« 女性客らCO中毒か…飲食店で七輪、14人搬送(24日)読売 | トップページ | 息子の指切りつけた疑い「恐怖心植えつけたかった」(24日)TBS »

2014年8月24日 (日)

逮捕の男 留置施設に覚醒剤持ち込む(24日)NHK

覚醒剤を使用したとして22日逮捕された無職の男が、横浜市の警察署の留置施設内に覚醒剤を持ち込んでいたことが分かり、警察は、詳しいいきさつを調べています。

警察によりますと、覚醒剤を使用したとして住所不定、無職の樋口勝彦容疑者(52)が22日逮捕されましたが、その日の夜、勾留されていた横浜市の緑警察署の留置施設の部屋の中から、覚醒剤およそ0.9グラムと注射器2本が見つかったということです。
樋口容疑者は見つかった覚醒剤などについて「知らない」と話しているということです。
警察によりますと留置施設に入る際に身体検査を実施しましたが、その際は見つからなかったということで、警察は、持ち込まれたいきさつなどを詳しく調べています。神奈川県では、ことし5月にも川崎市の警察署の留置施設の中に覚醒剤が持ち込まれていたことが明らかになったばかりです。
神奈川県警察本部留置管理課の稲葉敏幸課長は「留置施設内に覚醒剤が持ち込まれたことは誠に遺憾。所持品や身体の検査をさらに徹底し、再発防止に努めたい」とコメントしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140824/k10014033131000.html

« 女性客らCO中毒か…飲食店で七輪、14人搬送(24日)読売 | トップページ | 息子の指切りつけた疑い「恐怖心植えつけたかった」(24日)TBS »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女性客らCO中毒か…飲食店で七輪、14人搬送(24日)読売 | トップページ | 息子の指切りつけた疑い「恐怖心植えつけたかった」(24日)TBS »