« ホテル前総支配人に逮捕状 女性客へのわいせつ容疑(2日)共同 | トップページ | 防大不正受給問題 自衛官4人懲戒免職(2日)NHK »

2014年9月 2日 (火)

女性の遺体から3種類の薬成分 栃木(2日)NHK

先月、栃木県佐野市で段ボールから遺体で見つかった16歳の女性について、警察が調べたところ、睡眠剤など3種類の薬の成分が高い濃度で検出されていたことが複数の捜査関係者への取材で新たに分かりました。
遺体を遺棄した罪で2日、30歳の男が起訴され、警察は引き続き死因の特定を進め、死亡のいきさつなどを調べることにしています。

この事件は先月4日、佐野市の道路下の斜面で、16歳の女性の遺体が段ボールに入れられた状態で見つかったもので、栗林亨被告(30)が2日遺体を遺棄した罪で起訴されました。
この事件で警察が遺体を詳しく調べたところ、睡眠剤など3種類の薬の成分が高い濃度で検出されていたことが複数の捜査関係者への取材で新たに分かりました。
栗林被告は警察の調べに対し「自宅アパートに戻ったら、一緒にいた女性が部屋で冷たくなって死亡していた」などと、供述していたことが分かっています。
警察は女性が睡眠剤などを大量に摂取したとみて、引き続き女性の死因と薬の摂取との関連を調べ、死亡のいきさつを解明することにしています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140902/k10014288591000.html

« ホテル前総支配人に逮捕状 女性客へのわいせつ容疑(2日)共同 | トップページ | 防大不正受給問題 自衛官4人懲戒免職(2日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホテル前総支配人に逮捕状 女性客へのわいせつ容疑(2日)共同 | トップページ | 防大不正受給問題 自衛官4人懲戒免職(2日)NHK »