« 海岸で男性の遺体 不明の慶大生か 茨城(7日)NHK | トップページ | 家族住む自室に放火 秋田、47歳塗装工逮捕(7日)産経 »

2014年9月 7日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日単位・レベル)
「もう限界だ!」
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010312 慣れで仕事をするな
 5日夜、岩手県奥州市のホテルで23歳の女性が遺体で発見された事件で、女性が「ストーカーに遭っている」として警察に相談していた-また不作為が問われる不祥事となってしまった。
 女性は以前交際していた男が「金を返せ」とメールを送信してきたほか、手首を切った写真まで送り付けている。気持ちが悪いので受信メールを削除して一関署に相談したが同署はメールが消されていることから証拠がないと判断して男に電話で注意したに過ぎなかった。
 これまで同様ケースで殺人に発展した事例は何度もあり、ストーカーやDVの被害者の扱いについては警察庁も通達を出していた。それを無視したばかりか、「護民間警察であれ」とする警察改革の精神はどこに消えたのか。
 手首の写真を送り付けるなどは明らかに危険な状況にあった。被害者に証拠が無くても男のメール送受信記録を調べれば得られる。知恵もなければ「国民を守るんだ」という意識の欠落以外にない。岩手県警の組織全体を鍛え直せ

【事件】東京・江東区で7日夜、「自転車が燃えている」と110番通報があり、警察官が駈け付けると、婦人用の自転車が後輪部分を中心に燃えていた。近くの住宅の敷地内でも別の自転車が燃えており、約7分間に半径100mの範囲で、合計3台の自転車が燃やされた。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 海岸で男性の遺体 不明の慶大生か 茨城(7日)NHK | トップページ | 家族住む自室に放火 秋田、47歳塗装工逮捕(7日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海岸で男性の遺体 不明の慶大生か 茨城(7日)NHK | トップページ | 家族住む自室に放火 秋田、47歳塗装工逮捕(7日)産経 »