« 自販機燃える不審火相次ぐ 八潮と三郷で3件、中の金銭狙う?(22日)共同 | トップページ | 殺人未遂容疑で元組員逮捕=亀戸駅近くの男性刺傷-警視庁(22日)時事 »

2014年9月22日 (月)

詐欺容疑で幹部社員6人再逮捕 岡山県警、被害額は2.5億円に(22日)共同

倉敷市中庄、健康食品販売会社「エコプロジェクト」が燃費向上をうたった商品「リキッドクラスター」を販売する際、特定商取引法が定める契約書を交付しないままマルチ商法(連鎖販売取引)をしていた事件で、岡山県警生活環境課と倉敷署などの合同捜査本部は21日、燃費向上効果がないと知りながら販売していたとして、詐欺容疑で同社の実質経営者若葉義紀容疑者(49)=高松市伏石町=ら当時の幹部社員6人を再逮捕した。
 2009年ごろから愛媛県や福山、倉敷市などで広がった若葉容疑者らによるマルチ商法は、その後の捜査で、被害は約600人から少なくとも約2億5千万円に上ることが判明。県警は組織的に効果のない商品を買わせて現金を詐取していたとみて、金の流れなど大規模詐欺事件の実態を解明する。
 逮捕容疑は6人は共謀し、昨年2月、岡山市の会社員男性=当時(20)=に対し、「リキッドクラスターを購入して運送会社に貸し出せば、浮いた燃料費の一部を配当としてもらえる」「配当は3カ月か4カ月に1回で、将来的には1回の配当が20万円くらいになる」と唆し、消費者金融で現金を借りさせて5箱分50万円をだまし取った疑い。
 県警が民間の研究機関で鑑定した結果、リキッドクラスターに燃費改善効果はなかった。若葉容疑者は「欺くつもりはなかった」と容疑を否認しているという。

2010_0123_11120247newslogo1_4http://www.sanyonews.jp/article/71748/1/


 他に再逮捕されたのは、倉敷市宮前、西村忠彰(42)▽香川県多度津町北鴨、藤本将輝(41)▽愛媛県新居浜市垣生、吉岡諒(30)▽福山市沖野上町、徳石郁和(28)▽同市駅家町弥生ケ丘、福藤貴士(23)―の5容疑者。

« 自販機燃える不審火相次ぐ 八潮と三郷で3件、中の金銭狙う?(22日)共同 | トップページ | 殺人未遂容疑で元組員逮捕=亀戸駅近くの男性刺傷-警視庁(22日)時事 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自販機燃える不審火相次ぐ 八潮と三郷で3件、中の金銭狙う?(22日)共同 | トップページ | 殺人未遂容疑で元組員逮捕=亀戸駅近くの男性刺傷-警視庁(22日)時事 »