« 2014年9月26日 | トップページ | 2014年9月28日 »

2014年9月27日

2014年9月27日 (土)

登山者安否でフリーダイヤル=御嶽山噴火で長野県警(27日)時事

御嶽山の噴火を受け、長野県警は27日、連絡が取れない登山者の情報を収集するためのフリーダイヤルを設置した。この日登山していた人や、無事が確認された人の情報を求めている。24時間対応で、県警本部が0120(008)046、県警木曽署が0120(007)285。(2014/09/27-21:37)

2014/09/27-21:37

| コメント (0)

御嶽山噴火、16人意識不明 重傷者30人超の情報も (27日)共同

135596_video127日午前11時53分ごろ、長野県と岐阜県にまたがる御嶽山(3067メートル)が噴火した。長野県によると、少なくとも16人の登山者が意識不明となった。重傷者が30人以上との情報もあり、さらに多数のけが人が出ている可能性もある。
 登山道の各山小屋には視界不良などで下山できなかった40人以上がとどまったが、県警などは二次災害の恐れから27日は救助を断念。情報は山小屋の従業員らに頼っており、28日朝に救助活動が可能かどうか、あらためて判断する。
 気象庁によると、付近を飛行した航空機の報告などから、噴煙は上空10キロ以上まで達した可能性がある。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.47news.jp/CN/201409/CN2014092701001054.html

| コメント (0)

御嶽山噴火 女性1人の死亡確認(27日)NHK

長野県の木曽広域消防本部によりますと、御嶽山の噴火で、大人の女性1人が死亡したことが確認されたということです。
消防によりますと、医師が山頂付近に行って死亡を確認したということです。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140927/t10014930711000.html

| コメント (0)

御嶽山頂、陸自の救助向かえず 2次災害のおそれ(27日)朝日

 陸上自衛隊松本駐屯地長野県知事の災害派遣要請を受け、27日午後6時までに救助用車両25台と隊員112人を現地に派遣した。御嶽山のふもとにある3カ所の登山口で、下山してきた登山客の避難、誘導にあたるという。

 松本駐屯地によると、山頂付近にはまだ取り残されているけが人がいると見られる。山頂一体には硫化水素が噴出していて、2次災害の可能性があるため、捜索、救助に向かえる状態ではないという。

Logo2_4http://www.asahi.com/articles/ASG9W6DFVG9WUHMC006.html

| コメント (0)

教師夫婦、公園で子供に裸を見せてビデオ撮影 宮崎、わいせつ容疑で逮捕(27日)産経

 公園で子供たちに裸を見せ、その様子をビデオ撮影したとして、宮崎県警は27日、公然わいせつの疑いで、県内の私立高校教諭、菊池祐介容疑者(35)=宮崎市恒久=と、妻で公立中学校講師の夏美容疑者(26)=同=を逮捕した。ともに容疑を認めており、県警は2人の目的を調べている。
 逮捕容疑は8月31日午後4時40分ごろ、同県新富町の公園で遊んでいた子供2人に、夏美容疑者がいきなりワンピースの前を広げて裸を見せ、その様子を祐介容疑者がビデオカメラで撮影した疑い。
 県警によると、夏美容疑者は上下とも下着を着けていなかった。子供2人がすぐに近くの交番に駆け込んで被害を訴えたため、捜査していた。
 付近では、裸を見せる女とそれを撮影する男の目撃情報がほかにもあったといい、県警が関連を調べている。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140927/crm14092716040013-n1.htm

| コメント (0)

万引容疑で消防士逮捕 静岡・御殿場アウトレット(27日)産経

静岡県警御殿場署は27日、露店から商品を万引したとして窃盗の疑いで、神奈川県秦野市消防署所属の消防士矢上徹容疑者(30)=秦野市曽屋=を逮捕した。
 逮捕容疑は27日午前11時半ごろ、静岡県御殿場市の御殿場プレミアム・アウトレットの露店で、キーホルダー2個(販売価格計約5千円)を盗んだ疑い。
 御殿場署によると、露店の店長(23)が目を離した隙に矢上容疑者がいなくなり、商品がなくなっていた。通報を受けた署員が服装や顔の特徴からアウトレット内にいた矢上容疑者に職務質問すると、キーホルダーを持っており容疑を認めたという。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140927/crm14092718360015-n1.htm

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日単位・レベル)
おとり捜査が必要だ
 【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010366 殺人を依頼してきた60歳の知人男性から現金を脅し取ろうとしたとして25日、恐喝未遂の疑いで、64歳の名古屋市内の男が愛知県警に逮捕された。
 男性は相続問題で兄ともめたことから、男に数百万円で兄の殺害を依頼。直後に取り消したが、男は「既に組織に話を上げている。取り消すなら10万円持ってこい」と脅した疑い。
 「必殺仕置き人」などというドラマがあったが、これも殺人依頼だった。
 現代を見てみると平成15年10月には妻に3000万円の保険金をかけて殺人を依頼したとして34歳の男が滋賀県警に。17年には不倫相手の妻の殺害を1500万円を支払ったとして42歳の救急隊員の女が警視庁にそれぞれ逮捕された。
 同年12月には長野県松本市の76歳の男性が殺害されたが、49歳の長男が茨城県土浦市の36歳の男に殺害を依頼したものだった。
 そう言えば一時は「殺し屋か」と騒がれた京都市の「餃子の王将」社長(当時72歳)殺人事件はまもなく発生10カ月になるが、逮捕の報に接していない。警察は防犯カメラの映像を分析したほか周辺の住民や取引関係者など2900人以上から聞き取りをしているようだが、やはり〝鑑〟がとれていない。だとすれば殺し屋が存在するのだろうか?
 法務省は取り調べの録音・録画(可視化)を裁判員裁判対象事件で義務付けるほか、司法取引制度の導入や、通信傍受対象事件の拡大の法制化などを来年の通常国会に提出する。しかし、おとり捜査の文言はない。
 今、日本では麻薬事件捜査など一部で「おとり捜査」は認められているが、事例にあげたように多ければ、殺人でもおとり捜査は認める時代にきているのではないだろうか?
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

御岳山噴火 「4人埋まる」情報 (27日)共同

 気象庁によると、27日午前11時53分ごろ、木曽郡王滝村と岐阜県境にある御岳山(3067メートル)が噴火した。国土交通省中部地方整備局が同村に設置しているカメラの映像で、南側斜面を噴煙が3キロに渡って流れ下ったのを確認した。同庁は、今後も住民の居住地近くまで影響を及ぼす噴火の可能性があるとして、火口から4キロ程度の範囲では大きな噴石の飛散などに警戒するよう呼び掛けている。
 県警によると、山頂に約150人、剣ケ峰に約100人が取り残されている。4人が灰に埋まっているとの情報もあるという。
 木曽広域消防本部によると、登山客から頂上近くの山荘に噴石が落ち、窓ガラスが全て割れて中にいた人がけがをしたほか、建物の周囲に数人が倒れているとの通報があった。同本部よると、1人が重傷のもようで、ほかに7人がけがをしているとの情報がある。
 気象庁は御岳山の噴火警戒レベルを平常の1から入山規制の3に引き上げた。同庁火山課は「1979年の中規模噴火と同程度、あるいはそれ以上とみている」としている。
 王滝村は午後0時50分、対策本部を設置。村によると、御岳山は視界が悪く、山頂近くの山荘には一時数十人の登山客らが待機。午後1時すぎに同村田の原に向けて約70人が下山を始めた。木曽郡木曽町によると、御岳ロープウェイの駐車場には灰が5、6ミリ積もった。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.shinmai.co.jp/news/20140927/KT140927ASI000007000.php

| コメント (0)

山荘の関係者「客を避難させている」 御岳山噴火(27日)朝日

As20140927001441_comml1御岳山がある長野県木曽町の観光協会によると、噴火後の27日午後1時ごろ、2団体計57人の登山客から「無事に避難できた」という連絡を受けたという。今は紅葉のシーズンで、多くの登山客が入山する季節だという。
 頂上付近にある山小屋の関係者は27日午後、電話に「(行政からの)避難指示を待っている状況だ」と緊迫した様子で話した。8合目付近にある山荘の関係者は「お客さんを避難させているところだ」と慌ただしく話した。別の山小屋の関係者も「避難中なので対応できない」と話した。 http://www.asahi.com/articles/ASG9W4DSHG9WUTIL00F.html

| コメント (0)

埼玉・久喜のGSで360万円脅し取る (27日)TBS

27日未明、埼玉県久喜市のガソリンスタンドに男が押し入り、店員から現金およそ360万円を脅し取って逃げました。
 27日午前3時過ぎ、久喜市江面にあるガソリンスタンドの事務所に黒いフルフェースのヘルメットを被った男が押し入り、空のかばんをカウンターに放り投げた後、20歳の男性店員に対して指先で金庫とかばんを指し示し、金庫の中の現金をかばんに入れるよう要求しました。犯行の間、男はひとことも口をきかず、店員が金庫の中にあった現金およそ360万円を入れると、かばんを持って小走りで逃げたということです。
 警察によりますと、男の年齢はわからず、黒い色のジャンパーを着ていたということです。警察は恐喝事件として捜査しています。(27日10:43)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2308522.html

| コメント (0)

御嶽山が噴火=複数負傷の情報も-気象庁(27日)時事

気象庁は27日、長野・岐阜県境にある御嶽山(3067メートル)で午前11時53分ごろ、噴火が起きたと発表した。御嶽山の噴火は2007年3月の小規模な水蒸気噴火以来。同庁は噴火警戒レベルを1(平常)から3(入山規制)に引き上げた。地元消防によると、負傷者が複数いるとの情報がある。
 国土交通省中部地方整備局が設置したカメラで、御嶽山の南側斜面を噴煙が3キロ以上にわたって流れ下りているのが確認された。
 同庁は火口から4キロ程度の範囲で、噴火に伴う大きな噴石の飛散などに警戒するよう呼び掛けた。また長野県王滝村、木曽町、岐阜県高山市、下呂市に対し、火口周辺で入山規制などをするよう求めた。(2014/09/27-13:43)

2014/09/27-13:43

| コメント (0)

「アニメのコンサート費用が欲しくて…」窃盗容疑で京都の男逮捕 愛知県警(27日)産経

愛知県警南署は27日までに、窃盗と住居侵入の疑いで京都市中京区西ノ京南上合町、派遣社員、久保昌弘容疑者(40)を逮捕した。
 逮捕容疑は平成24年8月5日未明、名古屋市南区の集合住宅に侵入し、寝ていた男性会社員(27)とその友人の財布や現金計2万2千円を盗んだとしている。
 同署によると、玄関は無施錠だった。久保容疑者はアニメのイベントに参加するため、名古屋市を訪れていた。「アニメのコンサート費用が欲しかった」と容疑を認めている。

Msn_s1http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140927/crm14092711370006-n1.htm

| コメント (0)

体長2mの“巨大ヘビ”袋に入れられごみ置き場に…(27日)テレビ朝日

山口市のゴミステーションで体長2mものヘビが見つかりました。ヘビは生きていて、ごみ袋の中に入れられていました。
 警察によりますと、発見されたのは「パプアンパイソン」というニシキヘビの仲間とみられていて、体長は2m以上、重さは10kgを超えるということです。26日午後1時すぎ、清掃事務所の職員が山口市のゴミステーションでごみ袋を回収しようとした際に生きたヘビが入っていることに気付いたということです。警察では、何者かが飼っていたヘビを捨てた可能性があるとして、動物愛護法違反の疑いも視野に捜査しています。ヘビは、山口県内の動物園に保護されています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000035457.html

| コメント (0)

赤ちゃんポスト、預けられた子100人超す 熊本(27日)朝日

親が育てられない子どもを匿名で預かる慈恵病院(熊本市)の赤ちゃんポスト「こうのとりのゆりかご」について、医師や有識者らでつくる市の専門部会が26日、利用実態や課題をまとめた検証報告書を公表した。子どもの身元がわからない割合が増えており、「その後の養育にさまざまな支障が生じる」と指摘。親との接触に最大限の努力をするよう病院側に求めている。
 ゆりかごについては、熊本県の検証会議が2007年5月の開設から09年9月末まで(第1期)、熊本市の専門部会が09年10月~11年9月末(第2期)の実態をまとめてきた。第3期の今回は11年10月~今年3月末の2年6カ月の状況を中心に検証した。
 報告書によると、開設からの6年10カ月で男子50人、女子51人の計101人が預けられた。第3期は男子10人、女子10人の計20人。40%が子どもの身元がわからず、第2期に比べて26・7ポイント増えた。専門部会長の山縣文治・関西大教授(児童福祉)は「子どもの身元が分からない事態は避けなければならない。預けた人との接触に最大限の努力を払うべきだ」と、子どもが親を知る権利の重要性を強調。カメラを設置したり、預けた人をこれまでより積極的に追いかけたりすることなどを求めた。

Logo2_3
http://www.asahi.com/articles/ASG9V4JH9G9VTLVB006.html

| コメント (0)

警視庁警部補を逮捕=駅員に起こされ暴行容疑-埼玉県警(27日)時事

電車内で寝ているところを起こされて駅員を殴ったとして、埼玉県警東松山署は27日、暴行容疑で警視庁保安課の警部補内田浩一容疑者(54)=同県小川町みどりが丘=を現行犯逮捕した。内田容疑者は酒を飲んでおり、「手は出していない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は27日午前0時55分ごろ、同県滑川町羽尾の東武東上線森林公園駅で、同駅着の最終電車内で寝ているところを起こした男性駅員(21)の胸を殴り、止めに入った別の男性駅員(47)も殴った疑い。(2014/09/27-08:39)

2014/09/27-08:39

| コメント (0)

20代男性が何者かに刺された事件は狂言 東京・国立市(27日)フジテレビ

東京・国立市で、男性が何者かに刺された事件は、狂言だったことがわかった。
この事件は26日、国立市の都営住宅で、20代の男性が、玄関から部屋に入ろうとしたところ、突然、後ろから何者かに刺されたと通報したもの。
男性は、警視庁のその後の調べで、「自分で背中を刺した」と、狂言だったことを認めたという。

Headlogo1
http://www.fnn-news.com/fujitv/?URL=http%3A%2F%2Fwww.fnn-news.com%2Fnews%2Fheadlines%2Farticles%2FCONN00277111.html

| コメント (0)

逮捕状請求書を放置 大阪府警、97年の事件が時効に(27日)朝日

大阪府警羽曳野署の管内で1997年に起きた傷害事件の逮捕状請求書が署内に放置され、時効が成立していたことがわかった。府警は、担当した署員が他の事件の捜査に忙殺され、引き継ぎが不十分なまま、放置されたとみている。府警は今年3月、被害者に経緯を説明し、謝罪した。
 刑事総務課によると、傷害事件は97年6月に発生した。大阪府藤井寺市のパチンコ店で、客の男性会社員が男と口論になり、清掃用のへらで切りつけられて全治10日のけがを負った。羽曳野署は目撃証言などから容疑者の男を特定し、日付と請求者名を抜いた逮捕状請求書を作成したが、男の行方がわからなかったため、逮捕状は請求せずに捜査を継続したという。
 2004年に時効が成立した後の12年11月、同署の機械室の工事をする際に室内から段ボール箱約40個が見つかり、複数の箱に傷害事件の逮捕状請求書や凶器などが入っていたという。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASG9V5FXZG9VPTIL01R.html

| コメント (0)

みかじめ料めぐり勧告=工藤会系組幹部と12業者に-福岡県公安委(27日)時事

福岡県公安委員会は26日、北九州市八幡西区で飲食店を営む12の業者が工藤会系組幹部の男(41)にみかじめ料を支払っていたとして、県暴力団排除条例に基づき、双方に授受をしないよう勧告したと発表した。
 県警組織犯罪対策課によると、業者は3月25日~5月25日、男が指定した第三者を介して男にみかじめ料計48万円を支払ったとされる。業者は「長年の慣習」「何かあったら守ってくれる」などと理由を説明したという。(2014/09/26-21:26)

2014/09/26-21:26

| コメント (0)

子どもの安全、どう守る=学校や自治体の模索続く(27日)時事

神戸市で小1女児の遺体が見つかった事件など、子どもを狙った犯罪が後を絶たない。再発防止の決め手を欠く中、幼い命を守ろうと、学校や自治体による模索が続く。
 下校途中に小学1年の女児が車で連れ去られ、殺害される事件が2005年に起きた栃木県今市市(現日光市)。女児の通っていた小学校では事件後から、地域住民らによる登校時の付き添いが続けられている。
 児童は保護者と一緒に集合場所へ向かい、学校までの集団登校に大人が同行する。途中から教師も加わるが、「付き添いのボランティアには高齢者が多く、協力者が年々減っている」(市教育委員会)といった新たな課題も抱える。
 今年7月に小学5年の女児が連れ去られた岡山県倉敷市は、集団下校を実施しても、最後は児童が1~2人になる点に着目。こうした通学路の「末端」について、地域住民に見守り活動を依頼できないか検討を始めた。
 ハード面の強化に乗り出した自治体もある。大阪府箕面市は1億5000万円をかけ、小中学校の通学路に計750台の防犯カメラを設置する計画だ。担当者は「一番の狙いは犯罪抑止だが、事件が起こった場合の検挙率向上にもつながる」と期待を寄せる。倉敷市も小学校の通学路にカメラ20台を設置するという。(2014/09/27-06:08)

2014/09/27-06:08

| コメント (0)

事件・事故の発生場所を地図表示 県がスマホ用アプリ開発(27日)共同

県は25日、県内で発生した犯罪や交通事故情報を広く伝える防犯・交通安全のスマートフォン用アプリ「県安心サポートナビ」を開発したと発表した。画面上の地図に発生場所や犯罪種別、事故の重傷度などを表示することで、防犯意識の向上や事故防止につなげる狙い。10月1日から無料でダウンロードできる。
 県防犯・交通安全課によると、都道府県が犯罪と交通事故発生情報を一つのアプリで発信するのは全国初という。
 県内の刑法犯認知件数は、2004年の18万1350件から13年は8万4154件にまで減少。一方、子供への声掛け(不審者)は07年の591件から13年は2167件まで増えた。県警の県民意識調査(12年)では「今後、犯罪が増加する」と答えた割合が72%になった。県と県警は「県民の不安を解消するための情報を積極的に発信する必要がある」と、6月からアプリの開発を進めてきた。
 発生情報を提供する犯罪は「路上強盗」「ひったくり」「自動車盗」「車上狙い」「子供を狙った不審者」。事故は人身の「死亡事故」「重傷事故」「軽傷事故」。画面上の地図には、それぞれ色分けして表示され、ひと目で分かるようになっている。
 さらに事件・事故の一覧表を開くと、発生日とともに「埼玉県さいたま市浦和区北浦和5丁目付近で、子供を狙った不審者情報が発生」などと、市区町村の「丁目」まで示される。過去1年前までの情報も提供され、同課は「身近なところで、いつ、どんな事件や事故が発生したのか知ってほしい。身を守るための情報、事故の未然防止に活用してもらいたい」と話している。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.saitama-np.co.jp/news/2014/09/26/04.html

| コメント (0)

観光バスがトラックに追突、16人重軽傷 (27日)TBS

26日午後、神奈川県平塚市にある有料道路で、観光バスが故障で停車していたトラックに追突し、バスの乗客など16人が重軽傷を負いました。
 前方部分が大破して停車する観光バス。26日午後4時ごろ、平塚市にある小田原厚木道路の平塚インターチェンジ付近で、故障で停車していたトラックに観光バスが追突しました。
 警察などによりますと、この事故で観光バスに乗っていた添乗員の男性が腕や手の指の骨を折るなどの重傷を負ったほか、観光バスの乗客やトラックの運転手らあわせて男女16人がけがをしましたが、いずれも命に別状はないということです。
 警察は現場の状況などから、観光バスの男性運転手が前方不注意だった可能性があるとみて、運転手のけがの回復を待って事情を聴くなど事故の詳しい原因を調べています。
 現場の小田原厚木道路では、一部区間でおよそ5時間にわたり通行止めとなりました。(26日22:59)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2308265.html

| コメント (0)

電車内で同じ女性を地裁事務官と銀行員が“痴漢”(27日)テレビ朝日

電車内で20代の女性に痴漢行為をしたとして、東京地裁の事務官の男と銀行員の男が現行犯逮捕されました。2人は女性の前後を挟むようにして体を触っていましたが、面識はないということです。

 26日午前8時ごろ、東京メトロ東西線の電車内で、千葉県に住む24歳の東京地裁の事務官の男と、39歳の三菱東京UFJ銀行に勤務する男が、同じ20代の女性の尻や胸などを触ったとして、東京都迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕されました。警視庁によりますと、事務官の男が女性の後ろから尻を触り、同時に、前に立っていた銀行員の男が女性の胸や下腹部を触っていたということです。電車が門前仲町駅に着き、ドアが開いたところで、痴漢を目撃した男性が事務官の男を取り押さえ、被害者の女性が銀行員の男を取り押さえたということです。2人に面識はなく、取り調べに対し、それぞれ「やってません」と容疑を否認しているということです。警視庁は、犯行の経緯を詳しく調べています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000035444.html

| コメント (0)

競泳の冨田 カメラ盗んだ容疑で韓国警察聴取(27日)NHK

インチョンアジア大会、競泳男子日本代表の冨田尚弥選手が韓国のメディアのカメラを盗んだ疑いで地元の警察から事情聴取されていたことが分かりました。
冨田選手は容疑を認めているということで、日本選手団は冨田選手を追放することを決めました。

JOC=日本オリンピック委員会によりますと、25日、冨田選手が韓国メディアのカメラを盗んだ疑いがあると、インチョン市の警察署から選手団に連絡があったということです。
冨田選手は26日夜から27日未明にかけて警察署で事情聴取を受けて容疑を認めたということです。
日本選手団は「重大な規律違反が認められた」と判断し、選手団から追放する処分を決めました。
選手団は、27日午前に記者会見を開いて青木剛団長などが詳しい経緯や今後の対応について明らかにするとしています。
また、日本の競泳陣は27日午後、韓国を出発する便で帰国する予定です。
冨田選手は愛知県出身の25歳でスポーツ用品メーカーの水泳チームに所属しています。
身長1メートル74センチの平泳ぎの選手で、前回、中国・広州で行われたアジア大会では男子200メートル平泳ぎで金メダルを獲得しました。
今大会は50メートルと100メートルの2種目に出場しましたが、50メートルでは予選敗退、100メートルでは4位に終わり、メダル獲得はなりませんでした。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140927/t10014919401000.html

| コメント (0)

« 2014年9月26日 | トップページ | 2014年9月28日 »