« 【内閣改造】「一緒にやってきた」山谷拉致担当相誕生を被害者家族歓迎 再調査伝達前の交代には「なぜ」の声も(3日)産経 | トップページ | 流され2人不明 海保は徹夜で捜索(3日)NHK »

2014年9月 3日 (水)

危険ドラッグ販売、35サイトが閉鎖 厚労省が削除要請(3日)朝日

厚生労働省は3日、インターネットで危険ドラッグを販売している国内外の69サイトの削除をプロバイダーなどに要請し、2日までに35サイトで閉鎖などの措置が取られたと発表した。

 削除要請の対象は、薬事法で販売を禁じる「指定薬物」に8月15日に定めた21物質を含む疑いがある124商品の販売サイト。厚労省は、指定薬物に定める前の危険ドラッグも、薬事法で禁じる「無承認医薬品」の販売・広告に当たるとして、削除を要請する方針。
 実店舗については、厚労省や自治体などが取り締まりを強化。8月27~30日の立ち入り検査で22店舗が廃業届を出した。ほかにも28店舗の廃業を確認した。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASG934H7XG93ULBJ005.html

« 【内閣改造】「一緒にやってきた」山谷拉致担当相誕生を被害者家族歓迎 再調査伝達前の交代には「なぜ」の声も(3日)産経 | トップページ | 流され2人不明 海保は徹夜で捜索(3日)NHK »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【内閣改造】「一緒にやってきた」山谷拉致担当相誕生を被害者家族歓迎 再調査伝達前の交代には「なぜ」の声も(3日)産経 | トップページ | 流され2人不明 海保は徹夜で捜索(3日)NHK »