« 突風で屋根が…各地で局地的な雷雨やひょう(23日)日本テレビ | トップページ | 土砂災害の被災地 空き巣や不審電話相次ぐ(23日)NHK »

2014年8月23日 (土)

下敷き事故「柱を一度に全部抜くよう指示」(23日)日本テレビ

東京・中央区の日本橋で工事現場を囲うパネルが歩道に倒れ、歩行者の男性が死亡した事故で、現場責任者の男性が「パネルを支える柱を一度に全部抜くよう指示をした」と話していることがわかった。
 捜査関係者によると、パネルは6本の柱で支えられていたが、柱の下から鉄板を抜き取る作業のため、このうち5本を抜いたところ、倒れたという。現場責任者の男性は当初、警視庁に対し、「本来は柱を1本ずつ抜き、抜いた柱を戻してから別の柱を抜かなければならないが、作業員が一度に抜いてしまった」と説明していた。
 しかし、その後、「工期が迫っていたので、工事を早く終わらせるために一度に全部抜くよう、自分が指示をした」と説明を変えたという。警視庁は裏づけ捜査を進めている。http://www.news24.jp/articles/2014/08/22/07257691.html

2010_0318_173406banner011_2

« 突風で屋根が…各地で局地的な雷雨やひょう(23日)日本テレビ | トップページ | 土砂災害の被災地 空き巣や不審電話相次ぐ(23日)NHK »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 突風で屋根が…各地で局地的な雷雨やひょう(23日)日本テレビ | トップページ | 土砂災害の被災地 空き巣や不審電話相次ぐ(23日)NHK »