捜査を受けている問題で、支局長側が出国禁止処分の解除を求める要請書を提出しました。
 産経新聞は、8月3日付の電子版で旅客船沈没事故当日の朴大統領の行動を報道。韓国の検察は、これが「大統領に対する名誉毀損」にあたるとして記事を書いたソウル支局長を事情聴取した上で出国を禁止しています。
 要請書で弁護側は、長時間にわたる事情聴取で捜査は事実上終結しており、証拠隠滅や逃亡の恐れもないことから出国を禁止し続けるのは違法だと主張しています。韓国の出入国管理法では、出国禁止処分は必要最小限にとどめると規定されています。(01日02:05)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2311268.html

| コメント (0)

工藤会ナンバー3身柄確保 福岡の女性切り付け疑い(1日)共同

福岡県警は30日、福岡市博多区の路上で昨年1月、40代女性が何者かに切り付けられた事件に関与した疑いが強まったとして、北九州市を拠点とする特定危険指定暴力団工藤会のトップ野村悟容疑者(67)=殺人などの容疑で逮捕=ら関係者十数人を対象とした強制捜査に着手、ナンバー3の男ら数人の身柄を確保した。捜査関係者への取材で分かった。
 県警は、9月11日には1998年2月に北九州市で起きた元漁協組合長の射殺事件に関わったとして野村容疑者を、9月13日にはナンバー2の田上不美夫容疑者(58)を殺人などの疑いで逮捕している。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014100101000003.html

| コメント (0)

女子高生のスカートの中撮影? 卑わいな言動疑いで逮捕 静岡の男(1日)産経

神奈川県警秦野署は30日、女子高校生のスカートの中を撮影しようとしたほか、下半身を露出したとして、県迷惑行為防止条例違反(卑わいな言動)と公然わいせつの疑いで、静岡県裾野市千福462、派遣社員田辺和彦容疑者(37)を逮捕した。
 逮捕事実は、昨年10月23日午後8時20分ごろ、神奈川県秦野市渋沢の路上で、偶然見つけた当時17歳だった女子高校生の背後からカメラ付き携帯電話をスカートの下に差し入れ、下半身を露出した疑い。
 署によると、被害者の目撃証言や現場に残された体液のDNA型から田辺容疑者を特定した。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140930/crm14093023420022-n1.htm

Msn_s1

| コメント (0)

よど号容疑者がツイッター 生活の様子、3日から(1日)共同

1970年に日航機「よど号」をハイジャックし、北朝鮮に渡った元赤軍派メンバーらが3日から、日本にいる支援者らを通じて短文投稿サイト「ツイッター」を始めることが1日、支援者らへの取材で分かった。日常生活の様子を中心に発信するという。
 公安当局によると、平壌郊外の「日本人村」では小西隆裕容疑者(70)らメンバー4人と、日本人妻2人の計6人が生活。
 編集者の椎野礼仁さんによると、昨年8月に訪朝した支援者が小西容疑者からツイッターを始めたいと聞かされた。村ではインターネット利用が制限されており、電子メールで送られてきた文章を日本で支援者らが代わりに打ち込む。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014100101000897.html

| コメント (0)

ドコモに不正ログイン=6072回線(1日)時事

 NTTドコモは30日、サービスを利用する際に本人確認のために必要な「ドコモID」の6072回線分に不正ログインがあったと発表した。不正ログインが確認された顧客にはパスワードを変更するよう順次通知している。現時点で金銭的な被害は確認されていない。
 不正ログインがあったのは9月27~29日。携帯電話番号や氏名、住所、生年月日、口座情報、クレジットカードサービスの利用履歴、契約内容などが閲覧された可能性があるという。(2014/09/30-23:12)

2014/09/30-23:12

3年前、ホワイトハウスに銃弾 公表されず(1日)日本テレビ

3年前、アメリカのホワイトハウスに銃弾が撃ち込まれていながら見過ごされ、公表もされていなかったことが明らかになった。
 これは「ワシントンポスト」紙が伝えたもの。銃弾は約640メートル離れた車から少なくとも7発、発射され、オバマ大統領一家の居住スペースの近くの窓ガラスを割ったという。当時、大統領夫妻は不在だったが、娘のサーシャさんは建物の中にいた。警備を担当するシークレットサービスは当初、銃声は工事車両の音だとして対応せず、発砲事件とわかったのは4日後で、オバマ大統領夫人は激怒したという。発砲した男はその後、逮捕されたが、事件は公表されなかった。
 ホワイトハウスでは今月、不審者の侵入が相次ぎ、警備の立て直しが求められている。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2014/09/30/10260155.html

| コメント (0)

東京五輪50年「警視庁の取り組み」特別展(1日)日本テレビ

 1964年10月に東京オリンピックが開かれてから50年になるのを記念して、大会の警備を担った警視庁の、当時の取り組みを振り返る特別展が開かれている。
 特別展「警視庁とオリンピック」は、30日から、東京・中央区の警察博物館で開かれている。
 会場には、開会式の演奏で使われ、警視庁が保管していたファンファーレ・トランペットや、「最高警備本部」の看板、日本人メダリストのメダルなどが展示されている。また、当時の写真や地図などのほか、警備の様子を記録した映像も公開されている。
 警視庁は、50年前の東京オリンピックを振り返ることで、6年後に控える大会を盛り上げていきたいとしている。  10月19日(日)まで開催。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/10/01/07260224.html

| コメント (0)

« 2014年9月30日 | トップページ | 2014年10月2日 »