« 架空投資話で2500万円詐欺被害 恵庭の70代女性(1日)北海道 | トップページ | 危険ドラッグ所持でも免停 警視庁、交通違反の有無問わず 全国初、最大6カ月(1日)産経 »

2014年9月 1日 (月)

アパートに女性遺体…複数のあざ、殺人で捜査(1日)読売

和歌山県那智勝浦町北浜のアパートで8月30日に無職安田千鶴子さん(82)の遺体が2階の自室で見つかり、県警は31日、司法解剖の結果、死因は頭部打撲による外傷性くも膜下出血と判明したと発表した。
 安田さんの顔や頭部などに複数のあざがあり、県警は、安田さんが何者かに殴られて死亡した可能性が高いと判断、殺人容疑で新宮署に捜査本部を設置した。
 発表では、安田さんは一人暮らし。死亡推定時刻は30日未明頃という。顔や頭部のほか、両腕にもあざがあり、何者かから殴られるのを防ごうとした可能性がある。室内が物色された跡はなく、発見時、玄関は施錠されていなかった。
 県警は、周辺で聞き込みなどを行い、トラブルの有無などの確認を進めている。

2014年08月31日 20時41分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 架空投資話で2500万円詐欺被害 恵庭の70代女性(1日)北海道 | トップページ | 危険ドラッグ所持でも免停 警視庁、交通違反の有無問わず 全国初、最大6カ月(1日)産経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 架空投資話で2500万円詐欺被害 恵庭の70代女性(1日)北海道 | トップページ | 危険ドラッグ所持でも免停 警視庁、交通違反の有無問わず 全国初、最大6カ月(1日)産経 »