« 2014年8月20日 | トップページ | 2014年8月22日 »

2014年8月21日

2014年8月21日 (木)

盗難車、行き着く先は「警察官舎」 いわきで容疑の男逮捕(21日)共同

いわき東署は20日午前3時10分ごろ、盗みの疑いで本籍茨城県、住所不定、無職篠本信夫容疑者(60)を逮捕した。逮捕容疑は19日午前11時ごろ、いわき市平の資材置き場で市内の男性の軽ワゴン車(35万円相当)を盗んだ疑い。
 同署によると、篠本容疑者は盗難車を運転して鹿島街道を南進したとみられ、同署の署員官舎駐車場に停車。事前に盗んでいたとみられるナンバープレートを取り付けようとしていたところ、物音に気付いた官舎に住む同署の村上繁生刑事課長らに取り押さえられ、任意同行された。
 村上課長が「ここは警察署員のアパートだ」と告げると、篠本容疑者の顔は青ざめ、観念したという。村上課長は「官舎で事件に遭遇するのは初めての体験」と話した。
(2014年8月21日 福島民友ニュース)

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.minyu-net.com/news/news/0821/news13.html

| コメント (0)

拳銃“所持”で市議を書類送検 ネット出品して発覚(21日)テレビ朝日

市議会議員が、実弾が出るように改造された拳銃などを無許可で所持した疑いです。
 八幡浜市議会・岩渕治樹議員:「危険なものというのは一切、認識はございませんでしたので、反省をさせて頂きたいと思っております」
 書類送検されたのは、愛媛県八幡浜市議会の岩渕治樹議員(62)です。警察によりますと、岩渕議員は、許可なく自宅で改造拳銃1丁と模造拳銃3丁を所持していた疑いです。今年1月、岩渕議員がネットオークションに改造拳銃1丁を出品していたことから発覚しました。岩渕議員の自宅にはモデルガンなど約100丁があり、警察の調べに「趣味で集めていた。所持していたのは間違いない」などと容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000033056.html

喫茶店で拳銃発砲 暴力団関係者か? 東京・江戸川(21日)産経

21日午前11時半ごろ、東京都江戸川区西小岩の飲食店で「複数の男がけんかをしている」と110番通報があった。警視庁小岩署員が駆けつけたところ、男らの姿はなく、空の薬莢(やっきょう)2発が落ちており、床に少量の血痕が残されていた。
 暴力団風の男5人前後がけんかをした後に車で立ち去るのが目撃され、店の従業員が「銃声を2発聞いた」と話していることから、同署は男らが拳銃を発砲したとみて銃刀法違反容疑などで捜査している。店内には数人の客がいたが、けがはなかった。現場はJR小岩駅の北約200メートルの繁華街の一角。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140821/crm14082113470017-n1.htm

Msn_s1_6

| コメント (0)

「黒子のバスケ」脅迫判決 懲役4年6か月(21日)日本テレビ

人気漫画「黒子のバスケ」をめぐる脅迫事件で、派遣社員の男に対し、東京地裁は「まさに八つ当たりというしかない」などとして懲役4年6か月の実刑判決を言い渡した。
 派遣社員の渡辺博史被告(36)は「黒子のバスケ」関連のイベントや商品の販売の中止などを求め脅迫状を送ったとして威力業務妨害の罪に問われている。渡辺被告はこれまでの裁判で動機について「『黒子のバスケ』の作者は自分が手に入れられなかったものをもっていた」などと話していた。
 21日の判決で東京地裁は、「作者へのねたみなどから生じた屈折した感情のはけ口を作者や商品への攻撃にむけたもので、まさに八つ当たりというしかない」と厳しく指摘した。その上で「被害者の業務に多大な支障を与えた悪質な犯行」「裁判でも反省する気はないと豪語している」として、渡辺被告に求刑通り懲役4年6か月の実刑判決を言い渡した。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/08/21/07257626.html

| コメント (0)

風俗店員の名簿、本籍記載の義務を削除 警察庁が改正案(21日)朝日

風俗営業店の経営者が風俗営業法の求めに応じてつくる従業員名簿について、警察庁は約30年間続けてきた本籍地の記載の義務づけをやめる。名簿への記載事項を定めた内閣府令の改正案を21日、公表した。ホームページなどで意見を募り、10月上旬に施行する。

 風俗営業法性風俗店やパチンコ店、ゲームセンター、ナイトクラブなどの経営者に、営業所や事務所ごとに従業員の名簿を備え付けるよう義務づけている。
 警察庁は1985年の総理府令(現内閣府令)で名簿に従業員の性別、生年月日、採用・退職年月日、業務内容のほか、本籍(外国人は国籍)を記載するよう指示。経営者に住民票の写しや戸籍謄本などで誤りがないか確認するよう求めた。

Logo2_2

http://www.asahi.com/articles/ASG8N4G4FG8NUTIL01L.html

| コメント (0)

公園に有害物質入りの餌 猫の死骸との関連捜査(21日)産経

東京都大田区は21日、4月以降に猫の死骸が相次いで見つかった現場近くの公園で、有害な化学物質が混じった餌のようなものが見つかっていたことを明らかにした。警視庁は、何者かが毒殺した可能性があるとみて、動物愛護法違反の疑いで関連を調べている。
 区によると、同区蒲田の児童公園で8月上旬、魚フレークのような固形物が入ったプラスチック製容器が4個見つかり、うち1個を鑑定した結果、保冷剤などに使われるアルコールの一種「エチレングリコール」が検出された。毒性は弱いが、大量に飲むと人体にも害があるという。
 猫が食べた形跡はないが、近くの路上や駐車場で口から泡を吹くなどした死骸が計29匹見つかっている。

Msn_s1_4http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140821/crm14082118350022-n1.htm

| コメント (0)

新たに19人が行方不明 広島土砂災害(21日)NHK

局地的な豪雨で土砂災害の被害が相次いだ広島市で、新たに19人が行方不明になっていることが分かり、これで死亡が確認されたのは39人、行方が分からない人は26人となりました。
警察や自衛隊などはおよそ2500人の態勢で捜索を続けています。

広島市の安佐南区と安佐北区では、土砂災害から一夜明けて、家族の所在が分からないといった届け出などが寄せられ、警察や消防で確認を進めた結果、新たに19人が行方不明になっていることが分かりました。
これで死亡が確認されたのは39人、行方が分からない人は26人となりました。
警察や消防、それに自衛隊は、およそ2500人の態勢で行方不明者の捜索を行っています。
このうち、被害の大きかった安佐南区八木地区では、家族や近所の人が見守るなか、警察官およそ20人ががれきを取り除いたり、チェーンソーで柱を切断したりして行方が分からない人を捜していました。
また、消防や自衛隊では、現場の安全を確認しながらショベルカーなどで土砂を掘り起こしたり、流木を取り除いたりしていました。
自衛隊と消防は、21日も、夜を徹して行方不明者の捜索に当たることにしています。
広島県によりますと、今回の豪雨で被害を受けた住宅は、これまでに確認できただけで、▽土砂災害で全半壊や一部損壊となっているのが46棟、▽浸水の被害を受けたのが140棟に上っています。
被害を受けた住宅の調査はまだ十分に進んでいない地域もあり、被害はさらに増えるおそれがあるということで、県などでは確認を急ぐことにしています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140821/t10013976421000.html

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日単位・レベル)
過去最小の死者数
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010292 今年のお盆休み期間中(9日~18日)の全国の死者数は93人で統計のある昭和45年以来、最も少なかったことが警察庁のまとめでわかった。
 事故発生件数は1万3583件で前年に比べて1378件。負傷者は1万7579人で同1884人のそれぞれ減少となった。
 93人の死者の年齢別で最も多かったのは65歳以上で40人だが、この中には75歳以上が19人も含まれている。相変わらず高齢者による事故が多い。
 事故の状態別で最も多かったのはやはり自動車運転中で31件。歩行中が29件、二輪車27件と続いた。
 死者が多かったのは埼玉の8人、愛知の7人、北海道、神奈川、長野の各5人と続き、10人以上の県はなかった。
 一方、死者0の県が多く、青森、岩手、山形、静岡、石川、奈良、和歌山、山口、熊本、沖縄と10県にも及んだ。少子・高齢化が進み高齢者運転の車が多くなれば結果は? 自ずと見えてくる。
 
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

援交持ちかけ、下着売買…18歳未満少女220人をサイバー補導 スマホ利用98%(21日)産経

インターネット掲示板や交流サイトで、援助交際や下着の売買を持ちかける不適切な書き込みをしたとして、全国の警察が今年1~6月、18歳未満の少女ら220人をサイバー補導したことが21日、警察庁のまとめで分かった。
 サイバー補導は、警察官が身分を明かさずにネット上でやりとりし、実際に会った上で注意や指導をするのが特徴。
 220人のうち、今年4~6月に補導された111人を対象に、書き込みに使った機器を調査したところ、98・2%に当たる109人がスマートフォンを利用。性別では、女子が210人(95・5%)で、男子が10人(4・5%)。最年少は13歳の中学2年で、平均年齢は16・2歳だった。
 補導は警視庁が153人で最も多く、愛知県警19人、埼玉県警8人。目的別では、「サポ(サポート、援助交際の隠語)できる人いませんか」(16歳少女)など援助交際を持ちかけたのが143人、下着の売買が75人だった。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140821/crm14082111010004-n1.htm

| コメント (0)

刑務官が覚醒剤使用の疑い 福岡刑務所、内部情報で調査(21日)朝日

覚醒剤を使ったとして、福岡県警粕屋署は21日、福岡刑務所(同県宇美町)の刑務官、別府明雄容疑者(56)=同県筑前町依井=を覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで緊急逮捕したと発表した。「全く身に覚えがありません」と容疑を否認しているという。
 発表によると、別府容疑者は8月中旬ごろから20日までの間に、県内やその周辺で覚醒剤を使用した疑いがある。
 福岡刑務所によると、今月15日ごろ、「職員が覚醒剤を使っている」との内部情報を得て、調査を開始。職員らへの聞き取りで別府容疑者が過去の覚醒剤使用に関する発言をしたため、20日、上司の刑務官が署に同行した。署によると、同日の尿検査で陽性反応が出たため、同日夜に緊急逮捕した。別府容疑者は逮捕容疑は否認しているが、署の調べなどに対し、「昨年、(覚醒剤を)使ったことがある」と話しているという。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASG8P2GH8G8PTIPE001.html

| コメント (0)

ASKA被告にMDMA 2人逮捕(21日)NHK

覚醒剤や合成麻薬のMDMAを使った罪などで逮捕・起訴されているCHAGE and ASKAのASKA、本名、宮崎重明被告にMDMAを譲り渡していたとして、警視庁が暴力団関係者など男2人を麻薬取締法違反の疑いで逮捕していたことが分かりました。
2人はMDMAをASKA被告の自宅で譲り渡していたということで、警視庁で詳しいいきさつを捜査しています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140821/k10013960911000.html

| コメント (0)

氷川きよしさん、元マネージャー暴行の疑いで書類送検 (21日)TBS

人気演歌歌手の氷川きよしさんが、元マネージャーの男性に殴るなどの暴行を加えたとして、警視庁に書類送検されました。
 暴行の疑いで書類送検されたのは、人気演歌歌手の氷川きよしさん(36)です。氷川さんは今年4月、コンサートで訪れていた岡山市のホテルのエレベーター内で、当時、マネージャーだった20代の男性の左肩をカバンで複数回殴ったり足を蹴ったりした疑いがもたれています。
 一方、元マネージャーの男性も、氷川さんの事務所に対し、口止め料として「1億円か2億円欲しい」などと要求したとして恐喝未遂の疑いで書類送検されました。
 氷川さんの所属事務所は、「この件については捜査機関に真相をすべてご説明し、暴行の事実はございません」とコメントしていて、双方の間にはすでに示談が成立しているということです。(21日09:24)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2279552.html

| コメント (0)

振り込め詐欺で未成年者摘発最多 今年1~6月(21日)共同

今年1~6月、全国の警察が振り込め詐欺事件で摘発した未成年者は昨年同期より23・4%多い137人となり、統計を取り始めた2009年以降で最多になったことが21日、警察庁のまとめで分かった。
 09年の22人と比べると、約6倍に急増した。警察庁の担当者は「小遣い稼ぎで安易に犯罪グループに加わる少年が増えている」とみて、警戒を強めている。
 警察庁によると、最年少は15歳の4人で、19歳が42人、18歳が36人、17歳が32人、16歳が23人。男子が129人、女子が8人だった。
 役割別では、現金の受け取り役が101人で最も多かった。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014082101000895.html

| コメント (0)

殺人罪の適用見送り別罪で起訴 新潟(21日)NHK

去年、新潟県新発田市で22歳の女性を車で連れ去り、殺害したなどとして逮捕された31歳の男について、新潟地方検察庁は20日、殺人罪の適用を見送り、女性に暴行を加えて死亡させた罪などで起訴しました。

起訴されたのは、新潟県新発田市の喜納尚吾被告(31)です。
起訴状などによりますと、喜納被告は去年11月の夜、新発田市の路上で、友人の家に歩いて向かっていた22歳の女性を刃物のようなもので脅して、車で連れ去ったうえで、下あごの付近を手や足で強打するなどの暴行を加えて死亡させた罪に問われています。
喜納被告は殺人の容疑で警察に逮捕されましたが、新潟地方検察庁は証拠が不十分だとして、殺人罪の適用を見送りました。
検察は、喜納被告の認否を明らかにしていませんが、これまでの警察の調べに対し、否認しているということです。
捜査当局は喜納被告について、去年からことしにかけて新発田市内で遺体で見つかった20代の女性2人の死亡にも関与した疑いがあるとみて調べを進めています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140820/k10013954541000.html

土砂崩れ現場、徹夜で捜索=39人死亡、7人不明-1000人が避難所で一夜・広島(21日)時事

39人が死亡、7人が行方不明となった広島市の土砂崩れで、広島県警などの捜索は21日も行われた。被害が集中した同市安佐南区では、20日から夜を徹しての懸命な救助活動が続いた。
 無職沢本範子さん(77)が死亡するなどした同区緑井では21日未明、市の消防隊員50人らがライトで現場を照らしながら、捜索を継続。住宅が押し流されるなどした同区八木でも、県警と自衛隊が行方不明者を捜した。
 徹夜での捜索が続いた現場では、生存者がいる可能性や、二次災害の恐れがあることから、重機は使わず、手で土を掘り起こした。
 市消防局によると、同市安佐北区三入南でも、川に流された高齢男性の行方が分からなくなっている。消防隊と救急隊が捜索に当たったが、夜間は現場の状況が確認できず、二次災害の危険があることから、いったん打ち切った。
 市が開設した避難所には、両区の計約450世帯の1000人以上が避難。それぞれ、体育館や公民館で毛布や弁当を受け取り、畳の上に横たわるなどして不安な一夜を明かした。(2014/08/21-05:47)

2014/08/21-05:47
時事通信http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

万引だらけ、小売業悲鳴 都内で昨年1万6000件(21日)共同

Pk2014082002100060_size01漫画本などの中古品を扱う「まんだらけ」(東京都中野区)が、店内の商品を盗んだ犯人に「返さなければ顔写真を公開する」と警告した問題では、万引被害の深刻さがあらためて注目された。対応の是非をめぐり波紋が広がった背景には、多大な損害に苦しむ小売業者の姿がある。ただ、今回のような大がかりな捜査はあくまで例外で、業者側は自衛策に追われている。警察も、被害届手続きの簡略化などで、増大する万引の対策を急いでいる。 (福田真悟、唐沢裕亮)
 鉄人28号のブリキ製人形(販売価格二十七万円)が万引された今回の事件では、窃盗を専門的に扱う警視庁捜査三課が中野署を支援。十九日に、窃盗の疑いで千葉市の男(50)を逮捕したが、万引事件としては異例の態勢だった。
 しかし、捜査幹部は「都内では昨年、一万六千件起きている。一件ずつ捜査本部のような態勢を取ることは不可能」と明かす。他の幹部も「特に初犯だと起訴できないことも多く、検察もあまり扱いたがらない」と漏らす。
 逮捕を受け、まんだらけ側は「画像公開の是非が社会的な関心を呼び、警察の本格的な捜査に結び付いた。通常なら難しかっただろう」とコメントした。
 小売業者にとって、万引被害は深刻だ。警察庁の統計では、二〇一三年に全国で認知された万引は十二万六千五百件。判明しているだけで、一日あたり三百件を超す計算となる。傾向としては、高齢者の割合が増え、一一年からは少年を上回っている。
 まんだらけの画像公開には「脅迫などにあたるのでは」と批判もあったが、理解を示す声も根強い。
 全国展開する大型書店の店舗管理担当者は「画像公開するかどうかは別として、そのような対応に走る店側の気持ちは分かる」。担当者によると、一般的に書店業界では万引の被害は、売り上げの0・5%ほどだが、経営に与えるダメージは大きい。この書店では、年間数億円の人件費をかけ、私服保安員を全国で百人以上雇っている。
 警視庁は現在、防犯カメラの画像を捜査に積極的に活用しており、一二年二月から五十六事件で公開、二十件を解決した(十二日現在)。しかし、プライバシーとの兼ね合いから、対象は殺人や強盗、強制わいせつなどの重要犯罪や、社会的影響の大きい事件に限られ、万引は基本的には対象外となるという。
 一件あたりの被害額が少ない万引の位置付けは、捜査側にとって比較的低い。だが、刑法犯に占める万引の割合は増加傾向にあるため、警視庁も対策に乗り出した。
 出頭や手続きによる手間を嫌がったり、商品を取り戻し実害が出なかったりすると、被害届を出さないケースも多い。そこで、被害届の簡略化や、対応する署員の処理能力を高める対策を実施。現在では、一時間もあれば手続きは完了するという。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014082002000121.html

| コメント (0)

女性の背中を包丁で刺す、殺人未遂容疑で男逮捕 (21日)TBS

埼玉県川越市で20日、23歳の女性が背中を包丁で刺され、知人の28歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは、無職の黒澤和也容疑者(28)で、20日午前6時半ごろ川越市鯨井のラブホテルで23歳の女性の背中を包丁で刺し、殺害しようとした疑いがもたれています。女性の背中には複数の刺し傷があったということですが、命に別状はありません。
 黒澤容疑者は女性を刺したあと、現場から逃げていましたが、黒澤容疑者から警察に電話があり、逮捕に至ったということです。
 黒澤容疑者と女性は飲食店で知り合った関係で、取り調べに対し黒澤容疑者は、「カッとなって刺した」と容疑を認めているということです。(20日19:45)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2279070.html

| コメント (0)

川崎市の強盗事件で男逮捕 1カ月以上の追跡捜査(21日)テレビ朝日

先月、川崎市で起きた強盗事件で、32歳の男が逮捕されました。防犯ビデオに映った犯人に似た男を割り出し、1カ月以上にわたって捜査員が行動を確認していました。
 会社員の中川裕介容疑者は先月17日、川崎市中原区のドラッグストアに押し入り、店員を刃物で切りつけて、現金約11万円を奪った疑いが持たれています。警察は、事件の翌日には、防犯ビデオに映った男と特徴が似た中川容疑者が、ドラッグストア近くのパチンコ店にいるのを見つけました。その後、1カ月以上にわたって行動を確認したところ、ビデオの男と同じ服装やウエストバッグを所持しているのが分かり、任意同行を求めたうえ、逮捕しました。警察によりますと、「やったことは間違いありません」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000033003.html

| コメント (0)

血中から高濃度インスリン検出 警視庁、担当看護師を聴取(21日)産経

東京都世田谷区の玉川病院で入院患者の90代の女性が必要のないインスリンを大量に投与され、一時的に容体を悪化させた事件で、事件直後の病院の検査で女性の血中から高濃度のインスリンが検出されていたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。
 警視庁捜査1課は同日、故意にインスリンを投与した疑いがある担当看護師だった20代の女=休職中=を任意同行して事情聴取を始め、殺人未遂や傷害の疑いでの立件を視野に詰めの捜査を進めている。
 捜査関係者によると、女は4月下旬ごろ、病院内で女性に大量のインスリンを投与した疑いがもたれている。女性は一時的に低血糖の状態になり、手足の震えなどの症状が出たが、院内の集中治療室(ICU)で治療を受けて回復した。
 女性の容体の変化を不審に思った病院が血液検査を実施したところ、正常値を大幅に上回る濃度のインスリンを検出。女性はインスリン治療が必要な糖尿病患者ではなく、故意に投与された疑いがあるとして警視庁に連絡したという。
 捜査1課は女と女性の間に何らかのトラブルがあったとみて詳しい動機などを調べている。

Msn_s1_2
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140821/crm14082104000001-n1.htm

| コメント (0)

【日本人拘束】イスラム国、「捕虜交換」交渉同意か(21日)産経

シリア北部で過激派「イスラム国」に湯川遥菜さん(42)=千葉市花見川区=が拘束されたとみられる事件で、日本政府当局者が18日夜、トルコ西部イスタンブールでシリア反体制派の有力組織「シリア国民連合」のバハラ議長と会談したことが20日、明らかになった。詳細は不明だが、日本側は「湯川さん解放に向けた支援」を求めたという。国民連合筋が明らかにした。
 一方、直前まで湯川さんが同行していた反体制派武装組織「イスラム戦線」の地区幹部は20日、イスラム国が、お互いが拘束している「捕虜」交換の形で解放交渉の開始に応じる意向を初めて伝えてきたと明らかにした。成否は不明だが、進展すれば解放につながる可能性がある。
 日本政府の具体的な動きが判明したのは初めて。会談は日本側が要請したという。日本外務省のヨルダン現地対策本部は「誰と接触しているかは明らかにできない」と述べ、確認を避けた。(共同)

Msn_s1
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140821/mds14082104000002-n1.htm

| コメント (0)

« 2014年8月20日 | トップページ | 2014年8月22日 »