« 抵抗住民の首切断、イスラム国が700人虐殺(18日)読売 | トップページ | 警察1カ月以上前に“暴力”認識か 愛媛・少女遺棄(18日)テレビ朝日 »

2014年8月18日 (月)

イスラム過激派 日本人男性拘束か 外務省確認急ぐ(18日)テレビ朝日

外務省は、シリア国内でイスラム過激派組織の関係者に日本人男性が拘束された可能性があることを明らかにしました。
 外務省によりますと、17日までに中東のシリア北部で、日本人とみられる男性がイスラム過激派組織「イスラム国」の関係者に拘束された可能性があるということです。インターネットの動画投稿サイトには、拘束された日本人とみられる男性が尋問される動画が複数、投稿されています。この中で男性は、日本から来た「ハルナ・ユカワ」と名乗り、職業は「写真家だ」と答えています。男性の安否は不明で、犯行声明も現時点では確認できていないということです。外務省は、隣国ヨルダンの臨時事務所に現地対策本部を設置して、事実関係の確認を急いでいます。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000032799.html

« 抵抗住民の首切断、イスラム国が700人虐殺(18日)読売 | トップページ | 警察1カ月以上前に“暴力”認識か 愛媛・少女遺棄(18日)テレビ朝日 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抵抗住民の首切断、イスラム国が700人虐殺(18日)読売 | トップページ | 警察1カ月以上前に“暴力”認識か 愛媛・少女遺棄(18日)テレビ朝日 »