« 2014年8月22日 | トップページ | 2014年8月24日 »

2014年8月23日

2014年8月23日 (土)

延々40キロ…油漏れでスリップ事故29件 動画を再生(23日)日本テレビ

23日早朝、大阪府堺市から和歌山県かつらぎ町にかけて道路に油が漏れ出し、車などのスリップ事故が少なくとも29件相次いだ。
 23日午前4時頃、大阪府河内長野市の路上で、通行人から「油のようなものが漏れている」と通報があった。油は、堺市西区からかつらぎ町まで約40キロにわたって漏れていて、この影響で車やバイクなどのスリップ事故が少なくとも29件相次いだ。
 かつらぎ町では、スリップした車が前の車に追突。対向車2台を巻き込むなど、これまでに合計14人がケガをしている。油を漏らしたとみられるトレーラーは、かつらぎ町内にある食品会社に向かっていたとみられていて、警察は今後、業務上過失傷害の疑いも視野に運転手から事情を聴く方針。

2010_0318_173406banner011_3
http://www.news24.jp/articles/2014/08/23/07257754.html

| コメント (0)

サイバー捜査で官民連携へ 警視庁が10月にも新機関(23日)共同

インターネットバンキングの不正送金といった深刻化するサイバー犯罪に対処するため、警視庁が、手口などを解析する研究機関を10月にも新設する方向で最終調整し、こうした分野に詳しい情報セキュリティー会社とコンサルティング業務契約したことが23日、捜査関係者への取材で分かった。
 サイバー空間のセキュリティー対策に力を入れる米国では、捜査当局が民間と活発に情報共有して犯罪の摘発や被害防止につなげているが、日本の捜査機関が企業と業務契約し、同様の取り組みに乗り出すのは初めてとみられる。
 捜査関係者によると、新設の研究機関は約20人体制となる見通し。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014082301001599.html

| コメント (0)

強盗は女?包丁突き付け…現金15万円奪い、逃走(23日)テレビ朝日

富山市で、包丁を持った強盗が住宅に押し入り、現金15万円を奪って逃げました。強盗が現場で発した声から、犯人は女とみられています。
 警察によりますと、23日午前9時半ごろ、富山市新庄町の住宅に強盗が押し入り、この家に1人で住む89歳の男性を羽交い締めにしました。強盗は男性に包丁を突き付けて「金庫を開けろ」などと脅し、男性が財布から出した現金15万円を奪って逃走しました。強盗は目出し帽で顔を隠していましたが、声の感じなどから、30代から40代の女とみられるということです。身長は150cmくらいで、黒い上着を着ていました。男性は、強盗の声に聞き覚えはないと話しているということです。

2009_1229_211958annlogo1_3http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000033173.html

| コメント (0)

警視庁の災害救助部隊が現地入り(23日)NHK

広島市の土砂災害で、行方不明者の捜索が難航するなか、23日、災害救助を専門とする警視庁の部隊が現地に入り捜索を始めました。

今回の豪雨で、多くの住宅が土砂に巻き込まれる被害を受けた広島市安佐南区の八木地区には23日午後、警視庁の「特殊救助隊」や機動隊の隊員およそ250人が到着しました。
「特殊救助隊」は災害救助を専門とする警視庁の部隊で、去年、伊豆大島で起きた土砂災害にも出動し、捜索活動などに当たりました。
部隊が東京以外に派遣されるのは初めてだということで、ショベルカーなど重機3台を持ち込み、23日夕方から行方不明者の捜索を始めました。
狭い道や土砂などで捜索活動が難航するなか、隊員たちは専門のノウハウを生かしながら5日間の日程で捜索に当たることにしています。
特殊救助隊の清水邦彦実施班長は「危険な現場ではあるが、これまでの経験を生かしながら、行方不明者全員を発見できるよう努力したい」と話していました。

News_pic1_7http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140823/k10014028881000.html

続きを読む "警視庁の災害救助部隊が現地入り(23日)NHK"

| コメント (0)

「俺もやる時はやる」と運転手、勤務先で強盗(23日)読売

福岡県警西署は23日、住所不定、タクシー運転手平野正輝容疑者(63)を強盗容疑で逮捕した。
 発表によると、平野容疑者は22日午後8時25分頃、福岡市西区横浜1の勤務先のタクシー会社事務所に短刀を持って押し入り、配車係の従業員男性(71)に「俺もやる時はやる」と脅し、約6万6000円を奪った疑い。
 平野容疑者は覆面などをしておらず、面識のあった男性が「従業員かもしれない」と通報。約50分後、市内の店舗にいたところを署員が発見した。「金に困っていた」と話しているという。

2014年08月23日 20時51分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140823-OYT1T50074.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

山林で大麻栽培した疑い 岐阜県警、3人逮捕(23日)産経

岐阜県警は23日までに、山林で大麻草を栽培したとして大麻取締法違反の疑いで、同県高山市冬頭町、会社員、東出貴史容疑者(36)ら3人を逮捕した。
 他に逮捕したのは、高山市片野町、土木作業員、石崎和弘容疑者(34)と同市花里町、土木業、井上良昌容疑者(35)。
 逮捕容疑は6~8月ごろ、高山市丹生川町の山林で大麻304株を栽培した疑い。末端価格は数百万円とみられる。県警によると、井上容疑者は「知らない」と容疑を否認し、他の2人は認めている。
 高山署に6月、住民から「山の中に大麻らしきものがある」と通報があった。同署が山林の所有者などを調べている。

Msn_s1_3
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140823/crm14082320120007-n1.htm

| コメント (0)

退去命令のタイ人逃走 成田、警備員振り切り(23日)産経

23日午前6時ごろ、成田空港で入国を許可されず退去命令を受け、送還されるまで空港の外で待機していたタイ人の男(35)が、警備員の監視を振り切って逃走した。東京入国管理局成田空港支局と千葉県警が行方を捜している。
 成田空港支局によると、男は22日午後に香港から到着。入国審査で観光目的と申告したが、訪問先や日程などを具体的に説明できなかったため、23日午前に送還される予定だった。
 男は、上陸許可が得られなかった場合に送還の義務を負う航空会社が委託した警備会社の監視下に置かれ、千葉県成田市のホテルに滞在。23日午前6時ごろ、男が「たばこを買いたい」と申し出たため警備員がホテルの外のコンビニに連れ出した際、逃走した。
 成田空港支局は、ホテルの部屋から外に出す場合、事前に連絡して許可を得るよう航空会社を通じて指導していたが、連絡はなかったという。同支局は「指導する立場として責任を感じている」としている。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140823/crm14082320140008-n1.htm

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日単位・レベル)
伝説が消えてしまう
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010297 先日、産経新聞の地方版に「取調官かインタビュアーか」と題する囲み記事が載っていた。連続誘拐殺人事件など大事件の取調官を担当した埼玉県警の「落としの典道(てんどう)」(故・佐藤典道氏)と言われた名刑事の話しである。
 ところが現在は「取り調べの可視化」もあって、取調官から威厳が消え、厳しい口調も使えない。その調べを記者は「インタビューアー」に皮肉っている。まさに的を得た表現であろう。
 かつて警視庁に「落としの金七」と言われた名刑事がいた。あの戦後の「落としの八兵衛」もそうだったが、殺人や強盗事件など凶悪犯になればなるほど「死刑」を恐れるあまり、調べ室は命をかけた戦いになるという。
 そうした邪悪な者たちと対峙する名取調官に共通しているのは「情」による落としだ。
 小生の処女作「落としの金七」はドラマにもなったが、管区警察学校では「ダメだし」された。「情で迫り、肩をそっと抱いて諭す」ことがだめだというのだ。
 刑事訴訟法の意義にかかわる問題だが、取り調べは「被疑者の供述を得るための捜査方法」であるはずだ。決して「弁解ばかりを聞く」調べであってはならない。
 昭和29年の新警察法以来、長い時間をかけて築き上げた「職人」の伝統技を壊してどうする。
 「人権」は勿論大事だが、国民の命も大事だ。但し、取調が原因で冤罪が生まれる危険があるとすれば、調べ官の質の問題だ。
 覚醒剤の運び屋でも振り込め詐欺のだし子、うけ子でも「中味が知らなかった」と言えば無罪になったり、シャブ中で自動車ドロの犯人が警察官めがけて車で突進してくる事案で警察官が身を守るため拳銃を発砲したが、弾丸がそれて助手席の男にあたり死亡した事件の裁判では、警察官を殺人犯にするなど愚かな裁判官までいる。これでは治安の崩壊は近いだろう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

路上で首絞め…女性失神させ“強盗”男逮捕(23日)テレビ朝日

さいたま市の路上で、女性の首を絞めて失神させ、現金を奪ったとして32歳の男が逮捕されました。周辺では女性が首を絞められる同様の事件が相次いでいて、警察が関連を調べています。
 東京・板橋区の契約社員・千木良泰行容疑者は、17日午後7時半ごろ、さいたま市西区の路上で、歩いて帰宅していた24歳の女性の首を背後から絞めて失神させ、現金約7000円などが入ったバッグを奪った疑いが持たれています。女性は頸椎(けいつい)捻挫など全治3週間のけがをしました。警察によりますと、千木良容疑者は「生活のために金が欲しかった」と容疑を認めているということです。今月に入ってから埼玉県内では、路上で女性が首を絞められて現金を奪われる事件が5件相次いでいます。取り調べに対し、千木良容疑者は「他にもやった」と供述していて、警察が余罪を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000033160.html

| コメント (0)

車いす男性がホームから転落、その上を電車が…(23日)読売

22日午後5時15分頃、港区の東京メトロ半蔵門線の青山一丁目駅で、車いすに乗った50歳代の男性がホームから転落した。
男性は、左右のレールの間に倒れ込み、その上を進入してきた南栗橋発長津田行き電車(10両編成)が通り過ぎたため、頭などにけがをしたものの命に別条はないという。
 赤坂署によると、男性が電動車いすの操作を誤ったのが原因とみられる。
 東京メトロによると、同駅はホーム幅が狭いことなどから、転落防止のためのホームドアが未設置だった。同社が運営する全179駅のうち、ホームドアが設置されているのは84駅。この事故により、同線は最大46分遅れ、4万8000人に影響が出た。

2014年08月23日 12時43分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140823-OYT1T50028.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

「カバンあったが」で詐欺被害(23日)NHK 埼玉

埼玉県北本市の70代の女性が、孫を名乗る男から「手形の入ったカバンを置き忘れ、警察署で見つかったが、本人確認できないと返してもらえない」などとうその電話を受けて、現金1000万円をだまし取られ、警察は詐欺事件として捜査しています。
22日午前、北本市の73歳の女性の自宅に、孫の実名を名乗る男から「手形の入ったカバンを置き忘れ、警察署で見つかったが、本人確認できないと返してもらえない。支払いがあるので立て替えてほしい」などと電話がありました。
話を信じた女性は、金融機関で金を引き出し、JR上野駅近くの路上で、孫の同僚を名乗る男に、現金1000万円を手渡したということです。
女性が自宅に戻って孫に直接、連絡したところだまされたことに気がついたということです。
警察は、犯人が女性を油断させるため「カバンは見つかった」などともっともらしい話でだましたとみて、詐欺事件として捜査するとともに、電話で金を要求されたら必ず家族本人に確認するよう注意を呼びかけています。

News_pic1_6http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/1106754711.html?t=1408762951143

 

08月23日 11時23分

ひき逃げ2人死亡 男逮捕も否認(23日)NHK

23日未明、静岡県沼津市で一方通行の道路を逆走した乗用車が交差点で別の車に衝突し、衝突された車に乗っていた2人が死亡しました。
乗用車を運転していた男は、その場に車を放置して逃げましたが、警察は運転していたとみられる男を見つけ、ひき逃げや酒気帯び運転などの疑いで逮捕しました。
男は容疑を否認しているということです。

23日午前1時45分ごろ、静岡県沼津市添地町で、乗用車が一方通行の細い道路を逆走して信号機のない県道の交差点に差しかかったところ、県道を走ってきた別の乗用車に衝突しました。
警察によりますと、この事故で衝突された車に乗っていた沼津市の小川紘樹さん(35)と妻の実幸さん(33)の2人が全身を強く打ってまもなく死亡しました。
事故を起こした乗用車を運転していた男は現場に車を放置して逃げましたが、警察は目撃者の証言などから、運転していたとみられる男を近くで見つけ、身柄を確保しました。
男からは基準値を超えるアルコールが検出されたということで、警察はひき逃げや酒気帯び運転などの疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは沼津市の派遣社員、野田恭生容疑者(54)です。
警察によりますと調べに対して、野田容疑者は「車を運転していないし、事故も起こしていない」と供述し、容疑を否認しているということです。
警察は事故の詳しい状況を調べています。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140823/t10014022281000.html

| コメント (0)

邦人留学生3人死亡、5人負傷=車が電柱に激突-米加州(23日)時事

【ロサンゼルス時事】米カリフォルニア州南部オーシャンサイド市の高速道路で21日深夜(日本時間22日午後)、日本人留学生8人が乗った乗用車が電柱に激突し、3人が死亡、5人が重軽傷を負った。
 在ロサンゼルス日本総領事館などによると、死亡したのは車を運転していた男性(19)、同乗していた男性(20)と女性(18)の3人。また、男性3人と女性2人が負傷し、病院で手当てを受けているが、いずれも命に別条はないという。8人は同州サンディエゴ近郊のパロマー大学の1年生。
 車は車道を外れて道路脇の電柱に激突した。車は大破し、3人とも即死状態だった。車は4人乗り。事故当時、定員オーバーで何人かはシートベルトをしていなかったとみられる。地元警察が詳しい事故の状況や原因を調べている。(2014/08/23-11:16)

2014/08/23 時事通信http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0)

発生から3日 2800人態勢で捜索(23日)NHK

広島市の土砂災害は発生から丸3日がたつなか、現場で二次災害のおそれがあるため捜索がたびたび中断するなど思うように進んでいません。
警察と消防、それに自衛隊は夜を徹しての捜索に続いて、23日も2800人の態勢で捜索を始めました。

警察によりますと、広島市の土砂災害で、これまでに死者は40人、行方不明のおそれがあるのは47人となっています。
警察や自衛隊などは、22日、アパートが土砂で流されて多くの人の行方が分からなくなっている安佐南区八木3丁目など、被害が大きかった地区でおよそ2800人の態勢で行方不明者の捜索に当たりました。
しかし、現場では時折雨が降り、二次災害のおそれがあることから捜索がたびたび中断するなど思うように進みませんでした。
土砂災害の発生から丸3日がたつなか、警察や消防、自衛隊はおよそ1000人の態勢で、夜を徹して行方不明者の捜索を続け、23日朝も7時から2800人の態勢で捜索を始めました。
このうち、安佐南区の八木地区では23日朝になっても道路の水は引かず、行方不明者の捜索活動に当たっている自衛隊の捜索隊は、ぬかるみに足を取られないように注意しながら現場に入っていました。
また、大型の重機が被害の大きい地区に入る様子も見られました。広島市の土砂災害で被害が出た安佐南区と安佐北区では、合わせて17か所に避難所が設けられ23日朝の時点でおよそ2200人が避難を続けています。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140823/k10014020571000.html

土砂災害の被災地 空き巣や不審電話相次ぐ(23日)NHK

広島市の土砂災害の被災地では住民が避難した住宅への空き巣や、警察官をかたって避難を促す不審な訪問や電話が相次いでいることが分かり、警察で注意を呼びかけています。

警察によりますと、土砂災害に見舞われた広島市安佐北区可部東で、今月20日から22日にかけて住民が避難した住宅に空き巣の被害が2件発生していたということです。
警察によりますと、このうちの1件については鍵のかかっていない玄関から何者かが侵入し、現金1万円と1万円相当の時計4つが盗まれたということです。
警察は窃盗などの疑いで捜査するとともに「避難する際は必ず鍵をかけ、貴重品はできるだけ持って避難してほしい」と呼びかけています。
また安佐南区八木では21日、警察官を名乗って「避難勧告が出たので避難してください」と呼びかける不審な電話と訪問が2件あったということです。
警察は盗みに入るために住んでいる人をおびき出すねらいがあるとみて、「警察が個別に避難を求めることはないので、不審な電話や訪問があったらすぐに通報してほしい」と呼びかけています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140823/k10014020511000.html

| コメント (0)

下敷き事故「柱を一度に全部抜くよう指示」(23日)日本テレビ

東京・中央区の日本橋で工事現場を囲うパネルが歩道に倒れ、歩行者の男性が死亡した事故で、現場責任者の男性が「パネルを支える柱を一度に全部抜くよう指示をした」と話していることがわかった。
 捜査関係者によると、パネルは6本の柱で支えられていたが、柱の下から鉄板を抜き取る作業のため、このうち5本を抜いたところ、倒れたという。現場責任者の男性は当初、警視庁に対し、「本来は柱を1本ずつ抜き、抜いた柱を戻してから別の柱を抜かなければならないが、作業員が一度に抜いてしまった」と説明していた。
 しかし、その後、「工期が迫っていたので、工事を早く終わらせるために一度に全部抜くよう、自分が指示をした」と説明を変えたという。警視庁は裏づけ捜査を進めている。http://www.news24.jp/articles/2014/08/22/07257691.html

2010_0318_173406banner011_2

| コメント (0)

突風で屋根が…各地で局地的な雷雨やひょう(23日)日本テレビ

22日は、各地で局地的な雷雨やひょうに見舞われた。
 22日夜、群馬県では局地的に激しい雷雨となった。不安定な天気が続いた日本列島。岐阜市では雨に混じってひょうが降ってきた。
 ひょうは山形県でも…。ひょうが直撃した天童市の高校生によると、粒の大きさは2センチほどあったという。
 隣の寒河江市では突風で民家のトタン屋根がはがされ、一部が電線に引っかかった。当時は雷雨で、ひょうも降っていた。突然、バリバリと音がして屋根が飛ばされたという。
 福岡県筑紫野市では、22日午前4時半までのわずか1時間に約110ミリの猛烈な雨が降った。川の水はあふれ、ガードレールがないと道路との境が分からない。道路はまるで川のような状態になった。川に近い美容室では、店内に流れ込んだ泥水が一時、腰の高さほどに達した。
 22日明け方に九州北部に大雨をもたらした雨雲は、次第に東へ移動。その後、西日本から北日本にかけて各地で局地的に激しい雨となった。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/08/23/07257715.html

熱中症死者、65歳以上が7割超=屋内も注意、水分補給も-東京都(23日)時事

 東京23区内での6月以降の熱中症による死者は36人に上り、7割超が65歳以上だったことが23日、都への取材で分かった。死者の約9割が屋内で死亡しており、都は冷房などで部屋を涼しくし、こまめに水分補給するなどの対策を呼び掛けている。
 都監察医務院によると、23区内での熱中症による死者はこれまでに36人。うち65歳以上は27人と75%を占めた。また、死者の約9割に当たる32人が屋内で死亡した。(2014/08/23-05:01)
時事通信http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

牛に襲われ従業員2人死傷 沖縄・石垣市の牧場(23日)テレビ朝日

沖縄県の牧場の牛舎で2頭の牛が突然暴れ出し、従業員の男性2人が死傷しました。
 消防によりますと、22日、石垣市の牧場から「突然暴れ出した牛に突かれて出血している」と119番通報がありました。消防が牛小屋に駆け付けると、この牧場の従業員・浦浜善久さん(67)が、胸や腹などを角などで突かれ、意識がもうろうとした状態で倒れていました。浦浜さんはすぐに病院に運ばれましたが、死亡しました。また、浦浜さんが牛に襲われているところを助けに入った63歳の牧場経営者の男性も、別の牛に襲われ、腰の骨を折るなどの大けがをしました。2人は牛舎の清掃中でした。暴れた牛は畜産用で、性格が荒かったということです。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000033140.html

2009_1229_211958annlogo1

インサイダー取引で弁護士に課徴金(23日)NHK

金融庁は、東京都内の男性弁護士が家電量販店の顧問弁護士をしていた際にこの量販店の株のインサイダー取引をしたとして、39万円の課徴金の支払いを命じました。

課徴金の支払いを命じられたのは、東京都内の弁護士事務所に所属する60代の男性弁護士です。
金融庁によりますと、この弁護士は、横浜市に本社がありジャスダックに上場している家電量販店「ノジマ」の法律顧問をしていた去年11月、量販店が新たに株を発行して資金を調達する「公募増資」を行うことを知っていながら、この事実が公表される前に量販店の株2000株を売却したということです。
公募増資が公表されると株価が下がることが多く、金融庁は、損失を回避するためのインサイダー取引に当たるとして、弁護士に対して39万円の課徴金の支払いを命じました。
ノジマはこの弁護士との顧問契約をすでに解除しています。
弁護士が所属する法律事務所は、「本人は不在でコメントはできない」としています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140822/k10014014331000.html

| コメント (0)

廃家電のタイへの不正輸出、警視庁が異例の捜索(23日)読売

廃家電などの廃棄物を金属スクラップに混ぜてタイに不正輸出しようとしたとして、警視庁が環境省などの通報を受け、東京都内の貿易会社を廃棄物処理法違反(無確認輸出未遂)容疑で捜索していたことが捜査関係者への取材でわかった。
 リサイクルが義務づけられた「家電4品目」のエアコンなどが多数含まれていた。環境省は、家電リサイクルの仕組みを骨抜きにする悪質な行為だとして、近く同社を同法違反容疑で警視庁に正式に告発する方針。
 廃家電の不正輸出は2000年代後半から横行し、廃家電の1割近くに及ぶとされるが、捜査当局の強制捜査が行われるのは異例。
 捜索を受けたのは、東京都中央区の「泰和商事」同社は4月、環境相の確認を受けずに、廃棄物をタイに輸出しようとした疑い。「金属スクラップ」と申告し、コンテナで東京港から輸出しようとしたが、東京税関の検査で廃家電などが含まれていることが分かり、差し押さえられた。

2014年08月23日 03時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/eco/20140822-OYT1T50164.html?from=ytop_main1

| コメント (0)

鉄筋200本倒れ作業員下敷き、2人死亡1人重傷 東京(23日)朝日

22日午後6時55分ごろ、東京都江戸川区西葛西2丁目のマンションの建築現場で、鉄筋約200本(1本の長さ約4メートル、直径約4・5センチ、重さ約40キロ)が倒れ、男性作業員3人が下敷きになった。2人が死亡、1人が骨盤骨折などの重傷。警視庁は業務上過失致死傷容疑で調べている。
 葛西署によると、死亡したのは、千葉県船橋市の高橋健太さん(30)と江戸川区キューバ国籍の男性(29)、重傷は千葉県市川市の40代男性とみられ、身元を確認している。
 署の説明では、鉄筋は柱の基礎で、コンクリートを流し込んで固める。当時はまだコンクリートを入れておらず、鉄筋は通常、ワイヤで束ねて立て掛けているが、何らかの原因で倒れたらしい。
 現場は、地下鉄西葛西駅から北西に約500メートルのマンションや住宅が立ち並ぶ一角。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASG8Q6WWBG8QUTIL04T.html

| コメント (0)

利根川河川敷に白骨遺体 埼玉(23日)産経

22日午後3時10分ごろ、埼玉県加須市佐波の利根川河川敷で、堤防工事現場の警備員が白骨化した遺体を発見した。
 加須署によると、身長165~175センチで、40~70代の男性とみられる。長袖ポロシャツと長ズボン姿で黒のベルトを着用し、うつぶせに倒れていた。

Msn_s1
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140822/crm14082223190017-n1.htm

| コメント (0)

« 2014年8月22日 | トップページ | 2014年8月24日 »