« 金属買い取り社の中国人幹部を逮捕 盗品の橋やトンネル銘板購入容疑(18日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年9月18日 (木)

ID交換掲示板利用で性犯罪被害 急増(18日)NHK

スマートフォン向けアプリのIDを交換する掲示板を利用したことで性犯罪などの被害に遭った子どもは、ことし半年間で260人に上り、去年の同じ時期の2倍に急増していることが、警察庁の調べで分かりました。

警察庁によりますと、無料で通話やメールができるスマートフォン向けのアプリのIDを交換する掲示板を利用したことがきっかけとなって性犯罪などの被害に遭った18歳未満の子どもは、ことし半年間で262人に上り、去年の同じ時期と比べて2.2倍に急増しています。
被害者の半数近くは12歳から15歳までの低年齢の児童でした。
被害者が使っていたアプリでは、最も多かった「LINE」が全体の48%に当たる120人、「カカオトーク」が47%に当たる117人でした。
警察庁によりますと、「LINE」は、去年は被害者の73%が利用していましたが、子どもがIDだけでは別の利用者と連絡できないように制限をかけたところ被害が減り、一方で、「カカオトーク」は被害者の占める割合が去年より2倍に増えたということです。
警察庁は、IDを交換する掲示板は年齢確認が甘いうえ、携帯電話の番号を伝えなくてもIDを交換すれば簡単に連絡が取れるため犯罪に巻き込まれるケースが相次いでいるとしていて、注意を呼びかけています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140918/k10014687081000.html

« 金属買い取り社の中国人幹部を逮捕 盗品の橋やトンネル銘板購入容疑(18日)産経 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事