« 2014年8月23日 | トップページ | 2014年8月25日 »

2014年8月24日

2014年8月24日 (日)

遭難から1週間ぶり保護 知床半島、入山の42歳男性 ほら穴で雨風と恐怖に耐え(24日)産経

北海道・知床半島に17日から登山で入り遭難していた札幌市の会社員、難波敏次さん(42)が24日、1週間ぶりに無事保護された。現場は野生のヒグマ生息地。難波さんは道に迷って滑落し全身にけがを負い、しばらく動くこともできなかったが、ほら穴の中で雨風と恐怖に耐えながら、けがの回復を待っていたという。救助後に入院したが、意識ははっきりしているという。
 難波さんは17日に知床の自然を管理する知床財団でクマよけのスプレーを借り、日帰りの予定で一人で標高約1500メートルの硫黄山に入ったとみられる。20日になっても難波さんがスプレーを返却しに来なかったため、同財団が警察に連絡。翌日から2日間、同署や同財団などが捜索したが発見できなかった。
 ヒグマの生態を調査中だった知床財団の職員らが午前、硫黄山の山頂から北に約5キロ離れた林道で難波さんを発見し、保護した。

Msn_s1_6http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140824/dst14082420290012-n1.htm

| コメント (0)

両親殺害後に自殺か、埼玉 3人死亡(24日)共同

24日午後0時半ごろ、埼玉県春日部市大枝の住宅で、50~60歳の男女の遺体が見つかった。午前8時半ごろには、この家の長男(30)とみられる男が、同市の東武伊勢崎線武里駅で、電車に飛び込み死亡。春日部署は、男が両親を殺害後、自殺を図ったとみて調べている。
 同署によると、男の身元確認のため、家を訪れた署員が遺体を発見。長男が残したとみられる自殺と心中をほのめかすメモが残されていた。
 男性は1階のリビングで、女性は2階の寝室で、それぞれ血を流して倒れていた。同署は司法解剖して死因を調べるとともに、3人の身元確認を急いでいる。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014082401001689.html

| コメント (0)

死亡50人、不明38人に 捜索難航、中断繰り返す(24日)共同

広島県警は24日、土砂災害の死者が1人増え、50人となったと発表した。行方不明者は38人。市内では断続的に雨が降り、二次災害の恐れから警察や消防、自衛隊の捜索活動が度々中断した。がれきの除去などに当たったボランティアの多くも活動を中止した。
 市は24日、建設候補地を調査するなど、仮設住宅の準備を進めていると明らかにした。
 県警によると、死者のうち新たに広島市安佐南区で室屋敏夫さん(83)と藤井麻緒さん(53)、藤井さんの母弥生さん(81)の身元を確認し、身元が判明した人は41人となった。http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014082401001811.html

2010_0123_11120247newslogo1

| コメント (0)

死体遺棄容疑で少年逮捕、交際女性の殺害も供述(24日)TBS

岡山県津山市で、交際していた26歳の女性の遺体を車に乗せたまま遺棄したとして、17歳の少年が逮捕されました。少年は殺害についても供述しているということです。
 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、津山市に住む無職の17歳の少年です。警察によりますと、少年は今月20日ごろ、交際していた津山市に住む宮岡奈緒さん(26)の遺体を宮岡さんの車に乗せたまま津山市一宮の山道に遺棄した疑いが持たれています。
 少年は警察の調べに対し、「車の中で口論になり、運転席にいた宮岡さんの首に持っていた刃物で切りつけ、車を自分で運転して山道に放置した」と話しているということです。
 24日未明、少年が保護者に付き添われて自首し、「宮岡さんを殺した。遺体は車ごと放置している」と供述したことなどから、警察が車と遺体を見つけました。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2282245.html

ひき逃げされ、大学院生が死亡 東京・八王子(24日)テレビ朝日

東京・八王子市の路上で、大学院生の22歳の男性が倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。
 23日午後10時ごろ、八王子市で、「男性と自転車が倒れている」と110番通報がありました。男性は、近くに住む大学院生の柴勇気さんで、頭や胸を強く打っていて、病院に搬送されましたが、24日朝に死亡しました。警視庁によりますと、柴さんは自転車に乗っていたところを車にはねられたとみられ、現場から白っぽいワゴン車が走り去った後、何かが衝突するような音を別の車の運転手が聞いていました。警視庁は、ひき逃げ事件とみて、逃げたワゴン車の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000033209.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(24、25日単位・レベル)
パトカーをぶっつけろ
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010284 甲府市内の市道で午前3時ごろ暴走行為を繰り返していたことから追跡していたパトカーの男性署員が制止しようとした際、2人乗りのミニバイクが転倒。運転していた15歳の中学生が顎の骨をおる重傷を負った。中学生は無免許運転だった。署員は当初、触っていないと言っていたが、このほど「手が当たった」と認めたという=産経新聞電子版
 制止しようとして腕が当たったとすれば、最初から堂々と言うべきだった。中学生が未明に暴走行為をして、しかも無免許だったという。制止を無視するならパトカーぶっつけても制止すべきだ。ケガをしたのは自損行為だろう。
 かつて広島で祭りの時に暴走行為を繰り返す集団があった。平成14年の話しである。
 当時、就任した県警本部長は「パトカーを衝突させるなどしても制圧せよ」の司令を出し鎮圧するのに成功した事例がある。
 警察庁によると平成25年現在、全国の暴走族は327グループで構成員は6933人。年々、減少しているが悪質なぐ犯集団であり、道交法だけでなく刑法その他のあらゆる法令を適用した徹底取り締まりを実施している。
 甲府の中学生は「殴られたのではないか」と指摘したというが、本末転倒も甚だしい。危険行為をしている確信犯でケガは覚悟をしているのだろうから、「悪」は「悪」の教育的な見地からも徹底的に押さえ込め。子どもの管理ができない親に文句を言わせるな
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

交際相手の遺体を遺棄容疑 17歳少年を逮捕 岡山(24日)朝日

 交際相手の女性の遺体を山中に遺棄したとして、岡山県警は24日、同県津山市の無職の少年(17)を死体遺棄容疑で緊急逮捕したと発表した。少年は「女性を殺した」と供述しており、県警は殺人の容疑でも調べている。
 県警によると、少年は20日午後5時半ごろ、同市小原、無職宮岡奈緒さん(26)の遺体を乗っていた軽乗用車ごと同市一宮の山中に放置した疑いがある。
 少年は24日未明、父親らに付き添われ津山署に自首。供述に基づき、遺体と車を発見したという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASG8S4FLDG8SPPZB007.html

| コメント (0)

窓ガラス割り駅員に暴行、陸上自衛官を逮捕 「座間駐屯地の陸尉」と名乗る(24日)産経

静岡県警御殿場署は23日、駅の窓ガラスを割り、駅員に暴行を加えたとして、器物損壊と暴行の疑いで同県裾野市伊豆島田、陸上自衛官、高木重男容疑者(46)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は23日午後10時35分ごろ、JR御殿場駅構内の窓ガラス1枚を蹴って割り、駆け付けた男性駅員(19)の胸ぐらをつかんだとしている。
 同署によると、高木容疑者は酒に酔った様子だったという。「座間駐屯地所属の3等陸尉だ」と話し、容疑を認めている。

Msn_s1_5http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140824/crm14082407270001-n1.htm

| コメント (0)

自販機荒しの男を逮捕 警察官が現認、取り押さえる 石川(24日)産経

石川県警は、自動販売機から現金を盗んだとして、窃盗の疑いで、住所不定、無職、石黒彰三容疑者(58)を現行犯逮捕した。7月ごろから金沢市北部中心に自動販売機荒らしが相次いでおり、県警は関連を調べる。
 逮捕容疑は23日午後11時15分ごろ、富山県高岡市の工事現場に設置された自動販売機をバールで壊し、売上金約1万円を盗んだとしている。
 石黒容疑者が自動販売機から現金を盗むところを捜査員が確認した。

Msn_s1_4http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140824/crm14082411540003-n1.htm

| コメント (0)

銀座三越近くで火事 黒煙広がり消防車36台出動 3時間後に鎮火(24日)産経

Dst14082410350004n11

24日午前5時半ごろ、東京都中央区銀座の王子ホールディングス本社ビルの地下4階にある機械室から出火。消防車など36台が出動し、約3時間後に鎮火した。室内の自家用発電機が何らかの原因で高温になったとみられ、警視庁築地署などが詳しい原因を調べている。
 同署によると、当時は設備員が発電機を試運転させていた。ビル付近を警ら中の同署員がダクトから黒煙が吹き出しているのを発見し、110番通報したという。
 現場は大手百貨店「銀座三越」の隣で、海外ブランド店などが多く立ち並ぶ銀座の中心部。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140824/dst14082410350004-n1.htm

Msn_s1_3

| コメント (0)

緊急走行の覆面パトカーが衝突事故…1人軽傷(24日)読売

24日午前3時25分頃、三重県鈴鹿市三日市町の県道交差点で、県警機動捜査隊の男性警部(52)が運転する覆面パトカーと、同市、調理師男性(42)運転の軽乗用車が衝突した。
 この事故で、軽乗用車の男性が顔などに軽傷を負った。男性警部ら覆面パトカーの2人にけがはなかった。
 県警鈴鹿署の発表によると、覆面パトカーは窃盗事件の発生を受けて県道を赤色灯とサイレンを鳴らして緊急走行し、赤信号の交差点に進入。左側から青信号で交差点に入ってきた軽乗用車と衝突したという。

2014年08月24日 09時36分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

祖父が帰省中の孫と無理心中図ったか(24日)NHK

24日未明、兵庫県宝塚市で、祖父の家に帰省していた6歳の男の子が家の中で倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認されました。
警察は庭で首をつってまもなく死亡した祖父が無理心中を図った可能性があるとみて調べています。
24日午前1時半すぎ、宝塚市中山五月台3丁目の住宅の風呂場の脱衣場で、京都市西京区に住む上林千真くん(6)が倒れているのをこの家に住む祖母が見つけました。
また、住宅の庭では祖父の伊佐田敏夫さん(72)が首をつっているのが見つかり、2人は病院に運ばれましたが、それぞれ死亡が確認されました。
警察によりますと、男の子は両親や9歳の姉と共に23日からこの家に帰省していて、男の子と祖父は23日午後11時ごろに同じ部屋で就寝したということです。
男の子の首に絞められたような跡があったほか、祖父が書いたとみられる遺書のようなメモが残されていたということで、警察は、祖父が無理心中を図った可能性があるとみて調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140824/t10014034611000.html

20代男性が重体、ひき逃げか 八王子市(24日)日本テレビ

23日夜、東京・八王子市の路上で、20代の男性が倒れているのが見つかった。男性は意識不明の重体で、警視庁はひき逃げ事件として捜査している。
 警視庁によると、23日午後10時前、八王子市別所の路上で「男性が倒れている」と通報があった。現場には20代の男性と自転車が倒れていて、男性は頭を強く打って意識不明の重体。現場は片側一車線の緩やかなカーブだった。
 通報した人は、前を走っていた白っぽい乗用車が現場付近を通り過ぎた後、倒れている男性を見つけたという。警視庁はひき逃げ事件として捜査している。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/08/24/07257769.html

| コメント (0)

法務省:出所者雇用に奨励金 社会復帰を支援へ(24日)毎日

刑務所や少年院を出た人を雇って、社会復帰を支援する「協力雇用主」に対し、法務省は1人の雇用につき最初の1年間に限って最大で計72万円の奨励金を支給する制度を来年4月から導入する方針を決めた。来年度予算の概算要求に十数億円を盛り込む。
 支援を強化することでより多くの事業者に出所者らを雇用してもらい、職場への定着を図る。法務省によると、2008〜12年、刑務所などを出て保護観察を受けた人のうち、無職者の再犯率は有職者の約4倍に上った。12年の刑務所再入所者の約7割は仕事をしておらず、再犯防止のためにも協力雇用主の存在が不可欠となっている。
 今年4月現在、協力雇用主は1万2603社あるが、実際の雇用は472社の計1230人にとどまっている。同省は昨年度から「職場定着協力者謝金制度」を導入。今年度は雇用1人あたり最高約12万円を支払う仕組みを整えた。だが約4割が半年以内に職場を去っている現実もあり、支援を強化する必要があると判断した。
 新制度では毎月8万円を半年間支給、その後も雇用が継続していれば3カ月ごとに12万円を2回まで払う。これにより年間新規雇用を昨年度の約2500人から4000人程度にまで増やすことを目指す。
 協力雇用主制度は50年以上前に始まった。業種は▽建設業47%▽サービス業15%▽製造業14%(4月時点)が多く、47の都府県と市区が、公共事業の入札参加資格の審査などで優遇している。【和田武士】毎日新聞http://mainichi.jp/select/news/20140824k0000m040134000c.html

| コメント (0)

息子の指切りつけた疑い「恐怖心植えつけたかった」(24日)TBS

22日夜、大阪市西淀川区で、小学4年の息子の中指を包丁で切りつけ重傷を負わせたとして父親が逮捕されました。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、大阪市西淀川区のアルバイト、安藤義昌容疑者(45)です。安藤容疑者は22日午後8時半ごろ、兄弟げんかをしていた小学4年の六男(9)に向かって包丁を振り下ろし、右手の中指を深く切る全治2か月の重傷を負わせた疑いがもたれています。
 「イライラしながら(家に)帰ってきて。(犯行当時)自分もパニックになっていた」(安藤容疑者の次男)
 取り調べに対し安藤容疑者は、「子どもが言うことを聞かず恐怖心を植えつけたかった」と容疑を認めているということです。
 警察によりますと、安藤容疑者は3年前に別の息子を殴るなどしたとして児童相談所に通告されたことがあるということです。(23日16:29)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2281402.html

| コメント (0)

逮捕の男 留置施設に覚醒剤持ち込む(24日)NHK

覚醒剤を使用したとして22日逮捕された無職の男が、横浜市の警察署の留置施設内に覚醒剤を持ち込んでいたことが分かり、警察は、詳しいいきさつを調べています。

警察によりますと、覚醒剤を使用したとして住所不定、無職の樋口勝彦容疑者(52)が22日逮捕されましたが、その日の夜、勾留されていた横浜市の緑警察署の留置施設の部屋の中から、覚醒剤およそ0.9グラムと注射器2本が見つかったということです。
樋口容疑者は見つかった覚醒剤などについて「知らない」と話しているということです。
警察によりますと留置施設に入る際に身体検査を実施しましたが、その際は見つからなかったということで、警察は、持ち込まれたいきさつなどを詳しく調べています。神奈川県では、ことし5月にも川崎市の警察署の留置施設の中に覚醒剤が持ち込まれていたことが明らかになったばかりです。
神奈川県警察本部留置管理課の稲葉敏幸課長は「留置施設内に覚醒剤が持ち込まれたことは誠に遺憾。所持品や身体の検査をさらに徹底し、再発防止に努めたい」とコメントしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140824/k10014033131000.html

| コメント (0)

女性客らCO中毒か…飲食店で七輪、14人搬送(24日)読売

23日午後8時35分頃、愛知県瀬戸市ききょう台の飲食店「カボチャヤ」の従業員から、「食事中の客が急に倒れた」と119番があった。
 瀬戸署によると、男性店主(66)と妻(58)、いずれも同市内に住む39~55歳の女性客12人の計14人が病院に搬送されたが、症状は重くなく命に別条はない。市消防本部は一酸化炭素中毒の可能性があるとみている。
 市消防本部や同署によると、店舗は住宅を改装した飲食店で、客らは七輪を使い炭火焼きで食事をしていた。換気扇は回っていたが、窓を閉めており、換気が不十分だった可能性がある。女性客は少年サッカークラブの母親の集まりという。
 現場は名鉄瀬戸市駅の北西約2キロの住宅街にあるが、近隣住民の避難騒ぎなどはないという。

2014年08月24日 01時12分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

カジノ誘致、東京都は一転慎重 知事「青少年に悪影響」(24日)朝日

2020年東京五輪を前にカジノ誘致の動きが各地に広がるなか、先陣を切ってきた東京都が慎重姿勢に転じている。お台場のカジノ用地とされた都有地を貸し出し、担当部署を格下げ。治安悪化を懸念する声もある中で、五輪開催地の方針転換はカジノをめぐる議論に影響を与えそうだ。
 「カジノは賭博。青少年への悪影響とか色々ある」「カジノがないと日本経済はよみがえれないと言う人がいるが、そんなものなくてもよみがえる」。舛添要一都知事は17日、フジテレビの報道番組で語った。
 フジテレビは昨年9月、カジノを含めたリゾート都市構想を三井不動産や鹿島と一緒に、政府の国家戦略特区の作業部会に提出している。そのテレビ局での発言に、都幹部は「カジノに慎重な知事の姿勢は固い」と語る。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASG8R5222G8RUTIL00R.html

| コメント (0)

暴走行為を警察官が制止し中学生にけがさせる 山梨(24日)産経

甲府市大里町の市道で7月下旬、2人乗りのミニバイクが転倒し、運転していた山梨県中央市の中学3年の男子生徒=(15)=が顎の骨を折る重傷を負った事故があり、暴走行為をしていたミニバイクを止めようとした県警南甲府署の男性署員の手が当たったことがけがの原因だったことが23日、同署への取材で分かった。
 署によると、けがに関して男子生徒側から「殴られたのではないか」との指摘があり、署が調べていた。30代の男性署員は当初「触っていない」としていたが、自分の手が当たったことを認めた。「言い出せなくなった」と話しているという。署は男性署員の腕時計が顎に当たった可能性があるとみている。
 事故は7月23日午前3時10分ごろ発生。甲府市内で暴走行為を繰り返していたミニバイク約10台を、南甲府署のパトカーが追跡していた。男子生徒は無免許だった。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140823/crm14082314200006-n1.htm

| コメント (0)

死亡女性のメールで発覚 薬事法違反容疑で男逮捕(24日)産経

北海道警浦河署は23日、向精神薬に指定されている睡眠導入剤を無許可で売ったとして、薬事法違反と麻薬取締法違反の疑いで、愛知県豊明市阿野町、会社員、谷口友章容疑者(24)を逮捕した。
 浦河署によると、昨年6月、北海道えりも町の浜辺で薬物中毒死した東京都の女性の遺体が見つかり、女性の電子メールの記録から、谷口容疑者の無許可販売容疑が浮かんだ。
 逮捕容疑は、昨年6月~今年4月、医薬品販売の許可なく山口県の男性と千葉県の女性に、インターネットを通じて睡眠導入剤を販売したとしている。
 販売額は数十万円以上とみられ、谷口容疑者は「金目当てだった」と容疑を認めている。自宅から600錠以上の睡眠導入剤を押収したという。浦河署は、薬の入手先や販売先を詳しく調べる。

Msn_s1http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140823/crm14082323480009-n1.htm

| コメント (0)

« 2014年8月23日 | トップページ | 2014年8月25日 »