« 無許可で300円露店たばこ販売 大阪、店主逮捕(3日)共同 | トップページ | DV被害者の情報を加害者に誤交付(3日)NHK »

2014年9月 3日 (水)

広島土砂災害、被災者の思い出の品々を警察署で保管 (3日)TBS

広島市の土砂災害の現場で見つかった被災者の思い出の品々が警察署に保管されています。
 警察署の講堂に並べられたこれらの品々は土砂災害の現場で行方不明者の捜索にあたっている部隊が、土砂やがれきの中から見つけ、持ち帰ったものです。
 あまりにも量が多いため、その数は警察も把握しきれていません。署の職員らが手作業で丁寧に泥を取り除いたうえで、手洗いして乾燥させ、地区ごとに分類していきます。
 弟一家を亡くした冨永榮三さんです。
 「これは弟が自衛隊におったころ」(冨永榮三さん)
 このアルバムのように無事持ち主や家族のもとに返される品がある一方で、名前が書かれていない物が多く、持ち主を特定する作業は簡単ではありません。警察は確実に返せるように努力したいとしています。(02日20:55)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2289537.html

« 無許可で300円露店たばこ販売 大阪、店主逮捕(3日)共同 | トップページ | DV被害者の情報を加害者に誤交付(3日)NHK »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無許可で300円露店たばこ販売 大阪、店主逮捕(3日)共同 | トップページ | DV被害者の情報を加害者に誤交付(3日)NHK »