« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 富士山6合目で植物無断採取 男性を書類送検(20日)産経 »

2014年8月20日 (水)

「24時間以内に死んでくれ」父親を傷害罪で起訴(20日)産経

東京都西東京市で中学2年の男子生徒=当時(14)=が父親から暴行を受けた後に自殺した事件で、東京地検立川支部は20日、傷害罪で父親の無職、村山彰容疑者(41)を起訴した。
 起訴状によると7月29日、西東京市の自宅アパートで長男の胸を蹴ったり、顔を手で殴ったりしてけがをさせたとしている。
 警視庁田無署によると、村山被告は逮捕後の調べに「ふすまの開け閉めが悪かったのでやった」と供述。暴行後には「24時間以内に首をつって死んでくれ」と長男に迫っていた。長男の体には数十カ所のあざがあり、日常的な虐待があったとみて今後も捜査を続ける。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140820/crm14082018410013-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 富士山6合目で植物無断採取 男性を書類送検(20日)産経 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事