« 公安調査庁、調査官2000人に増員へ 五輪テロ対策強化(28日)産経 | トップページ | 大蔵のJA職員、勤務先に侵入し226万円盗む(28日)共同 »

2014年8月28日 (木)

失踪者3人を追加公開 福岡県警「拉致の可能性」(28日)産経

福岡県警は27日、北朝鮮による拉致の可能性を排除できない失踪者として新たに3人の男女の情報を県警ホームページに追加公開した。
 東修治さんは神奈川県居住で、24歳だった1987年10月に行方不明となった。
 谷口修也さんは北九州市門司区居住で、47歳だった86年3月、自宅を出たまま不明に。
 戸内スミ子さんは福岡県大牟田市居住で、19歳だった59年1月、自宅を出たまま消息が分からなくなっている。
 県警によると、以前から3人の拉致の可能性を把握しており、日朝間政府協議に絡んで家族や親族にあらためて確認したところ、公開の同意を得たという。県警が公開する失踪者は今回の3人を加え22人となった。

Msn_s1_2
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140827/crm14082718040009-n1.htm

« 公安調査庁、調査官2000人に増員へ 五輪テロ対策強化(28日)産経 | トップページ | 大蔵のJA職員、勤務先に侵入し226万円盗む(28日)共同 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公安調査庁、調査官2000人に増員へ 五輪テロ対策強化(28日)産経 | トップページ | 大蔵のJA職員、勤務先に侵入し226万円盗む(28日)共同 »