« 2014年9月27日 | トップページ | 2014年9月29日 »

2014年9月28日

2014年9月28日 (日)

青年会議所の理事長逮捕 中3女子を買春容疑(28日)産経

北海道警は28日、中学3年の女子生徒にわいせつな行為をしたとして児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、北海道紋別市北浜町2丁目、会社役員、山中義唯容疑者(38)を逮捕した。山中容疑者は紋別青年会議所の理事長で、紋別市議、山中憲一氏(69)の長男。
 逮捕容疑は8月14日、北海道遠軽町のホテルで、生徒が18歳未満と知りながら、当時14歳の女子生徒に現金2万円を渡す約束をして、わいせつな行為をした疑い。
 遠軽署によると、山中容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。生徒とは知人を介して知り合ったという。生徒の知人から道警に相談があり、捜査していた。

Msn_s1_5http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140928/crm14092817280003-n1.htm

| コメント (0)

110の「活火山」観測態勢は(28日)NHK

専門家や防災機関などで作る火山噴火予知連絡会は、おおむね過去1万年以内に噴火したり、現在、活発な噴気を上げたりしている全国の110の火山を「活火山」として認定しています。
このうち47の火山については今後、100年程度の間に噴火が発生し、周辺に住む人や住宅に被害が起きるおそれがあり、重点的に監視や観測を行う必要があるとされ、御嶽山もそのうちの1つです。

こうした火山について、気象庁は噴火の前兆や活動の変化を捉えるため、関係機関とともに地震計や傾斜計、それに監視カメラなどの観測機器を設置し、24時間態勢で火山活動の監視を続けています。御嶽山にも火口の周辺などに12か所の地震計や2台の監視カメラが設置されているほか、人工衛星を使って地殻の変動を観測するGPSの観測点が5か所、それに地盤の傾きを測って地盤の変化を捉える傾斜計も設置されています。一方で、活発な噴火活動が続く鹿児島市の桜島では、京都大学の研究者が常駐し、専門的な立場から噴火につながる兆候を24時間態勢で監視し、活動の変化を評価しています。
しかし、こうした専門家による見解を得られる火山は、47の火山の中でも活発な活動を続けている火山などに限られているのが現状です。

News_pic1_5http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140928/k10014943821000.html

| コメント (0)

九州の火山も要注意 桜島、口永良部は入山規制(28日)共同

桜島や阿蘇山など日本を代表する火山が集中し、人的被害にも見舞われてきた九州では、近年も活発な活動が続いており、警戒が必要だ。
 現在、九州の火山で気象庁の噴火警戒レベルが最も高いのは、桜島と口永良部(くちのえらぶ)島の新岳(ともに鹿児島県)。5段階のうち、入山を規制する3となっている。
 桜島では2009年以降、活動が活発化し、翌年から4年連続で噴火回数が800回を超えた。今年は58人の死者・行方不明者が出た「大正大噴火」から丸100年。京都大防災研究所火山活動研究センター(鹿児島市)は「同規模の噴火が起きる可能性もある」とみている。
 新岳は今年8月3日、34年ぶりに噴火し、島民135人のうち64人が一時島外に避難した。今回の御嶽山と同じく、噴火時の警戒レベルは1(平常)だった。気象庁などが火口近くに設置している観測機器の一部は壊れたままという。
 阿蘇山(熊本県)は8月30日に噴火が確認され、警戒レベルが1から2(火口周辺規制)に引き上げられた。11年に爆発的噴火が起きた霧島連山・新燃(しんもえ)岳(宮崎、鹿児島県境)は小康状態だが、警戒レベルは2。雲仙岳(長崎県)や九重山(大分県)は1で、今のところ噴火の兆候はないという。 =2014/09/28付 西日本新聞朝刊=

2010_0123_11120247newslogo1_3

| コメント (0)

政府 御嶽山噴火で災害対策会議(28日)日本テレビ

御嶽山の噴火を受けて政府は28日昼過ぎから全省庁を集めた災害対策会議を行った。山谷防災担当相は「下山できていない登山者の救助に総力を挙げてあたるよう」関係省庁に指示した。
 会議の冒頭で山谷防災担当相は、「行方不明者の捜索、下山できていない登山者の救助に自衛隊、消防、警察などの総力を挙げて引き続き取り組んでほしい」と指示をした。
 また政府は、内閣府の西村副大臣を団長とする政府調査団を長野県に派遣した。上空からヘリコプターで被害状況を確認した後、長野県知事らと今後の対応について意見交換する予定。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2014/09/28/07260055.html

| コメント (0)

自衛隊 24人を救助し病院などに搬送(28日)NHK

長野県王滝村の災害対策本部によりますと、自衛隊による救助活動で、山頂付近の山小屋などから合わせて24人が救助され、病院などに搬送されました。

自衛隊は、28日、ヘリコプターによる上空からの捜索と、王滝町と木曽町から山頂へと続く2つの登山ルートに沿った陸路での捜索に当たりました。
ヘリコプターによる捜索では、午前6時20分ごろ、王滝頂上山荘と御嶽剣ヶ峰山荘の間の登山道で2人、午前10時20分ごろには「覚明堂」という避難小屋の近くで4人を見つけ、それぞれヘリコプターにつり上げて救助しました。これと並行して、陸路で山頂に向かっていた部隊は、午前11時20分ごろ、王滝頂上山荘と御嶽剣ヶ峰山荘の間の登山道で1人を見つけ、ヘリコプターで救助しました。
さらに、午前11時50分ごろ御嶽剣ヶ峰山荘で7人、御嶽頂上山荘で4人を確認すると、比較的降り積もった灰の量が少なく、ヘリコプターがより近づきやすい「覚明堂」付近まで搬送したあと、ヘリコプターで救助しました。
また、午後1時半すぎに王滝頂上山荘で確認した6人については、ヘリコプターでの救助が難しいことなどから、担架に乗せて山を下りました。
一方、自衛隊では、頂上付近の広い範囲では、体を動かさずに横たわっている遺体とみられる人影を少なくとも10人確認したということですが、地形が険しかったり、硫黄の臭いが強まったことから、28日の活動を断念し、午後2時15分までに頂上付近での捜索活動を終えました。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140928/k10014942271000.html

| コメント (0)

アイフォーン密輸は30代邦人の女  上海税関当局が取り調べ(28日)産経

米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)6」と「6プラス」を大量に密輸しようとした疑いで中国上海市の浦東国際空港の税関当局に摘発された日本人は30代の女であることが28日分かった。上海の日本総領事館が明らかにした。
 女は28日の時点では拘束されていないが、取り調べは続いているという。女の名前や出身地など詳細は不明。
 新華社電などによると、25日に東京から到着したこの女と中国人の2人は、中国本土ではまだ販売されていない新型のアイフォーン計453台を七つの手荷物の中に入れて申告せずに持ち込もうとし、没収された。
 453台の価格は合計で200万元(約3500万円)以上と推定されるという。上海テレビは2人が摘発されたのは27日と伝えていた。
 新華社などによると、19日の販売開始以降、浦東国際空港では、新型のアイフォーン計831台が申告なしに持ち込まれようとし、うち691台について当局が密輸容疑で調べているという。(共同)

Msn_s1_4http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140928/crm14092819370004-n1.htm

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28、29日単位・レベル)
なんで人生を賭ける?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212_2F1010347_2 東京地裁の事務官と銀行員の男2人が電車内で20代の女性に痴漢行為をしたとして26日、現行犯逮捕された。2人は1人の女性の前後を挟むようにして体を触っていたという。
 21日には三重県四日市市で、47歳の銀行員が書店で手鏡を使い女子高生のスカートの中を覗いたとして現行犯逮捕。20日には東京都品川区のマンション内通路で26歳の女性の胸をもむなどしたとして31歳の男が強制わいせつ容疑で、27歳の会社員はガスの点検業者を装って、東京・新宿区に住む20代の女性の家に入って乱暴したとして警視庁にそれぞれ逮捕されている。
 性犯罪での逮捕者が増えている。警察庁によると今年8月までに強姦容疑で検挙された人員は593人で前年同期に比べて15人。強制わいせつは1627人で同73人のそれぞれ増加。
 都道府県別では強姦のワースト1は東京で136人。以下、大阪の86人、神奈川の64人、愛知の57人、千葉の49人の順。
 わいせつ行為は大阪の858人をトップに東京の702人、神奈川の335人、埼玉の310人など。その他、各都道府県の迷惑防止条例違反などによる逮捕者は数え切れない。
 「…21世紀こそ女性に対する人権侵害のない世界にしていく…」国連総会で演説した安倍首相の言葉が虚しい。
 週刊誌を見れば裸写真の袋とじは目に入るし女性のファッションは目のやり場に困るし昔のような赤線は禁止されるなど、はけ口のない世の中なのだろうか?
 男だけではない。25日には中学3年の男子生徒に対する児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)と脅迫の疑いで、35歳の女が長野県警に逮捕された。
 所詮この世は男と女…右を向いても左を見てもけだものごっこがまかり通るいや~な世の中でございませんか…

 【事件】27日夜、東京・葛飾区の路上で、バイクに乗った3人組の男が歩いていた44歳の男性の頭を蹴るなどして、現金の入ったバッグを奪って逃走した。3人組は倒れた男性を何度も蹴るなどの暴行を加えている。警視庁は防犯カメラの解析を急いでいる。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

ダンプカーでひき逃げ 54歳の運転手を逮捕 千葉(28日)産経

千葉県市川市の県道で自転車の男性をひき逃げして死なせたとして、市川署は28日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、栃木県佐野市石塚町、トラック運転手、植木和美容疑者(54)を逮捕した。
 逮捕容疑は、25日午前4時50分ごろ、市川市田尻の県道で、自転車に乗っていた同県船橋市の無職、小播光洋さん(64)をダンプカーではねて死亡させ、救護せずに逃げたとしている。
 同署によると「自転車にぶつかったことは認める」と供述し、逃げたことなど一部の容疑は否認しているという。植木容疑者は砕石を市川市内に運ぶ途中で、現場付近の防犯カメラなどから浮上した。

Msn_s1_3
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140928/dst14092813000018-n1.htm

| コメント (0)

御嶽山噴火 山頂付近で31人が心肺停止(28日)NHK

長野と岐阜の県境にある御嶽山の噴火で、警察や自衛隊などは、山頂付近で救助活動を進めた結果、これまでに心肺停止になっている31人の登山者らを確認したということです。
警察や自衛隊は、硫黄の臭いが強いことなどから山頂付近での救助活動を中断し、下山を始めました。

ニュース詳細

 

 

 

 

 

御嶽山噴火 山頂付近で31人が心肺停止
9月28日 15時33分

御嶽山噴火 山頂付近で31人が心肺停止

長野と岐阜の県境にある御嶽山の噴火で、警察や自衛隊などは、山頂付近で救助活動を進めた結果、これまでに心肺停止になっている31人の登山者らを確認したということです。
警察や自衛隊は、硫黄の臭いが強いことなどから山頂付近での救助活動を中断し、下山を始めました。

被害情報

御嶽山の噴火で、警察や消防それに自衛隊は、28日朝から合わせて550人の態勢で救助活動を再開し、午前11時半ごろ山頂付近に到着しました。
警察によりますと、救助に入った警察官などが山頂付近で心肺停止になっている31人の登山者らを確認したということです。
このうち、4人について山のふもとに向けて搬送していて、ほかの人たちについてはどのように搬送するか検討するとしています。
警察や自衛隊は、硫黄の臭いが強いことなどから山頂付近での救助活動を中断し、下山を始めました。
警察などは、ほかにも安否の確認ができない人がいないか情報収集を進めています。
また、警察によりますと、長野県側で30人、岐阜県側で7人の合わせて37人が重軽傷を負っているということです。

 

続きを読む "御嶽山噴火 山頂付近で31人が心肺停止(28日)NHK"

| コメント (0)

振り込め詐欺の被害防止訴える 神奈川(28日)日本テレビ

今年、振り込め詐欺の被害額が過去最悪のペースで増え続けている神奈川県で28日、被害の防止を訴えるイベントが行われた。
 28日、神奈川県警・磯子警察署が行ったイベントでは、地元の祭りに集まった住民らに対して、振り込め詐欺の被害防止を呼びかけるために横断幕を掲げたり、いわゆる「DJポリス」が注意喚起を行ったりするなどした。
 また、磯子区では振り込め詐欺への注意喚起のステッカーを、パトカーだけでなく消防車やゴミ収集車などにも貼って、地域全体で振り込め詐欺の被害を防いでいくという。
 神奈川県では今年、振り込め詐欺の被害額が約32億円と過去最悪のペースで増えていて、警察は被害の防止と犯人検挙に力を入れている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/09/28/07260054.html

別のカメラにも女児うかがう姿 神戸の遺棄事件(28日)共同

神戸市長田区の市立名倉小1年、生田美玲(いくたみれい)さん(6)の遺体が見つかった事件で、美玲さんが行方不明になった11日、死体遺棄容疑で逮捕された無職君野康弘容疑者(47)が美玲さんの様子をうかがうように立つ姿が、別の防犯カメラにも記録されていたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。兵庫県警長田署捜査本部は、君野容疑者が美玲さんに関心を持っていたことを示す映像とみて当日の行動を調べる。
 美玲さんは11日午後5時半ごろに目撃され、それ以降の足取りが分からない。県警によると、同日午後3時すぎに日傘を差して歩く美玲さんが写っていたコンビニの防犯カメラに美玲さんの後をついて歩く君野容疑者の姿が確認されている。
 捜査関係者によると、新たに判明したのは、美玲さんが訪れた同級生のマンション入り口に設置されたカメラの映像。コンビニ前を通った後、マンションに入った美玲さんをうかがうような君野容疑者の姿が記録されていた。その後、コンビニのカメラに元来た方向に戻る同容疑者の姿も写っていた。美玲さんに声を掛けるなど接触した様子はなかった。
 君野容疑者は逮捕前の16日に自宅を訪れた捜査員に美玲さんとの面識を否定。一方、26日の捜索で、同容疑者宅から美玲さんのものとみられるリュックサックが見つかった。捜査本部は君野容疑者が防犯カメラに写った後、美玲さんに接触した可能性があるとみて当日の足取りを調べる。
 君野容疑者宅の捜索は3日目となる27日も続いた。捜査関係者によると、26日までの捜索で室内から刃物は見つからず、目立った血液反応も検出されていない。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201409/0007371592.shtml

| コメント (0)

子どもが地域の危険箇所確認(28日)NHK福岡

子どもたちが地域で危険だと思われる場所をカメラに収めるなどして防犯活動に役立てる「安全安心少年隊」の活動が福岡市で行われました。
「安全安心少年隊」は子どもたちに自分たちの街の安全に関心を持ってもらおうと福岡市西区の下山門小学校の校区内の小・中学生で結成されました。
27日は公民館にメンバー21人が集まり、カメラや地図を手に4つの班に分かれて地域をまわりました。
鉄道の車両基地の近くを訪れたグループは多くの落書きを見つけ、ルールを守らない人がいることを示しているとして撮影したり、地図に撮影した場所のマークをつけたりしていました。
そして、1時間ほど危険か所を探したあと公民館に戻り、全員で撮った写真を見ながら危険な場所を確認し合っていました。
参加した小学4年生の女の子は、「地域の危ないところがわかってよかった。落書きが書いてあるところや不審者がいそうなところ、暗い夜道は歩かないようにしようと思いました」と話していました。
地域の防犯協会の理事で安全安心少年隊の事務局長を務める湯浅尊臣さんは、「子どもの目線で校区内の危険箇所を確認できてよかったです。子どもたちだけで遊びに行ったりするときにここは危険だと感覚的にわかるようにこれから養っていければいいなと思います」と話していました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20140927/4867631.html

| コメント (0)

山小屋に35人孤立 岐阜側から救助隊入山 御嶽山(28日)テレビ朝日

御嶽山の岐阜県側では山頂付近の山小屋に登山客らが取り残されていて、28日早朝から警察などが救助に向かっています。
 岐阜県側の9合目にある「五の池小屋」では、腕などを骨折した男女2人を含む登山客ら35人が一夜を過ごしました。岐阜県下呂市の濁河温泉にある登山口からは、午前4時半に岐阜県警の山岳警備隊ら25人が山小屋を目指して出発しました。山小屋にいる35人のうち、自力で下山できる登山客は救助隊の到着を待たずに、午前6時に自力で下山を始めるということです。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000035510.html

続きを読む "山小屋に35人孤立 岐阜側から救助隊入山 御嶽山(28日)テレビ朝日"

| コメント (0)

妨害予告で運動会延期 練馬区の小学校(28日)産経

東京都練馬区は27日、区のホームページに区立光和小学校と石神井中学校の運動会を妨害するとの書き込みがあったとして、28日に開催予定だった光和小の運動会を延期すると発表した。警視庁石神井署が威力業務妨害容疑などで調べている。
 練馬区によると、ホームページの意見欄に匿名で21日に書き込まれ、両校が運動会をした場合、学校に爆弾を仕掛けたり児童を誘拐したりするとの内容だった。石神井中の運動会は5月に終わっており、延期した光和小は安全が確認できれば来月以降に実施するとしている。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140927/crm14092720100016-n1.htm

| コメント (0)

LINEに「うざい」と中傷記述か 青森・八戸の県立高校女子生徒死亡(28日)産経

青森県八戸市の県立高校に通う2年の女子生徒(17)が7月に死亡し、両親が「いじめを苦にした自殺だった」と調査を求めている問題で、女子生徒が無料通信アプリLINE(ライン)上で「存在自体がうざい」などと中傷されたとみられる内容をノートに書き残していたことが27日、分かった。女子生徒は1年生時に同級生とLINEでトラブルになっていたことから、調査に当たる県教育委員会の第三者機関は、ノートの内容も含め、いじめの有無や死亡との因果関係を慎重に検討している。
 共同通信の取材に応じた両親によると、ノートは自宅の机の引き出しに残されていた。1年生の時に人間関係に悩んでいた心境などが時系列で記され、摂食障害に苦しんでいたことをうかがわせる記述もあった。両親は「第三者機関は、非公開を理由に詳細な審議内容まで教えてくれず、遺族に対する親身さが感じられない」と話した。
 女子生徒は7月4日、学校の昼休み中に行方不明になり、同8日に八戸沖で遺体が見つかった。

Msn_s1http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140927/crm14092721310017-n1.htm

| コメント (0)

【御嶽山噴火】「地獄のようだった」「このまま死ぬのかな」 恐怖語る登山客(28日)産経

紅葉が美しかった視界は一瞬で真っ暗になった。「地獄のようだった」。27日に噴火した御嶽山から下山した登山客は恐怖の瞬間を振り返った。

 名古屋市千種区の地方公務員、田中克史さん(38)と妻で地方公務員の智恵美さん(36)は、元職場の友人と5人で登山。年に2、3回登山をしており、御嶽山は去年9月に続き2回目だった。午前5時ごろ、名古屋市を出発。6合目からロープウエーで7合目に行き、午前8時ごろから登り始めた。山頂に着いたのは午前11時半。
 山頂についたときは晴天だったが、変な前兆を感じたという。霧がかかっていたのは山でもよくあることだが、晴天と霧が交互に続いて、硫黄のにおいがきつかった。周りの人も気になったようで「なんか、今日はよく臭うね。風向きのせいかな」と話していた。
 噴火が起きたのは降り始めて200メートルぐらいの地点。突然「パーン、パーン」と鉄砲を撃ったような乾いた音が響き渡った。田中さんが「誰か猟銃でも撃ったのか」と思って振り返ると、山頂からもくもくと灰色の煙が上に向かって伸びたかと思うと、横に広がっていった。「このときは、みんな写真を撮るなどのんびりしたものだったが、急に煙が向きを変え、自分たちのいる方向に雪崩のように迫ってきた」詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140928/dst14092801130003-n1.htm

| コメント (0)

御嶽山の山頂へ救助隊が出発 岐阜県警ら(28日)朝日

噴火した長野、岐阜県境にある御嶽山の山頂に向け、岐阜県警の警察官や医師ら25人が28日午前4時半、岐阜県下呂市の濁河温泉を出発した。  山頂に向かったのは岐阜県警の警察官、高山赤十字病院の医師と看護師、下呂市山岳救助隊員ら。酸素ボンベと点滴などを持ち、岐阜県側の山頂付近にある五の池小屋に避難している人の救助に向かった。小屋には2人のけが人がいるという。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASG9X1VNZG9XOIPE002.html

| コメント (0)

“見えにくいナンバー”規制を検討(28日)NHK

車のナンバープレートの汚れを防ぐために装着するカバーや、プレート自体を斜めに取り付けることについて、国土交通省は、ナンバーを見えにくくしているとして、規制に向けた検討を始めました。

車のナンバープレートは、道路運送車両法で見やすいように表示しなければならないと定められていますが、汚れや傷が付くのを防いだり装飾したりすることを目的にプレートに装着するカバーについては規制がなく、中には、濃い色がついていて夜間はほとんどナンバーが読み取れなくなるものも市販されています。
また、プレート自体を斜めに取り付けたものや、周囲を覆うフレームを装着したものについても、ナンバーが見えにくいという指摘があるということです。
このため、国土交通省は、こうしたカバーなどについて、ひき逃げ事件などの際にナンバーが読み取りにくいなどの問題につながるおそれがあるとして、交通政策の専門家などの有識者で作る会合を設け、規制に向けた検討を始めました。
今後、研究施設での実験や一般から見えにくさについての意見を募集するなどしたうえで、法律の改正も含め検討を進めることにしています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140928/k10014933291000.html

| コメント (0)

火山灰、南東に飛散か=山梨西部や静岡中部にも-御嶽山噴火で気象庁(28日)時事

気象庁は27日夜、長野・岐阜両県境にある御嶽山の噴火で発生した火山灰が、28日未明にかけて南東方向へ飛散する可能性があるとの降灰予報を発表した。岐阜県の御嶽山近くのほか、長野県南部や山梨県西部、静岡県中部に降る可能性があり、同庁は注意を呼び掛けている。
 この降灰予報は噴煙が火口から3キロ上空に達したと仮定した上で、風向・風速の予想に基づく。噴火が続いて風が強まると、火山灰はより遠くに飛ぶ。屋外に干した洗濯物を取り込んだり、車を洗ったりする必要が生じる場合がある。(2014/09/27-22:33)

2014/09/27-22:33

| コメント (0)

御嶽山で「今後も噴火の恐れ」 同じ規模の可能性と気象庁(28日)共同

気象庁の北川貞之火山課長は27日、御嶽山の噴火について記者会見し「今後も同規模の噴火が起きる可能性があるが、地殻変動などの状況から、さらに大きな規模になるとは考えにくい」との見解を示した。
 御嶽山は今月中旬、火山性地震が1日に数十回と増加。気象庁は11~16日に「2007年に小規模な噴火が発生した火口やその付近に影響する程度の火山灰は噴出する可能性がある」とする情報を3回発表し、警戒を呼び掛けていた。
 噴火警戒レベルについては、地殻変動などそのほかのデータには変化がなかったため「平常」の1を維持。北川課長は「噴火の前兆との判断は難しかった」と述べた。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201409/CN2014092701001759.html

| コメント (0)

御嶽山噴火で東京消防庁、緊急消防援助隊を派遣 (28日)TBS

御嶽山の噴火を受けて東京消防庁は、緊急消防援助隊を現地に派遣しました。
 東京消防庁は、御嶽山の噴火を受けて山岳救助隊やハイパーレスキュー隊など、緊急消防援助隊合わせて55名を現地に派遣しました。緊急消防援助隊は、火山灰に埋もれたとみられる人たちの救出や、道路に堆積した火山灰や噴石の撤去作業などにあたる予定で、危険ガスの測定ができる特殊車両も派遣されました。
 東京消防庁は、今後、被害が拡大した場合は、追加の派遣についても検討するとしています。(28日02:29)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2308735.html

| コメント (0)

« 2014年9月27日 | トップページ | 2014年9月29日 »