« 神大アメフット部で暴力 傷害容疑で部員を書類送検(27日)共同 | トップページ | 危険ドラッグ店一斉立ち入り=全国4都市、初の販売中止命令も-関東信越局など(27日)時事 »

2014年8月27日 (水)

少女の遺体から向精神薬成分 段ボール遺体(27日)日本テレビ

今月、栃木県佐野市で段ボールに入れられた少女の遺体が見つかった事件で、遺体から、向精神薬の成分が検出されていたことが分かった。
 この事件は今月4日、栃木県佐野市の県道脇で、埼玉県出身の白津佳奈さん(当時16)の遺体が見つかったもの。警察によると、死体遺棄の疑いで逮捕された無職の栗林亨容疑者(30)は「埼玉県松伏町のアパートに帰ったら、白津さんが死んでいた」と供述していて、白津さんの死因はまだ特定されていないが、その後の警察への取材で、白津さんの遺体の血液から、向精神薬の成分が検出されていたことが新たに分かった。
 白津さんは、日常的に向精神薬を服用していたとみられ、警察は、白津さんが、薬を大量に摂取するなどして死亡した可能性もあるとみて調べている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/08/27/07257944.html

« 神大アメフット部で暴力 傷害容疑で部員を書類送検(27日)共同 | トップページ | 危険ドラッグ店一斉立ち入り=全国4都市、初の販売中止命令も-関東信越局など(27日)時事 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神大アメフット部で暴力 傷害容疑で部員を書類送検(27日)共同 | トップページ | 危険ドラッグ店一斉立ち入り=全国4都市、初の販売中止命令も-関東信越局など(27日)時事 »