« 橋の銘板窃盗、男ら5人逮捕 924枚押収(5日)日本テレビ | トップページ | 笹井氏自殺、STAP細胞の検証実験に影響も(5日)読売 »

2014年8月 5日 (火)

コンビニ店員が自動車税35万円を着服 督促状届き発覚 北海道(5日)産経

北海道は5日、北海道幕別町の「セブン-イレブン幕別札内文京町店」の男性従業員(38)が、店頭で支払われた自動車税の代金35万3千円を着服していたと発表した。店舗のオーナーは7月、従業員を解雇した。
 道によると、従業員は5~6月、店舗で8人が支払った自動車税の代金を、レジを通さずに着服。領収印を押し、領収書を渡していた。
 自動車税の代金を支払ったはずなのに納税の督促状を受けた人が不審に思い、7月に道に連絡して発覚した。
 未収納分の代金は、オーナーが道に支払った。オーナーは今後、道警に被害届を出すという。
 また、道はローソンなどのコンビニ計3店舗で自動車税代金を受け取った際に作業ミスがあり、代金を支払った4人に督促状を送付していたことも明らかにした。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140805/crm14080519530031-n1.htm

« 橋の銘板窃盗、男ら5人逮捕 924枚押収(5日)日本テレビ | トップページ | 笹井氏自殺、STAP細胞の検証実験に影響も(5日)読売 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 橋の銘板窃盗、男ら5人逮捕 924枚押収(5日)日本テレビ | トップページ | 笹井氏自殺、STAP細胞の検証実験に影響も(5日)読売 »