« 「夜が来るたび不安」 襲撃されたホームレス男性、体験を語る(15日)産経 | トップページ | 腕時計型ビデオで銭湯を盗撮…児童ポルノ製造か(15日)読売 »

2014年8月15日 (金)

段ボールの遺体「越谷のアパートで梱包」 容疑者供述(15日)朝日

栃木県佐野市で白津佳奈さん(16)の遺体が段ボール箱に入った状態で見つかった事件で、住所不定、無職岩崎春敏容疑者(45)=死体遺棄容疑で逮捕=が栃木県警の調べに対して、「埼玉県越谷市内のアパートに行き、少女の遺体を梱包(こんぽう)して運び出した」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。
 このアパートには住所不定、無職栗林亨容疑者(30)=同=が出入りし、室内から白津さんのものとみられる女性用の衣服や携帯電話が見つかっていたことも新たに判明した。県警は14日、栗林容疑者を宇都宮地検足利支部に送検。栗林容疑者が白津さんと知り合ってから、白津さんが亡くなるまでの経緯を調べている。
 捜査関係者によると、岩崎容疑者は県警に対して、インターネット上での職探しを通じて知り合った栗林容疑者から仕事を持ちかけられて越谷市内のアパートに行ったと説明。「(梱包の際に)遺体だとわかっていた」とも供述しているという。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASG8G5GTKG8GUTIL01Z.html

« 「夜が来るたび不安」 襲撃されたホームレス男性、体験を語る(15日)産経 | トップページ | 腕時計型ビデオで銭湯を盗撮…児童ポルノ製造か(15日)読売 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「夜が来るたび不安」 襲撃されたホームレス男性、体験を語る(15日)産経 | トップページ | 腕時計型ビデオで銭湯を盗撮…児童ポルノ製造か(15日)読売 »