« 2014年8月12日 | トップページ | 2014年8月14日 »

2014年8月13日

2014年8月13日 (水)

連れ去り未遂か…茶の長髪・黒ジャージの男(13日)読売

12日正午頃、茨城県稲敷市八千石の新利根川沿いの路上で、自転車で帰宅途中の女子中学生が、軽トラックに乗った男に声をかけられ、車内に連れ込まれたものの逃げ出して無事だった、と同市などに連絡があった。
 同市は市民や学校などに注意を呼び掛けている。
 同市教育委員会によると、男は20歳代とみられ、身長1メートル65~70ぐらい。髪は茶色で肩の辺りまであったが、カツラの可能性もある。黒いジャージー姿でマスクを着けていたという。

2014年08月13日 20時58分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140813-OYT1T50042.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

愛知、ひき逃げ容疑の運転手釈放 名古屋地検、処分保留で(13日)共同

愛知県小牧市で女性が自転車ごとはねられて死亡したひき逃げ事件で、名古屋地検は13日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕された川本利光運転手(65)=同県瀬戸市=を処分保留で釈放した。
 地検は処分理由を明らかにしていないが、起訴するための証拠が集まらなかったとみられ、今後も任意で捜査を続ける。川本運転手は事故直後から「人をひいたと思わなかった」と説明していた。
 事件は7月23日午前10時すぎに小牧市の県道で発生。川本運転手は道路を横断中だった小牧市、無職堀尾光子さん(83)をはね、救助などをせずに逃げたとして逮捕された。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014081301001489.html

| コメント (0)

同じコンビニで3度目…警官いる中“強盗”(13日)日本テレビ

13日未明、札幌市東区のコンビニエンスストアで強盗未遂事件があった。この店では先月から強盗事件が2度起きていて、店の中で警察官が警戒中だった。
 13日午前3時半前、札幌市東区の「セイコーマート伏古11条店」に男が押し入り、店員に包丁を突きつけ「金を出せ。早く出せ」と現金を要求したが、店員が非常ベルで通報すると、何も取らずにに逃走した。
 店で強盗が相次いでいたことから店の裏で張り込みをしていた警察官が大声を出して追いかけたということだが、男は民家と民家の間を縫うように走って逃げ、行方をくらました。
 この店では先月26日と今月2日に強盗事件が起きているが、防犯カメラの画像を見比べると3つの写真とも犯人が赤い手袋を身につけている。服装や体格、いずれの事件も午前3時ごろに起きていることなどから、警察は3件の事件が同一人物による犯行とみて捜査している。

2010_0318_173406banner011_3
http://www.news24.jp/articles/2014/08/13/07257173.html

| コメント (0)

パトカーに追われた車が歩行者3人はねる(13日)NHK

13日夕方、神奈川県三浦市で、パトロールカーに追われていた車が対向車と衝突したあと歩行者をはね、3人が軽いけがをしました。
警察は、車を運転していた28歳の会社員の男を道路交通法違反の疑いでその場で逮捕し、詳しい事故の状況を調べています。

13日午後6時前、三浦市南下浦町上宮田で、パトロールカーに追われていた軽自動車が対向車と衝突したあと、近くにいた歩行者3人を次々にはねました。
警察によりますと、はねられたのは20代から50代の男女3人で、いずれも軽いけがをして病院で手当てを受けているということです。
対向車を運転していた女性にけがはありませんでした。
警察は、軽自動車を運転していた神奈川県横須賀市に住む会社員の28歳の男を道路交通法違反の疑いでその場で逮捕しました。
男は事故の直前、右折禁止の道路を右折してパトロールカーに見つかり追われていたということで、警察は詳しい事故の状況を調べています。
現場は、京急久里浜線の三浦海岸駅から南東におよそ200メートルの住宅地を通る道路です。

News_pic1_4
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140813/t10013787281000.html

| コメント (0)

神奈川県警白バイが取締り中に自転車女性と衝突(13日)TBS

路上に倒れる一人の女性。そばにいるのは、神奈川県警の白バイ隊員です。13日午前8時ごろ、神奈川県平塚市の交差点で、原付バイクを追跡中の白バイが、右側から交差点に進入してきた自転車の女性(40)と衝突しました。
 女性は脳震とうを起こしましたが、命に別状はないということです。白バイに乗っていたのは、平塚警察署の29歳の男性巡査長で軽傷です。
 警察によりますと、巡査長は速度違反の取締り中で、原付きバイクの追跡を開始した直後に自転車に衝突したということです。現場の交差点に信号機はなく、自転車が走ってきた車線は、一時停止が必要だったということで、警察は事故の原因を詳しく調べています。
 平塚警察署は、「事実関係を詳細に確認のうえ、適正に対処したい」とコメントしています。(13日15:13)http://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?blog_id=608760

危険ドラッグ販売店「MANDARA」の店長を逮捕 千葉(13日)テレビ朝日

立ち入り検査がきっかけで危険ドラッグ販売店の店長が逮捕されました。
 千葉市中央区の危険ドラッグ販売店「MANDARA」の店長・太田吾郎容疑者(25)は先月25日、指定薬物を含む乾燥植物片約5.6gを店内で所持していた疑いが持たれています。警察によりますと、先月に県と合同で店に立ち入り、持ち帰った商品を検査したところ、指定薬物の成分が検出されたということです。太田容疑者は「商品として所持したのは間違いない」と容疑を認めています。県内では他にも危険ドラッグの販売店が7店舗確認されていて、警察が成分検査を行うなど捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000032578.html

| コメント (0)

まだまだ稼げる」東北一の繁華街・国分町でキャッチ増加中 復興バブルに県外者集まる(13日)産経

風俗店、キャバクラ、居酒屋、カラオケなどが並ぶ東北最大の歓楽街、国分町(仙台市青葉区)の路上で、通行人にひっきりなしに声をかけるキャッチ(客引き)たち。東日本大震災の後から徐々に増え続けたが、その多くは県外からやってきた特定の店舗の従業員ではないフリーのキャッチだ。宮城県警には、通行を妨げ、強引に店へ誘うキャッチへの苦情や通報が後を絶たない。
条例改正でフリーが主流に
 キャッチが増えた背景には平成19年の迷惑防止条例の改正がある。それまでは風俗店やキャバクラなどの店側の雇った専属のキャッチを逮捕しても店側を取り締まることができなかったが、条例改正により店側からの客引きの指示も取り締まりができるようになった。取り締まりを恐れる店側は従来の形態から、1店が何十人ものフリーのキャッチと口約束で提携し、連れてきた客の数に応じて歩合制で報酬を支払う形態へと主流を変えていった。仙台中央署歓楽街対策課の古澤英幸課長は「フリーのキャッチを逮捕しても店側がまた新しいキャッチと提携し、路上のキャッチの数が減らない」と話す。

 これに加えて、復興の拠点となった仙台には土木作業員や建設関係者などが増え、キャッチが増える現状につながった。土地勘のない県外者はキャッチを使って風俗店を探すことが多く、キャッチが稼ぎやすい環境になっている。つづく
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140813/crm14081318000002-n1.htm

| コメント (0)

「ホステス100人以上から1億円」 詐欺容疑で男を逮捕(13日)産経

北海道警函館中央署は13日、うそのもうけ話で女性から計70万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで住所不定、無職、堀部一樹容疑者(33)を逮捕した。
 同署によると、堀部容疑者は瀬戸昌弥という偽名で全国を回り「ホステス100人以上から1億円以上をだまし取った」と供述しているという。
 逮捕容疑は平成22年8月下旬、函館市内の飲食店の女性従業員=当時(28)=に「競輪業界の知り合いに金を払えば事前に順位を教えてもらえる」とうそを言い、現金をだまし取った疑い。
 堀部容疑者は今年2月に山梨県警、5月に鳥取県警に同様の詐欺容疑で逮捕、起訴されている。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140813/crm14081319550015-n1.htm

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日単位・レベル)
詐欺が突出
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

F1010259 多くの罪種が減少するなかで知能犯が増加していることが警察庁のまとめで分かった。
 今年1~7月の知能犯認知件数は2万5784件で前年同期に比べて2525件の増加となった。振り込め詐欺などの詐欺犯が2617件も増えて2万3152件になったことが要因のようだ。
 刑法犯の全国の認知件数は69万9245件で4万7353件も減少した。殺人や放火などの凶悪犯は3851件で134件減ったが知能犯同様に粗暴犯が増加傾向にある。認知件数は3万8259件で8件増加した。傷害が1万5562件で552件、恐喝が1724件で386件それぞれ減少したものの、暴行が644件増の1万8734件。脅迫が304件増の2233件となった。
 増加した罪種もあるが全体の数字を下げているのが窃盗犯。認知件数が51万6336件で3万9864件も減らしたことだ。
 ミニパトや自転車によるきめ細かな警らに加えて民間の防犯意識の高揚などが浸透しているものと見られる。それにしても認知件数は依然として減少を続けている。
   首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

名古屋高速で7台絡む事故 強盗事件の逃走車関与か(13日)西日本

13日午前10時半ごろ、名古屋高速道路の小牧北インターチェンジ(IC)付近で白のライトバンがバックし、ほか6台も絡む事故を起こして逃走。ライトバンは約10キロ先の東名高速道路春日井ICまで逃げて、運転していた男が乗り捨てた。愛知県警が男の身柄を確保し、事情を聴いている。
 県警によると、ライトバンのナンバーなどから、同日午前9時50分ごろに名古屋市東区矢田、飲食店経営福井愛美さん(65)宅で発生した強盗事件と関連があるとみられる。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/107659

| コメント (0)

「万引きに苦慮、分かってほしくて」まんだらけ(13日)読売

万引きしたとされる男の画像の公開を警視庁の要請を受けて中止した古書店「まんだらけ」(東京)は13日、広報担当者が報道陣の取材に応じ、画像を公開しようとした理由について、「万引きは店にとっては死活問題。万引きに苦慮していることをわかってほしかった」と説明した。
 同書店によると、ホームページ(HP)上で画像の公開方針を表明した今月5日以降、多い日で1日約100件のメールや電話が寄せられた。公開を支持する意見が多かったが、「法令を順守した方がいい」と公開を取りやめるよう求める声もあったという。
 この問題は、鉄人28号の人形を万引きしたとされる男が映った防犯カメラの画像について、同書店が男の顔にモザイクをかけた状態でHPに公開。12日までに人形が返されなかった場合、モザイクを外すと表明していた。同書店は13日未明、「警視庁の要請により顔写真の全面公開は中止させて頂きます」という文章をHPに掲載し、公開を取りやめた。

2014年08月13日 15時30分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140813-OYT1T50074.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0)

米直行便に私服警官=対テロ、羽田国際化で本格化-拳銃携帯、数人でチーム・警視庁(13日)時事

ハイジャック防止のため、乗客を装って拳銃を携帯した私服警察官が民間機に搭乗する「スカイマーシャル」について、警視庁が羽田空港と米国を結ぶ直行便で運用を本格化させたことが13日、警察当局への取材で分かった。
 スカイマーシャルは日本では2002年のサッカー・ワールドカップ日韓大会の際に試験的に運用され、04年に正式に導入が決定。成田国際空港(千葉)や関西国際空港(大阪)で運用されてきた。警視庁でも羽田空港の国際線発着枠拡大を受け、4月から運用を本格化させたという。
 警察当局によると、スカイマーシャルは警視庁のテロ対策専従部隊「東京国際空港テロ対処部隊」に所属。メンバーは拳銃の扱いや格闘技などに優れ、航空機に関する基礎知識も求められる。
 拳銃を携帯した複数の私服警察官でチームを編成し、米当局と調整し定期的に国内航空会社の羽田-米国間の直行便に搭乗。テロリストから操縦室を守るのが主な任務という。(2014/08/13-15:40)

2014/08/13-15:40時事http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0)

同じコンビニで3度目の強盗、同一犯か (13日)TBS

13日未明、札幌市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入りました。この店には先月から2度、強盗が入ったため、警察官が店内で警戒していましたが、男は追跡を振り切って逃走しました。
 13日午前3時半ごろ、札幌市東区のコンビニエンスストアで男が従業員に包丁のようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅しました。従業員が防犯ベルを鳴らすと、男は何もとらずに逃げたということです。
 この店では先月から2度にわたり強盗事件が起きたため、13日は警察官2人が店内に待機して警戒していました。逃げた男のあとを警察官が追いましたが、店から150メートルほどのところで見失ったということです。
 男は2つの事件の犯人と体型などが似ていることから、警察は同じ男の犯行とみて調べています。(13日13:37)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2273484.html

少女ひき逃げで男逮捕「赤信号で」 尼崎市(13日)日本テレビ

12日夜、兵庫県尼崎市で女子高校生が車にひき逃げされ意識不明の重体となり、警察は会社員の男を逮捕した。
 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、尼崎市の会社員・濱谷剛容疑者(22)。警察によると、濱谷容疑者は12日午後7時40分頃、JR尼崎駅近くの交差点で自転車に乗って横断していた高校1年の岩田未来さん(15)を車ではねた上、その場を立ち去った疑いが持たれている。岩田さんは頭を強く打ち、意識不明の重体。
 事故の数分後に濱谷容疑者は「ひき逃げをしてしまった」と警察に車で自首してきたという。調べに対し、濱谷容疑者は「赤信号で交差点に進入して自転車と衝突し、怖くなって逃げた」と話しているという。
http://www.news24.jp/articles/2014/08/13/07257142.html

2010_0318_173406banner011_2

「代金振り込むも航空券届かず・・・」 旅行会社を家宅捜索(13日)TBS

 東京・新宿区の旅行会社をめぐり、「代金を振り込んだにもかかわらず航空券が届かない」などといった相談が東京都に相次いでいる問題で、警視庁は、この旅行会社の家宅捜索に乗り出しました。
 旅行業法違反の疑いで家宅捜索を受けているのは、新宿区にある旅行会社「レックスロード」の事務所など関係先4か所です。「レックスロード」は今年4月から先月にかけ、旅行業の登録がないにもかかわらず、女性客2人から依頼されたドイツやフランス行きの航空券の手配を行った疑いが持たれています。
 「レックスロード」は去年10月に旅行業の登録が抹消されていて、今年1月、東京都に対して旅行業の廃止届けを提出していました。
 都の消費生活総合センターには、「お金を振り込んだのに航空券が届かない」などといった相談が先月から12日までに61件寄せられているということです。警視庁は、詐欺の疑いでの立件も視野に捜査を進める方針です。(13日11:17)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2273463.html

| コメント (0)

夫殴って死なせた疑い 70歳妻を逮捕 「介護に疲れた」 警視庁(13日)産経

自宅で介護していた夫(79)を殴って死なせたとして、警視庁碑文谷署は傷害致死の疑いで、東京都目黒区中根、無職、若狭靖子容疑者(70)を逮捕した。同署によると、若狭容疑者は夫と2人暮らしで「介護に疲れた」と供述、容疑を認めている。
 逮捕容疑は、7月24日夕方、自宅のベッドに座っていた夫の正弘さんの頭を素手で殴り、急性硬膜下血腫の傷害を負わせ、8月2日に搬送先の病院で死亡させたとしている。
 7月26日に正弘さんの容体が悪化し、若狭容疑者が119番通報。病院の関係者が、殴打の痕があるのを不審に思い、同署に通報した。正弘さんは寝たきりではなかったが、病気で手術をし、3月ごろから介護が必要な状態になっていた。

Msn_s1_2http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140813/crm14081310070005-n1.htm

| コメント (0)

美術館展示写真、愛知県警「わいせつ」 一部覆う(13日)朝日

愛知県美術館名古屋市東区)で開催中の「これからの写真」展(同美術館、朝日新聞社主催)で展示されている写真家・鷹野隆大氏の写真が、「わいせつ物の陳列にあたる」として愛知県警が12日、同美術館に対処を求めた。同美術館では13日から作品を半透明の紙で覆うなどして展示することにした。
 問題とされたのは、男性の陰部などが写った作品12点。匿名の通報があり、県警生活安全部保安課が同美術館に「刑法に抵触するから外してください」と対処を求めた。同美術館と鷹野氏は協議し、撤去でなく、展示方法の変更で対応すると決めた。小品群11点は紙をかぶせ、1点の大型パネルは胸より下をシーツ状の紙で覆った。鷹野氏は「人と人が触れあう距離感の繊細さを表しており、暴力的な表現ではない。公権力による介入を隠すのではなく見える形にしたかった」と変更を了承した。
 「これからの写真」展は同美術館で1日に開幕。写真家や芸術家ら9人の写真や映像、立体作品など約150点を展示し、9月28日に閉幕予定。
 愛知県美術館の話 鷹野氏のブースは布で区切って入り口に監視員を置くなど観覧制限もしていましたが、作品は非常に真摯(しんし)なもので、わいせつな表現とは全く違います。性器が写ったことが注目され、興味本位で鑑賞されることは本意ではありません。表現の意図を伝える次善の方法として、作家本人の手で変更をしました。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASG8D65H8G8DOIPE034.html

| コメント (0)

池袋の質店に強盗、ルーマニア人2人を逮捕(13日)日本テレビ

東京・豊島区池袋の質店にルーマニア人の2人組の男が押し入り、腕時計を奪って逃走したが、まもなく逮捕された。逃げる男を取り押さえた男性がその瞬間を証言した。

 警視庁によると、12日昼前、池袋の質店に2人組の男が押し入り、ロレックスなどの腕時計4個を奪って逃走した。店員の「強盗だ」という叫び声を聞いた通行人の男性が男を取り押さえた。
 犯人を取り押さえた人「(犯人が)走って逃げてそこで捕まえたんですよね。(Qどういう状況だった?)先にバシッと殴られて、バカッと蹴りを入れてガッと押さえた」
 強盗の疑いで逮捕されたのはルーマニア人のストレジャン・ゲォルゲ容疑者(25)で、逃げていた仲間のルーマニア人のブディカ・コンスタンティン容疑者(34)もその後、逮捕された。
 池袋では8日にも、質店で3人組による強盗事件が起きており、警視庁が関連を調べている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/08/12/07257111.html

| コメント (0)

息子装い現金詐取しようとした容疑で兄弟含む3人逮捕 (13日)TBS

 東京都内に住む75歳の女性に対し息子を装って電話をかけ、現金をだまし取ろうとしたとして兄弟を含む20代の男3人が警視庁に逮捕されました。
 詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、埼玉県越谷市の木川達哉容疑者(25)と、その弟の聖矢容疑者(20)ら3人です。
 木川容疑者らは今年6月、東京・小平市に住む75歳の女性に対し、長男を装って「小切手が入ったカバンをなくした」などと嘘の電話をかけ、現金100万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。
 木川容疑者はこのグループの指示役とみられ、ともに逮捕された23歳の男が逃亡するのを防ぐため、4日間にわたって男に手錠をかけたうえ電話をかけさせていたということです。取り調べに対し、木川容疑者と弟の聖矢容疑者は容疑を否認しています。(12日22:55)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2272857.html

| コメント (0)

神奈川県警警部が盗撮疑い 浴室窓からスマホ差し入れ(13日)共同

神奈川県警は12日、女性を盗撮したとして県迷惑行為防止条例違反の疑いで、県警交通総務課課長補佐の警部、柳田彰容疑者(46)=同県藤沢市=を逮捕した。県警によると「やっていません」と否認しているという。
 逮捕容疑は7月21日夜、30代の無職女性が住む藤沢市の住宅敷地内に侵入し、1階浴室の窓からスマートフォンを差し入れ、約5分間にわたり女性を盗撮した疑い。
 県警によると7月30日夜、藤沢市内の別の女性から入浴中に盗撮されたと110番があり、藤沢北署員が近くで自転車に乗っている柳田容疑者を発見した。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014081201002291.html

| コメント (0)

死体遺棄容疑 知り合いら3人逮捕(13日)NHK

東京・八王子市に住んでいた33歳の自営業の男性がことし6月から行方不明になり、知り合いの男らが男性の遺体を埋めたことを認め、供述どおり八王子市内の公園で男性とみられる遺体が見つかりました。警視庁は、男ら3人を死体遺棄の疑いで逮捕するとともに、死亡した経緯についても調べを進めることにしています。

逮捕されたのは、いずれも無職で東京都内に住む、町田龍太容疑者(35)、松井直人容疑者(40)、渡辺裕之容疑者(31)の3人です。
警視庁によりますと、八王子市東浅川町の自営業、服部慎也さん(当時33)がことし6月から行方が分からなくなり、家族が捜索願いを出していました。
警視庁は、服部さんが事件に巻き込まれた疑いが強いとみて捜査していましたが、服部さんの知り合いの町田容疑者と松井容疑者が服部さんの遺体を埋めたことを認める供述をし、供述に基づいて八王子市内の公園を捜索したところ、12日午後、服部さんとみられる遺体が見つかったということです。
警視庁は、2人と、以前の仕事仲間だった渡辺容疑者が事件に関わった疑いが強まったとして、12日夜、3人を死体遺棄の疑いで逮捕しました。
警視庁は、遺体は服部さんとみて、身元の確認を進めるとともに死亡した経緯についても調べを進めることにしています。
警視庁によりますと、調べに対して渡辺容疑者は容疑を否認しているということです。

News_pic1_3

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140812/k10013764981000.html

| コメント (0)

「警察困らせたかった」宮城の石巻署に包丁男(13日)テレビ朝日

12日、宮城県の石巻警察署で包丁を警察官に突き付けたとして無職の男が逮捕されました。男は仮設住宅に住む被災者だと話しています。
 銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは、自称宮城県石巻市の無職・斎田道男容疑者(64)です。警察の調べによりますと、斎田容疑者は午後7時前、石巻警察署で刃渡り17cmの包丁を所持した疑いが持たれています。斎田容疑者は、包丁を白いタオルで隠して警察署の玄関から入り、「俺は斎田だ」などと怒鳴りながら応対した男性警察官に包丁を突き付けたということです。調べに対し、「知人とトラブルがあった。腹が立ち、警察を困らせようと思った」などと供述しているということです。犯行当時、斎田容疑者は酒に酔っていて、身分を証明する所持品などもありませんが、石巻市内の仮設住宅に1人で住んでいると話しています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000032523.html

| コメント (0)

万引犯写真公開「中止します」 警視庁要請受けてまんだらけ 「とても犯人入ってこれず」(13日)産経

漫画「鉄人28号」のブリキ製人形(店頭販売価格25万円)を万引したとみられる人物に12日中に商品を返さなければ「顔写真を公開する」とホームページ(HP)を通じて警告していた古物商「まんだらけ」(東京都中野区)は13日未明、ホームページ(HP)で「警視庁の要請により公開は中止する」と発表した。警視庁中野署は同社に「捜査に支障が出る恐れがある」として、公開の取りやめを申し入れていた。
 公開取りやめの理由について、同社はHPに掲載された文書で「報道陣の方々が(中野区の)店舗のあるビルの入り口付近や店舗周りに集まって来られていて、とても犯人が入って来られる状況にはなかった」と説明した。
 そのうえで、「犯人の身内と思わしき方より『8時(20時)までに返せばいいのだろうか』という内容の電話があり、期待して待っていたのですが、どうも無理なようでした」と記した。万引被害のあった中野店が閉店した12日午後8時の時点では、人形は返却されていないという。
 今後については、「証拠も十分あるので、警察の方々のお力を信じてお任せしてまいります」とした。
 まんだらけによると、ブリキ製人形は今月4日、中野店のショーケースから盗まれた。同社の届け出を受け、中野署が窃盗容疑で捜査しているが、同社は5日、防犯カメラに写った万引犯とみられる男性の顔にモザイクをかけた画像をHPで公開していた。

Msn_s1http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140813/crm14081300430004-n1.htm

| コメント (0)

« 2014年8月12日 | トップページ | 2014年8月14日 »