« 2014年8月29日 | トップページ | 2014年8月31日 »

2014年8月30日

2014年8月30日 (土)

息子に暴行容疑、母親逮捕=頭打ち死亡、傷害致死で捜査-群馬県警(30日)時事

 群馬県玉村町の自宅で三男(3)に暴行を加えたとして、県警伊勢崎署などは30日、暴行容疑で無職田村亜希子容疑者(32)を逮捕した。三男は頭を強く打ち死亡しており、同署は傷害致死などの容疑を視野に、司法解剖して死因を特定する。田村容疑者は「言うことを聞かず暴れたので、頭にきて突き飛ばした」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は29日午後5時ごろ、同町下茂木の自宅の玄関で三男優将ちゃんの胸を突き飛ばし、頭部を強打させる暴行を加えた疑い。(2014/08/30-18:46)

2014/08/30-18:46

| コメント (0)

女子児童誘拐・強制わいせつ容疑、14歳少年を逮捕(30日)TBS

香川県三豊市で、14歳の男子中学生が小学校低学年の女子児童をトイレに連れ込みわいせつな行為をしたとして、未成年者誘拐と強制わいせつの疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは三豊市に住む中学2年の14歳の男子生徒です。警察によりますと、男子生徒は今月13日夕方、市内のショッピングセンターで店内にいた小学校低学年の女子児童に声をかけ、トイレに連れ込み服を脱がせたうえ、わいせつな行為をした疑いです。
 防犯カメラの映像などから警察が男子生徒を割り出し、30日夕方、逮捕したもので、男子生徒は「性的なことに興味があった」と話し容疑を認めています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2286852.html

| コメント (0)

3人はね車が塀に 1人ボンネットに乗せ暴走(30日)テレビ朝日

鳥取市で、乗用車が住宅の塀に突っ込み、運転していた80代の女性が死亡しました。乗用車は直前に女性3人をはね、1人をボンネットに乗せたまま150mほど暴走したということです。
 30日午前10時半ごろ、鳥取市で「車が住宅の塀にぶつかっている」と119番通報がありました。乗用車はブロック塀に衝突していて、運転していた80代の女性が病院に搬送されましたが、死亡しました。
 近くの住民:「ここをすごい勢いで車が通って、あらっと思った途端にドーンてすごい音がした。1人がボンネットに乗ったままここへ来て、突っ込んだらしい」
 目撃者の話では、現場近くに住む80代の女性は、車を運転して道路に出た直後に女性3人をはねたということです。その後、乗用車は3人の女性のうちの1人をボンネットに乗せたまま住宅街を150mほど暴走し、塀に突っ込んだとみられています。はねられた50代から70代の女性3人は、足を骨折するなどの重軽傷です。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000033607.html

| コメント (0)

スプレーのガスに引火 やけどなど相次ぐ(30日)NHK

夏によく使われる冷却スプレーや、汗のにおいを抑える消臭スプレーのガスに引火し、やけどをする事故が相次いでいることから、国民生活センターは実験映像を公開して注意を呼びかけています。

体を冷やす冷却スプレーや消臭スプレーなど、缶から吹きつけたガスに引火する事故は、国民生活センターに報告があっただけで、ことし5月までの5年ほどで50件近く寄せられています。
先月20日には、大阪・豊中市の国道を走っていた軽自動車の車内で事故が起きました。
乗っていた男性が暑さを紛らわすために冷却スプレーを使用したあと、ライターの火をつけたところ、引火して爆発し、車内にいた2人がやけどを負いました。
また、去年8月には、千葉県銚子市の駐車場に止めていた車の中で、男性が冷却スプレーをまいたあとに、たばこに火をつけようとして爆発し、一緒にいた女性と共にやけどを負いました。
相次ぐ事故を受けて、国民生活センターがマネキンに冷却スプレーを10秒間噴射し、ライターを近づける実験を行ったところ、衣服に簡単に火がついて、10秒ほどで全体に燃え広がったということです。
国民生活センターの池田正慶さんは「夏は冷却スプレーを使う機会が増えると思うが、引火事故を起こさないよう注意を徹底してほしい」と話しています。
こうしたスプレー缶については、暖房器具の前に放置するなどしたために破裂して爆発したといった報告も、ことし5月までの5年ほどの間に国民生活センターにおよそ50件寄せられています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140830/k10014216421000.html

続きを読む "スプレーのガスに引火 やけどなど相次ぐ(30日)NHK"

| コメント (0)

「防災の日」前に、都内で1万人が総合防災訓練(30日)読売

9月1日の「防災の日」を前に東京都内で30日、首都直下地震を想定した総合防災訓練が開かれた。東京湾北部を震源とするマグニチュード7・3の地震が起きたという想定で、木造住宅密集(木密)地域が多く残る杉並区内を中心に7か所で行われた。約1万人の参加者が木密地域での火災消火や住民の救助救出訓練のほか、地域住民による避難訓練などに取り組んだ。
 同区高円寺北地区では、消防車が入れないような木密地域の住宅火災を、住民が消防団と連携して初期消火にあたる訓練などが行われた。倒壊家屋からの住民救助訓練に参加した阿佐谷北五丁目町会防災部長を務める森宏之さん(73)は「今回の訓練で習ったことをほかの住民にも伝え、いざという時に備えたい」と話していた。

2014年08月30日 18時11分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

拳銃で撃たれ?男性重傷 東京・浅草の暴力団事務所(30日)朝日 速報

30日午後6時10分ごろ、東京都台東区浅草3丁目の暴力団事務所で、男性が拳銃のようなもので撃たれ、重傷を負った。浅草署によると、男性は意識はあり、命に別条はないという。撃った人物は逃げており、警視庁が傷害事件として調べている。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASG8Z6H84G8ZUTIL01R.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、31日単位・レベル)
あとは対処のしかただ
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

F1010309 「警察に相談していたのに…」ストーカー殺人事件が起きるたびに、こんな報道が目に付く。DV(夫婦間暴力)も同じだ。なぜ?こんな問題が起きるのか…
 警察庁はストーカーやDVの被害者が一時避難としてホテルなどを利用した際の費用を全額補助することにし、来年度予算に約7500人分の宿泊費約1億3300万円を盛り込んだという。
 もはや、これらの事件は、相談を受けて助言するばかりでは防げないのだ。危険性があれば、各都道府県の施設である「女性センター」などでの保護となるが、被害者の立場からは、なかなか入ろうとしない。それが、ホテルとなれば、子供づれでも「旅行」感覚で利用ができることから受け入れる被害者が多くなるだろう。
 DVのなかには、「着の身着のまま」で飛び出してくる場合が多い。特に女性は下着などは必需品だ。これを自宅に取りに帰って被害に遭う場合もある。このため、都内のある警察署は、制服警察官がパトカーで都心から多摩地区まで衣類を取りに行ったこともあった。ここまでしないと万全とは言えない。
 この対策が功を奏するかのポイントは、被害者に危険性をどう認識させて、ホテルに身を匿うかだ。相談を受けた警察官の説得力が重くなってくる。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

金沢で高校教諭がわいせつ…学園祭は中止に(30日)日本テレビ

石川県金沢市の40代の高校教諭が10代の少女にみだらな行為をしたとして30日、警察に逮捕された。
 児童福祉法違反の疑いで逮捕されたのは、県立金沢西高校教諭・山田裕之容疑者(47)。警察などによると、山田容疑者は今年2月、当時17歳の女子高生と一緒に車で富山県に向かいホテルでみだらな行為をした疑い。山田容疑者は、警察の取り調べに対して「18歳未満であることは知っていた。みだらな行為をしたことに間違いない」と容疑を認めているという。
 金沢西高校は30日に学園祭の予定だったが、この事態を受け、開催を中止した。県教育委員会は「誠に遺憾。事実関係を確認の上厳正に対処したい」としている。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2014/08/30/07258150.html

| コメント (0)

タクシー運転手刺し売上金奪った疑い、男逮捕 (30日)TBS

28日、横浜市でタクシー運転手の男性が乗客の男に胸を刺されるなどした事件で、警察は自称専門学校生の男を逮捕しました。
 殺人未遂などの疑いで逮捕されたのは、神戸市西区の自称専門学校生・上野透容疑者(22)です。警察の調べによりますと、上野容疑者は28日午後11時すぎ、横浜市西区の路上で、タクシー運転手の男性(42)の胸や手などを包丁のようなもので刺してけがをさせたうえ、売上金およそ8000円を奪った疑いが持たれています。
 上野容疑者は事件後、現場から逃走していましたが、29日午後、事件があった現場のすぐ近くの公園にいた警備員に「自分がやった」と名乗り出たということで、警察は犯行の動機を調べています。(30日11:13)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2286696.html

| コメント (0)

「着替えを買ってやろう」 家出の女子中学生を自宅に連れ込む 未成年者誘拐容疑で24歳男を逮捕(30日)産経

中学1年の女子生徒(12)を自宅に連れ込んだとして、警視庁捜査1課は30日、未成年者誘拐容疑で、東京都中野区江古田、会社員、寺本慎吾容疑者(24)を逮捕した。捜査1課によると、容疑を認めている。女子生徒は23日から都内の自宅を家出して家族から捜索願が出されており、捜査1課が詳しい経緯や動機を調べている。
 逮捕容疑は27日午後9時ごろ、中野区中野のJR中野駅前の路上で、女子生徒に「泊まっていくか。着替えを買ってやろう」と声をかけ、自宅に連れ込んだとしている。
 捜査1課によると、女子生徒がインターネットの出会い系サイトに「誰か泊めて」と書き込んだところ、寺本容疑者が同7時ごろに「会ってみますか」と応じて待ち合わせたという。
 29日午後3時ごろ、女子生徒から通学先の中学校に「安全な場所にいる。ご飯やお風呂の世話もしてもらっている」と連絡があり、携帯電話の番号などから寺本容疑者の関与が浮上。同8時半ごろ、寺本容疑者宅に1人でいた女子生徒を保護した。寺本容疑者は仕事で外出していた。

Msn_s1_4http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140830/crm14083012190010-n1.htm

| コメント (0)

家出中の女子中学生を誘拐=容疑で24歳男逮捕-警視庁(30日)時事

警視庁は30日、家出中の女子中学生を誘拐したとして、未成年者誘拐容疑で、会社員の男(24)を逮捕した。男は「間違いありません」と容疑を認めている。
 男はインターネットのサイトで女子中学生と知り合ったという。
 逮捕容疑は今月27日午後9時ごろ、未成年者と知りながら、東京都中野区内で、女子中学生を「泊まっていくか」「着替えを買ってやろう」などと誘って自宅に連れ込んだ疑い。(2014/08/30-11:03)

2014/08/30-11:03

| コメント (0)

信号機ない丸い交差点 34か所で運用開始へ(30日)NHK

ヨーロッパで見られる「ラウンドアバウト」と呼ばれる信号機がない丸い形の交差点が、宮城県や愛知県などで34か所設けられ、通行ルールを定めた改正道路交通法が施行される来月から運用が始まることになりました。

「ラウンドアバウト」は、ヨーロッパでよく見られる信号機がない丸い形の交差点で、通行する車は時計回りに進んで、行きたい方向の道路に出ていく構造になっています。
この交差点では信号待ちの必要がないうえ、対向車と衝突することもなく、円形の交差点を回ることから速度も落とすため、交通事故を防ぐ効果が期待されています。警察庁によりますと、この交差点は宮城県や東京などで合わせて34か所設けられ、通行ルールを定めた改正道路交通法が施行される来月1日から運用されることになりました。
設置されたのは、宮城が最も多く19か所、次いで愛知と長野が4か所ずつ、静岡が3か所、東京、大阪、京都、茨城がそれぞれ1か所となっています。
この交差点は信号機がないために、災害などによる停電の影響も受けにくく、さらに今年度中に15か所で整備される予定です。
警察庁は「新しい交差点で通行のしかたに慣れない人が多いと思うので、時計回りに進むことなど通行ルールを周知していきたい」としています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140830/k10014211271000.html

| コメント (0)

振り込め撃退、百人捜査班 部署横断で9月に 神奈川(30日)産経

被害が増え続ける振り込め詐欺などの特殊詐欺の取り締まりを強化するため、神奈川県警が100人態勢の専従捜査班を9月に新設する方針を決めたことが29日、県警への取材で分かった。県警幹部によると、専門の刑事部以外からも人材を集める。部署を横断して振り込め詐欺専従班をつくるのは全国でも珍しいとしている。
 県警によると、神奈川県では今年1~6月の振り込め詐欺被害が約23億7800万円に上り、全国最悪となった月間もあった。
 県警は緊急対策として、振り込め詐欺など知能犯専門の刑事部捜査2課の約50人に加え、殺人事件などを専門とする同部捜査1課や生活安全、地域、警備の各部から捜査員計約50人を投入する。
 専従捜査班は捜査2課内に設置し、大規模なグループによる振り込め詐欺などの取り締まりに当たる。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140830/crm14083000140002-n1.htm

| コメント (0)

恐喝容疑で少年2人逮捕、被害者は多額引き出し(30日)産経

中学3年の男子生徒(15)から現金15万円を脅し取ったとして、愛知県警碧南署は29日までに、恐喝容疑で、いずれも同県高浜市に住む建設作業員(16)と無職少年(18)を逮捕した。2人とも容疑を認めている。
 男子生徒は1月以降、祖父母の口座から現金計約470万円を引き出しており、同署は一部が少年らに渡っていた疑いがあるとみている。
 逮捕容疑は5月23日、同市内のドラッグストア駐車場で男子生徒に「殴るぞ」と言って現金を脅し取った疑い。
 この男子生徒から昨年11月に現金を脅し取ったとして別の少年2人も逮捕されている。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140830/crm14083000340003-n1.htm

| コメント (0)

女児誘拐容疑で男逮捕、わいせつ目的か 茨城(30日)産経

茨城県警常総署は29日、小学校低学年の女児へのわいせつ目的誘拐と強制わいせつ容疑で、常総市豊岡町、ブラジル国籍で職業不詳の男(32)を逮捕した。常総署によると、男は容疑を否認している。女児にけがはなかった。
 逮捕容疑は、28日午後9時半ごろ、県内の小学校低学年の女児を、わいせつ目的で軽乗用車に乗せ、常総市から隣接する同県つくばみらい市の駐車場へ誘拐。駐車場の車内で、女児にわいせつな行為をした疑い。
 同署によると、28日夜、家族から「(女児が)家に帰ってこない」と署に通報があった。その直後に女児の無事が確認されたという。

Msn_s1http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140830/crm14083001250005-n1.htm

| コメント (0)

振り込め詐欺に関与か 13歳補導(30日)NHK

山形県天童市の70代の女性が現金およそ700万円をだまし取られた振り込め詐欺事件に、現金の受け取り役で関わったとして、警察が東京の13歳の中学生の少年を補導していたことが分かりました。
警察は、この少年から現金を受け取ったなどとして、20代の男を30日にも詐欺の疑いで逮捕する方針です。

山形県天童市では、ことし3月、70代の女性の自宅に警察官を名乗る男から「あなたの口座のお金が暴力団から狙われている。お金を守ってあげるので引き出しておいてほしい」と電話がかかってきました。
女性は、指定された天童市内の駐車場で黒っぽいスーツを着た男と会い、現金およそ700万円を手渡したということです。
女性はそのあと不審に思って警察に通報し、警察は駐車場周辺の防犯カメラの映像を分析するなどして捜査を進めてきました。
その結果、現金を受け取ったのは東京の13歳の中学生の少年だった疑いが強まり、警察がこの少年を補導し、児童相談所に通告していたことが、警察への取材で分かりました。
また警察は、首都圏に住む20代の男が少年から現金を受け取るなど事件に関わったとして、30日にも詐欺の疑いで逮捕する方針です。
山形県警察本部によりますと、振り込め詐欺などの詐欺事件に関わったとして、13歳の中学生が補導されるのは全国的にも珍しいということです。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140830/k10014208081000.html

| コメント (0)

タイ代理出産 インターポールが情報収集へ(30日)テレビ朝日

バンコクで多数の乳幼児が保護された問題で、インターポール(国際刑事警察機構)が渦中の日本人男性(24)について情報収集に乗り出したことが分かりました。
 ICPO・アピチャート事務局長:「我々は日本人男性が香港の身分証明書やカンボジアやインドのパスポートを持っていたとの情報に触れている。男性の目的を知るために証拠を集めている」
 この問題で、インターポールの幹部がメディアの取材を受けたのは初めてです。アピチャート事務局長は日本人男性が日本、カンボジアに加えて、香港の身分証明書やインドのパスポートを所持していたとの情報が入っていることを明らかにしました。また、日本側に男性の個人情報の提供を要請するなど、関係各国との連携を進めているということです。男性側は日本での聴取を希望していますが、この幹部は「実現するかどうかは日本の当局の判断による」と話しています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000033567.html

| コメント (0)

寝たきり患者宅でカード盗んだ疑い、クリニック院長逮捕 (30日)TBS

寝たきりの男性患者宅に訪問診療し、クレジットカードを盗んだとして、内科クリニックの院長が警視庁に逮捕されました。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは、東京・昭島市にある拝島駅前クリニックの院長・西田茂史容疑者(52)で、先月9日、昭島市に住む80歳の男性患者の自宅に訪問診療で訪れた際、男性名義のクレジットカード1枚を盗んだ疑いが持たれています。
 調べによりますと、男性は寝たきりで、ほとんど外出ができない状態でしたが、クレジットカードの支払いの請求が相次いだため、介護に訪れた娘が不審に思い、警視庁に相談しました。
 警視庁が、請求書に記載された都内のホームセンターを調べたところ、防犯カメラに西田容疑者とよく似た人物が映っていたということです。
 取り調べに対し、西田容疑者は容疑を認めているということで、警視庁は、ほかにも買い物を繰り返していたとみて余罪を追及しています。(29日20:32)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2286613.html

| コメント (0)

岐阜・多治見でパチンコ店に強盗、600万円奪い逃走(30日)TBS

30日未明、岐阜県多治見市のパチンコ店に刃物を持った男が押し入り、現金およそ600万円を奪って逃げました。
 30日午前1時15分ごろ、多治見市笠原町のパチンコ店「ダイナム岐阜多治見店」で、閉店後、裏口から出てきた店員の男性2人に、男が刃物を突きつけて「金庫に案内しろ」と脅しました。
 男は店員1人を結束バンドで縛り、もう1人を金庫に案内させると、男は金庫から現金およそ600万円を奪い、もう1人の店員を縛ってから逃げました。店員2人に、けがはありませんでした。
 警察によりますと、逃げた男は30歳から40歳くらい、紺色のジャンパーに黒い目出し帽をかぶっていたということで、警察は強盗事件として逃げた男の行方を追っています。(30日06:30)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2286666.html

| コメント (0)

同性愛関連書籍60冊が盗難 岐阜の二つの図書館(30日)共同

岐阜県図書館(岐阜市)と岐阜市立図書館は29日、同性愛や性同一性障害に関する書籍計60冊(10万1千円相当)が盗まれる被害に遭っていたと発表した。既に県警に被害届を提出している。
 県図書館によると、市立図書館の司書が27日午前、性同一性障害などをテーマとした書籍24冊が書架から無くなっていることに気付いた。報告を受けた県図書館でも28日から29日にかけて確認すると、同じテーマの書籍36冊が無くなっていた。
 県図書館の担当者は「市民、県民の公共の財産なので大変残念だ。返してもらいたい」と話している。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014082901002535.html

| コメント (0)

宿舎火災で4人死亡 北海道枝幸町(30日)共同

30日午前0時20分ごろ、北海道枝幸町新港町の会社宿舎から出火し、現場から4人の遺体が見つかった。ほかに60代の男性1人が上半身をやけどし、病院に運ばれた。宿舎に住む男女4人と連絡が取れなくなっているといい、枝幸署が遺体の身元確認を急いでいる。
 同署によると、宿舎はプレハブ2階建てで全焼した。遺体は1階と2階からそれぞれ2人ずつ見つかった。同署が詳しい状況を調べている。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014083001001010.html

川に邦人男性の遺体=頭部に銃撃痕-NY(30日)時事

【ニューヨーク時事】米ニューヨーク市の西端を流れるハドソン川で29日までに、邦人男性の遺体が見つかった。遺体の頭部には銃で撃たれたような痕があることから、ニューヨーク市警は殺人の疑いで捜査に乗り出した。
 市警によれば、遺体で発見されたのは、ニューヨークに10年以上住むオノウエ・ヨシアキさん(53)。21日夜、市の中心部マンハッタン南部のハドソン川沿いの埠頭(ふとう)付近で見つかった。市警は、懸賞金2000ドル(約21万円)を用意、ビラを配布して情報提供を呼び掛けている。(2014/08/30-06:31)

2014/08/30-06:31

阪神百貨店の他にも7社の商品で偽装(30日)日本テレビ

大阪の食肉加工会社が、阪神百貨店のギフト商品として産地を偽った牛肉を卸していた問題で、この会社が他にも7社の商品で産地を偽装していたことがわかった。
 食肉加工会社「萬野畜産」は、2007年の中元から去年の歳暮まで、阪神百貨店のギフト商品として飛騨牛などとうたいながら、実際には別の和牛を混ぜて納入していた。その後の取材で、萬野畜産は、阪神百貨店の他にも、別の百貨店やネット通販会社など7社の商品で産地を偽装していたことがわかった。
 担当部署の社員6人全員が偽装を認識していて、必要な量を確保できなかったため別の牛肉を混入したという。
 萬野畜産には、農林水産省から是正勧告が出ている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/08/30/07258127.html

| コメント (0)

« 2014年8月29日 | トップページ | 2014年8月31日 »