« 西表でヤマネコ野生復帰 事故保護から初(5日)共同 | トップページ | 元在日中国大使館幹部を拘束か 日本での活動を聴取も(5日)共同 »

2014年9月 5日 (金)

宿泊施設に男性遺体=事件巻き込まれた可能性も-警視庁(5日)時事

4日午前8時半ごろ、東京都小平市花小金井の宿泊施設の一室で、70代とみられる男性が血を流して死亡しているのを管理人が発見した。警視庁小平署によると、男性の手首や腹部などには複数の傷があり、同署は事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、身元と詳しい死因を調べている。
 同署によると、男性が4日朝に食堂に姿を現さなかったため、管理人が施設3階の部屋を訪れたところ、男性が部屋の押し入れの中で血を流して死亡しているのを発見した。足元には、果物ナイフやハサミなどがあった。
 同署は、同居人の50代と60代の男性から話を聴いている。
 宿泊施設は高齢者や生活困窮者らを支援するNPO法人(本部事務局、台東区)が運営している。(2014/09/04-23:40)

2014/09/04-23:40

« 西表でヤマネコ野生復帰 事故保護から初(5日)共同 | トップページ | 元在日中国大使館幹部を拘束か 日本での活動を聴取も(5日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西表でヤマネコ野生復帰 事故保護から初(5日)共同 | トップページ | 元在日中国大使館幹部を拘束か 日本での活動を聴取も(5日)共同 »