« 国際的マネーロンダリング? 犯罪収益隠匿容疑でナイジェリア国籍の工員ら逮捕(29日)産経 | トップページ | 小学6年の男児が一時連れ去られる 自力で帰宅、顔殴られる? 千葉(29日)産経 »

2014年9月29日 (月)

【長崎高1女子殺害】長崎県、医師通報を軽視 「問い合わせ」と処理(29日)産経

長崎県佐世保市の高1女子生徒殺害事件で、逮捕された少女(16)を診察した精神科医が「人を殺しかねない」と危険性を事前に県に伝えたのに、県の児童相談窓口が単なる問い合わせとして内部処理したことが28日、県の調査で分かった。医師からの通報の重大性を軽視し、放置した形。
 県の調査報告書によると、精神科医は6月10日、県の佐世保こども・女性・障害者支援センターに電話し、相談支援班職員と約20分話した。県関係者によると、給食への異物混入や父親への殴打、動物解剖という問題行動を取っており「人を殺しかねない」と伝えた。
 だが、職員は通報を単なる「関係機関からの問い合わせ」と判断。翌11日までに内容を把握した所長ら幹部もこの判断を容認し、本庁に報告したり、医師に再度連絡したりするなどの対応を取らなかった。
 児童相談窓口に通報があった場合、通常は職員が「緊急受理会議」を開くが、これも開催しなかった。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140928/crm14092821200005-n1.htm

« 国際的マネーロンダリング? 犯罪収益隠匿容疑でナイジェリア国籍の工員ら逮捕(29日)産経 | トップページ | 小学6年の男児が一時連れ去られる 自力で帰宅、顔殴られる? 千葉(29日)産経 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国際的マネーロンダリング? 犯罪収益隠匿容疑でナイジェリア国籍の工員ら逮捕(29日)産経 | トップページ | 小学6年の男児が一時連れ去られる 自力で帰宅、顔殴られる? 千葉(29日)産経 »