« 警官、ガソリン代払わず逃走容疑 ホースさして高速道へ(23日)朝日 | トップページ | FX取引詐欺容疑で3人再逮捕へ 投資関連会社オール・イン(23日)共同 »

2014年9月23日 (火)

官舎の水道料金横領で減給 長野県警の巡査長(23日)産経

長野県警が、入居する警察官舎の住人から集めた水道料金約40万円を横領したなどとして、県内の警察署勤務の男性巡査長(29)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分としていたことが23日、県警への取材で分かった。処分は8月21日付。巡査長は同日、依願退職した。
 県警は「横領の日時の特定が困難」などとして立件せず、処分も公表していなかった。
 県警監察課によると、巡査長は約40世帯が入居する官舎で水道料金を集め、地元の市に納付する担当で、昨年6月ごろから今年6月にかけ、集金した一部約40万円を横領した。県警の調べに「生活費に充てていた」と説明したという。
 巡査長は官舎の8カ月分の水道料金約87万円を滞納し、市の水道局が6月、巡査長の勤務する警察署に相談。調べた結果、横領が分かった。入居者への請求を怠ったケースもあった。

Msn_s1_3
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140923/crm14092316370011-n1.htm

« 警官、ガソリン代払わず逃走容疑 ホースさして高速道へ(23日)朝日 | トップページ | FX取引詐欺容疑で3人再逮捕へ 投資関連会社オール・イン(23日)共同 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警官、ガソリン代払わず逃走容疑 ホースさして高速道へ(23日)朝日 | トップページ | FX取引詐欺容疑で3人再逮捕へ 投資関連会社オール・イン(23日)共同 »