« 安めぐみさんが一日警察署長、事故防止呼びかけ (8日)TBS | トップページ | 旭川空港に不審な白い粉 警官回収、紙の上に大さじ1杯程度(8日)産経 »

2014年9月 8日 (月)

いじめや体罰の事実解明目指す 弁護士ネットに相談50件超(8日)共同

 いじめや体罰など学校で起こる問題について専門的な知識を持つ弁護士の全国ネットワーク「学校事件・事故被害者全国弁護団」が7日、東京都内で研究会を開き、昨年11月の活動開始後、50件以上の相談があったことが報告された。出席者は、事実解明の徹底を目指すとともに、事例の研究を重ねることを確認した。
 相談の約8割がいじめや体罰に関する内容。最近問題になっている無料通信アプリLINE(ライン)でのトラブルや、いじめが原因と疑われる自殺に関する深刻な相談もあったという。その他は、部活動中の事故や通知表などをめぐる教師とのトラブルに関するものだった。http://www.47news.jp/CN/201409/CN2014090701001577.html

2010_0123_11120247newslogo1

« 安めぐみさんが一日警察署長、事故防止呼びかけ (8日)TBS | トップページ | 旭川空港に不審な白い粉 警官回収、紙の上に大さじ1杯程度(8日)産経 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安めぐみさんが一日警察署長、事故防止呼びかけ (8日)TBS | トップページ | 旭川空港に不審な白い粉 警官回収、紙の上に大さじ1杯程度(8日)産経 »