« 息子装い電話、150万詐取容疑=被害女性長男が取り押さえる-千葉(28日)時事 | トップページ | スマホ遠隔操作で盗撮容疑、教頭を逮捕 (28日)TBS »

2014年8月28日 (木)

「起訴相当」の男性略式起訴 一関区検が再捜査 (28日)共同

一関市川崎町の国道で2012年9月に女性ら2人がけがをした追突事故で、一関区検は26日までに、同区検が出した不起訴処分に対し一関検察審査会が「起訴相当」と議決した同市の男性ガソリンスタンド従業員(22)を自動車運転過失傷害罪で一関簡裁に略式起訴した。同簡裁は12日付で罰金10万円の略式命令を出した。
 男性は同傷害容疑で書類送検され同年11月に起訴猶予とされたが、同検察審査会が女性から申し立てを受け今年6月に「起訴相当」と議決。区検が再捜査していた。盛岡地検の南智樹次席検事は「起訴すべきとの意見を踏まえて再度検討した結果」としている。
 起訴状などによると、男性は12年9月28日午後5時55分ごろ、安全確認が不十分のまま時速約40キロで進行中、渋滞で停車していた車に気付きブレーキを踏んだが追突。玉突きで追突された乗用車の女性(56)ら2人に頸椎(けいつい)捻挫を負わせたとしている。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20140827_6

« 息子装い電話、150万詐取容疑=被害女性長男が取り押さえる-千葉(28日)時事 | トップページ | スマホ遠隔操作で盗撮容疑、教頭を逮捕 (28日)TBS »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息子装い電話、150万詐取容疑=被害女性長男が取り押さえる-千葉(28日)時事 | トップページ | スマホ遠隔操作で盗撮容疑、教頭を逮捕 (28日)TBS »