« 米国人記者解放 アルカイダ系組織がシリアで拘束(25日)テレビ朝日 | トップページ | 女性殴打容疑で消防士逮捕 (25日)産経 »

2014年8月25日 (月)

礼文町 足止めの観光客をヘリで輸送(25日)NHK

記録的な大雨に見舞われた北海道の礼文島では、土砂崩れで道路が寸断されたため、一部の地区で観光客らが孤立した状態になり、警察は急きょ、ヘリコプターを使って地区の外に運び出す対応を取りました。

北海道礼文町や警察によりますと、礼文島では大雨による土砂崩れで道路が寸断されたため、島の南西部にある「元地地区」との間で車などが移動できず、孤立した状態になりました。
このため地区に住む46世帯88人や、地元の宿泊施設に居合わせた観光客18人など、最大で100人余りが足止めされたということです。
この地区では船を使えば外と行き来することができるうえ、電気や水道も通常どおり使えていて、これまでのところ救助の要請はないということです。
ただ、警察は、観光客については移動を支援する必要があるとして、急きょ、ヘリコプターを使って孤立地区の外に運び出す対応を取りました。
町によりますと、道路を塞ぐ土砂の除去には時間がかかる見通しで復旧のめどは立っておらず、長期化した場合は食料や医薬品を船などで届けることも検討するとしています。
土砂崩れで道路が寸断されたため、礼文島の元地地区で宿泊先に足止めされていた観光客18人は、午後2時ごろ、礼文町の要請を受けた警察のヘリコプターで、島内のフェリー乗り場の近くまで搬送されました。
愛知県から来ていた女性は「電話はつながっていたので家族とも連絡は取れていました。帰ることができて、ほっとしています」と話していました。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140825/k10014062151000.html

« 米国人記者解放 アルカイダ系組織がシリアで拘束(25日)テレビ朝日 | トップページ | 女性殴打容疑で消防士逮捕 (25日)産経 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事