« 「個人情報を削除する」詐欺電話急増 24年以降被害総額2億8800万円 ベネッセ絡みも5件(17日)産経 | トップページ | 水没車から24歳男性の遺体、一酸化炭素中毒か 京都(17日)朝日 »

2014年8月17日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17、18日単位・レベル)
放火の検挙率は高いよsign03
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010265 放火事件が多すぎる。16日夜から17日朝にかけて、埼玉県富士見市と三芳町で自動車やバイクなどが燃える火事が15件相次ぎ、警察は連続放火と見ている。
 8月に入って5日には同県・三郷市の団地でゴミ集積所のゴミが焼ける不審火が5件あり、県警は同一犯による連続放火事件とみて捜査。さらに3日には東京・赤坂で1時間のうちに計4件の不審火が相次いだ。1日には京都市伏見区で住宅や倉庫など4件の放火事件があり、65歳の女性が死亡。
 さらに7月29日にはJR浦和駅の構内で段ボールが燃やされる事件や26日には大阪府八尾市の住宅付近から出火。4人が病院に搬送される放火事件。前日の25日には、札幌市内のアパートで玄関ドアの郵便受けに火のついた新聞紙を入れられる事件が2件あるなど北から南まで放火事件が相次ぎ、小欄が扱っただけでも8月は既に9件。7月には7件だったが6月には17件もあった。
 警察庁によると今年7月までの全国における放火事件の認知件数は671件で前年に比べて34件増加した。
 都道府県別では大阪が前年比45件増の119件。東京が5件減少の53件、愛知が11件増の44件、埼玉が17件増の34件、千葉が8件減り30件だった。
 犯人に警告する。防犯カメラが点在する今、逃げられませんよ。検挙率も74.2%と高いですぞ。もちろん警察が防犯カメラの映像の公開を控えるようなら一般からの情報提供が少なくなり、検挙率は落ちるかも… 
 
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

F1010835フジテレビ金曜プレミアム
「連続企業爆破テロ 40年目の真実」
22日午後9時~午後10時52分放送
 産経新聞が、日本を震撼させた連続企業爆破事件の特ダネを報じた経緯などが再現ドラマを折り込んだドキュメンタリーになりました。

 別室に小説コーナーがあります。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 「個人情報を削除する」詐欺電話急増 24年以降被害総額2億8800万円 ベネッセ絡みも5件(17日)産経 | トップページ | 水没車から24歳男性の遺体、一酸化炭素中毒か 京都(17日)朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「個人情報を削除する」詐欺電話急増 24年以降被害総額2億8800万円 ベネッセ絡みも5件(17日)産経 | トップページ | 水没車から24歳男性の遺体、一酸化炭素中毒か 京都(17日)朝日 »