« 「受け子グループ」を主導か 暴力団員逮捕(7日)NHK | トップページ | 凶悪事件早期検挙できず「課題」 新潟県警本部長が発言(7日)共同 »

2014年8月 7日 (木)

部屋に“大麻栽培ハウス”男2人を逮捕(7日)日本テレビ

鳥取県米子市のアパートの一室で大麻を栽培したなどとして無職の男2人が逮捕された。
 摘発されたアパートの一室には、真っ黒なビニールハウスが組み立てられ、その中で、大麻草15株が栽培されていた。大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは鳥取市の無職・村尾雄大容疑者(33)と島根県安来市の無職・福田知弘容疑者(26)。鳥取県警の調べによると、2人は今年6月、米子市内のアパートの一室で、営利目的で大麻15株を栽培するなどした疑いが持たれている。
 アパートの部屋には、大麻栽培のためのビニールハウスのほか、液体肥料のタイマー付き循環装置などが備えられていて、警察は、大麻の栽培から加工までを行う拠点だったとみている。村尾容疑者は営利目的について否認しているが、福田容疑者は容疑を認めているという。

2010_0318_173406banner011_2 http://www.news24.jp/articles/2014/08/07/07256725.html

« 「受け子グループ」を主導か 暴力団員逮捕(7日)NHK | トップページ | 凶悪事件早期検挙できず「課題」 新潟県警本部長が発言(7日)共同 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「受け子グループ」を主導か 暴力団員逮捕(7日)NHK | トップページ | 凶悪事件早期検挙できず「課題」 新潟県警本部長が発言(7日)共同 »