« 段ボール箱遺体は16歳少女、2年前から不明 (11日)TBS | トップページ | 地中レーダーで不明者捜索 東北大と宮城県警が共同で 震災3年5カ月(11日)産経 »

2014年8月11日 (月)

警視庁管内体感治安レベル3

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)

慣れで仕事をするな!
【治安つぶやき】
2009_1228_22521931F1010260

 警視庁は優秀な人材確保のため全国各地で就職希望者向けのセミナーを開催するなどして魅力をアピールするという=産経新聞
 それにしても警察官が女性のスカートの中を盗撮したり、部下の捜査費を盗むなど考えられない行為をする警察官がいる。個人の資質の問題もあるが、刑法犯の認知件数を過小報告したり、交通違反の取り締まりの公文書に虚偽の記載をするなどやりたい放題。
 あの平成11年から12年にかけた一連の警察不祥事で受けた〝警察バッシング〟を忘れてしまったのか。
 「大量退職時代で、あれから半数にあたる10万人以上が入れ替わったから…」と言う意見もある。だったら厳しい教育を行うべきだ。
 警視が警部を管理し、警部が警部補以下を管理する-と言えば今度は階級を利用したパワハラが行われて自殺する警察官さえいる。
 平成12年当時、ある警察庁の幹部がこう言った。「警察官は勧善懲悪でなければならない」と。私は、これにはプライドが伴わなくてはならないと思う。ブライドは「誇り」「自尊心」「自負心」「矜持」を言う。「警察官としての矜持(きょうじ)」を持ってほしいと願うばかりだ。そう言えば、警視庁に「首都を守るプライド」という募集ポスターがあった。
 人材確保もそうだが、「慣れと惰性で仕事をするな」と言いたい。

【事件】11日朝、東京・板橋区のマンション駐車場で、自営業の男性が2人組の男にアイスピックようなもので刺された。命に別状はないが、2人組は逃げている。
 12日には東京・池袋の質店に2人組の男が押し入り、『ロレックス』の高級腕時計など数点を奪う強盗事件があった。犯人は確保されたが外国人だという。
 首都東京体感治安は「レベル3(イエロー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります。 
http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 段ボール箱遺体は16歳少女、2年前から不明 (11日)TBS | トップページ | 地中レーダーで不明者捜索 東北大と宮城県警が共同で 震災3年5カ月(11日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 段ボール箱遺体は16歳少女、2年前から不明 (11日)TBS | トップページ | 地中レーダーで不明者捜索 東北大と宮城県警が共同で 震災3年5カ月(11日)産経 »