« コンビニ店員が自動車税35万円を着服 督促状届き発覚 北海道(5日)産経 | トップページ | 川遊び事故相次ぐ 愛知の高1ら2人死亡(6日)朝日 »

2014年8月 5日 (火)

笹井氏自殺、STAP細胞の検証実験に影響も(5日)読売

STAP細胞の論文で、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの笹井副センター長は、責任著者の一人だった。笹井氏が亡くなったことで、STAP細胞が存在したかどうかを確かめる理研の検証実験や、不正が認定された論文の作成過程の解明に、影響が出る恐れがある。
 笹井氏は再生医療の研究分野で第一人者として知られていた。理研の小保方ユニットリーダーは2012年、若山照彦・現山梨大教授(47)らとともに執筆したSTAP細胞の論文を、英科学誌ネイチャーなど計3誌の著名な科学誌へ投稿したが、掲載を果たせなかった。
 笹井氏は12年末に論文の作成に参加し、13年にネイチャーへ再度、投稿した。掲載が認められたのは、笹井氏の論文執筆能力や研究実績への信頼が高かったことも理由とみられている。

2014年08月05日 17時33分 Copyright © The Yomiuri Shimbun http://www.yomiuri.co.jp/science/20140805-OYT1T50124.html?from=ytop_top

« コンビニ店員が自動車税35万円を着服 督促状届き発覚 北海道(5日)産経 | トップページ | 川遊び事故相次ぐ 愛知の高1ら2人死亡(6日)朝日 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンビニ店員が自動車税35万円を着服 督促状届き発覚 北海道(5日)産経 | トップページ | 川遊び事故相次ぐ 愛知の高1ら2人死亡(6日)朝日 »