« 2014年8月9日 | トップページ | 2014年8月11日 »

2014年8月10日

2014年8月10日 (日)

飲酒検知拒否、強制採血で基準値6倍アルコール(10日)読売

福岡県警粕屋署は9日、古賀市天神4、薬剤師岡田敏男容疑者(39)を自動車運転死傷行為処罰法違反(危険運転致傷)容疑で逮捕した。
 発表では7日午後9時10分頃、同市古賀の国道交差点で、酒に酔って正常な運転が困難な状況にもかかわらず乗用車を運転し、信号待ちをしていた男性会社員(54)の乗用車に追突し、男性に軽傷を負わせた疑い。駆けつけた警察官が求めた飲酒検知を拒否したとして、道交法違反(飲酒検知拒否)容疑で現行犯逮捕されたが、その後の強制採血で基準値の6倍にあたるアルコール分が検出されたという。

2014年08月10日 19時16分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140810-OYT1T50089.html

| コメント (0)

女性殺害容疑、41歳逮捕=別れ話もつれか-茨城県警(10日)時事

知人女性を殺害したとして、茨城県警は10日、殺人容疑で会社員山口勝也容疑者(41)=同県つくば市研究学園=を逮捕した。容疑を認め、「ののしられてかっとなり、車の中で手で首を絞めた」などと供述しているという。
 県警捜査1課によると、山口容疑者は10日午前、牛久署に自首。乗ってきた車の中を確認したところ、後部座席にブルーシートに包まれた女性の遺体があったという。
 逮捕容疑は9日ごろ、職業不詳リュウ・コウイさん(31)=同県牛久市=の首を絞めるなどして殺害した疑い。
 同署が4月、リュウさんから相談を受け、復縁を迫っていた山口容疑者に口頭で警告しており、別れ話のトラブルが原因とみて調べている。(2014/08/10-22:19)

2014/08/10-22:19時事通信

| コメント (0)

「爆弾」不審物置いた疑いで逮捕 三重の踏切、41歳の男(10日)共同

三重県内の踏切で「爆弾」という紙が張られた不審物が相次いで見つかった事件で、三重県警四日市北署などは10日、威力業務妨害の疑いで、同県桑名市東方、契約社員佐藤嘉晃容疑者(41)を逮捕した。
 逮捕容疑は7月26日午後8時半ごろ、同県川越町豊田の近鉄名古屋線の踏切内に、爆弾を模した筒状の不審物を置き、列車の運行を止め、業務を妨害した疑い。
 四日市北署によると、佐藤容疑者は「私がやりました。むしゃくしゃしていた」と容疑を認めるとともに、8月2日に桑名市と四日市市の踏切付近に「爆弾」と書かれた不審物が置かれていた騒動についても関与をほのめかしているという。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014081001001449.html

空の便 11日ほぼ平常どおりの運航へ(10日)NHK

国内の空の便は、10日、全国で332便が欠航しました。
11日は、全日空が5便の欠航を決めていますが、航空各社とも、ほぼ平常どおりの運航を予定しています。

航空各社によりますと、国内の空の便は、10日、大阪や中部などを発着する便を中心に、合わせて332便が欠航しました。
欠航になったのは、全日空が107便、日本航空が100便、スカイマークが31便、ピーチ・アビエーションが24便、日本エアコミューターが24便、ジェットスターが23便、スターフライヤーが10便、日本トランスオーシャン航空が6便、エア・ドゥが4便、ソラシドエアが3便でした。
11日は、全日空が、10日の台風による機材のやりくりで、新千歳と仙台を結ぶ便など、合わせて5便の欠航を決めましたが、航空各社とも、始発からほぼ平常どおりの運航を予定しているということです。
ただ、今後の台風の進路によっては、北海道と東北を発着する便の一部に影響が出るおそれがあり、各社は、ホームページなどで最新の情報を確認してほしいとしています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140810/k10013711961000.html

| コメント (0)

栃木県の広範囲で突風 女性2人が手を切り軽傷(10日)テレビ朝日

台風11号は10日午前6時すぎ、四国・高知県に上陸。西日本を縦断し、現在、日本海へ抜けています。突風が発生した栃木県鹿沼市から報告です。

 (鈴木麻美記者報告)
 突風の発生から6時間ほどが経過しました。大きな木が根元から倒れてしまっています。さらに、電柱をなぎ倒しています。住宅の屋根が丸ごと吹き飛んでしまっています。2階の窓ガラスもすべて割れてなくなっています。突風の直前、周辺では雨と風が急に激しくなったということです。
 近所の住民:「雷は鳴る、雨と風で…。立ってられない」「(Q.これまで経験したことは?)とんでもない。初めてだ。口で言いようがない。表現できない」
 被害に遭った住民:「一瞬ですね。ガタガタというから玄関のガラスが欠けたのかなと思ったら、2階の屋根が飛んだ」
 鹿沼市と壬生町では、住宅の中にいた女性2人が割れた窓ガラスに当たり、軽傷です。被害は栃木市から鹿沼市にかけ、約10kmほどの範囲に及んでいます。宇都宮地方気象台は、竜巻が起きた可能性もあるとみていて、11日に職員を現地に派遣して住民らから話を聞くなど、詳しく調査することにしています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000032369.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日単位・レベル)
荒れる少年⑧
 【治安つぶやき】


2009_1228_222559212F1010267 長崎県佐世保市で高校1年生少女が16歳の少女に殺害された事件は、母親が他界し父と暮らしていたがその父が再婚。その生活の中で金属バットで父を殴るなどの事件もあり、自宅を飛び出し1人暮らしをしていた。家庭環境も含めて多くの問題を残した事件だった。
 家庭環境について警察庁がまとめた数字がある。平成25年の刑法犯少年の罪種別両親の状況だ。
 それによると検挙または補導された人数は5万6469人。このうち両親がいる家庭でありながら犯罪に手を染めた人数は3万4708人。また、母子家庭が1万7098人で父子家庭の3913人を大きく上回った。両親のいない家庭の少年は596人だった。
 罪種別で最も多いのは窃盗犯。両親の家庭は2万0576人。母子家庭が9765人。父子家庭は2348人などと続き、両親のない家庭は357人。
 家庭は両親が揃っていても必ずしも非行少年が少ないとは限らず、逆に多くなっている。やはり親と学校、児童相談所などと連携を強め、サインを見逃すことなく注意深く見つめて行く必要があるようだ。(終わり)
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 別室に小説コーナーがあります。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

盗んだ車で中3女子、大型トラックと衝突…姫路(10日)読売

兵庫県警少年捜査課と姫路署は9日、エンジンがかかったままの軽乗用車を盗んだとして、同県姫路市内に住む市立中学3年の男女4人(14、15歳)を窃盗などの疑いで逮捕したと発表した。いずれも容疑を認めているという。
 発表では、4人は共謀。7月28日深夜から翌29日未明にかけ、同市内の空き地に止めてあった軽乗用車を女子生徒(14)が運転し、他の3人が乗車して盗んだ疑い。近くの介護士の男性(28)が車のエンジンをかけたままドアの鍵を閉め忘れて止めていたという。
 29日未明、市内の国道2号で、軽乗用車が大型トラックと衝突したのを同署員が発見。運転していた女子生徒を道交法違反(無免許)の疑いで現行犯逮捕した。女子生徒の供述から、窃盗事件に関与した3人を特定したという。

2014年08月10日 11時17分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140810-OYT1T50030.html

乗用車2台にはねられ死亡 男女2人を逮捕(10日)NHK

9日夜遅く、埼玉県上里町の県道で29歳の男性が乗用車2台に相次いではねられて死亡し、警察は20代の男女2人をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

9日午後11時前、上里町七本木の県道で、埼玉県神川町に住む福嶋宣芳さん(29)が倒れているのを近くの人が見つけました。
福嶋さんは、病院に運ばれましたが頭や腰などを強く打っていておよそ2時間後に死亡しました。
警察は、福嶋さんに車に跳ねられたような跡があったことからひき逃げ事件として捜査を始めたところ、およそ10分後、上里町長浜のアルバイト駒洋利容疑者(22)が現場に出頭してきたほか、群馬県藤岡市の保育士、松下千宏容疑者(21)が「人をひいてしまったようだ」と警察に通報してきたことから、それぞれひき逃げなどの疑いで逮捕しました。
警察の調べによりますと、駒容疑者が福嶋さんをはねた直後、さらに松下容疑者がはねたとみられ、2人はそれぞれ「怖くなって逃げた」などと話しているということです。
警察は当時の状況について詳しく調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140810/k10013701271000.html

| コメント (0)

「飲酒ばれるのが怖く…」車で“引きずり”死亡させ(10日)テレビ朝日

宇都宮市で男性を車で200m引きずり、死亡させたとして逮捕された少女は「飲酒がばれるのが怖くなって逃げた」と供述していることが分かりました。
 専門学校生の少女(19)と派遣社員の村上竜司容疑者(30)は、9日未明、宇都宮市で為末亘さん(48)を引きずったまま200m車を走らせ、死亡させた殺人の疑いで逮捕されました。2人の乗っていた車は現場から3kmほど離れた駐車場で見つかりました。その後の警察への取材で、少女は「飲酒がばれるのが怖くなって逃げた」と供述していることが新たに分かりました。取り調べに対し、村上容疑者も容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000032359.html

| コメント (0)

少女「飲酒で運転」男性引きずり死亡させる(10日)日本テレビ

9日未明、栃木県宇都宮市で、男性を軽自動車で約200メートル引きずり死亡させたとして、警察は、逃げていた少女ら2人を逮捕した。
 殺人の疑いで逮捕されたのは、女子専門学校生(19)と、派遣社員の村上竜司容疑者(30)。警察によると、2人は9日午前1時頃、宇都宮市簗瀬の駐車場で、爲末亘さん(48)の車に軽自動車で衝突し、そのまま走り去ろうとした際、止めようとして窓にしがみついた爲末さんを約200メートル引きずり、死亡させた疑いが持たれている。
 2人はその後、市内の別の駐車場にいるところを警察官に発見され、逮捕された。2人は容疑を認めていて、事件当時、車を運転していた女子専門学校生は、「酒を飲んで車を運転し事故を起こしてしまい、怖くなって逃げた」と供述しているという。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2014/08/10/07256960.html

| コメント (0)

速度違反の捜査書類偽造、警官7人を書類送検(10日)読売

山形県警監察課は8日、交通違反の取り締まりに際して公文書の一部に虚偽の記載をしたとして、山形県北部の警察署の交通課に所属していた署員7人を虚偽有印公文書作成・同行使容疑で書類送検するとともに、上司4人を加えた11人を懲戒処分などにしたと発表した。
 発表によると、2012年10月、40歳代の警部補がレーダー式の速度取締装置で取り締まりを行った後、捜査書類を作成する際に装置の説明書を読んだところ、自らの測定方法に落ち度があったと誤認。実際に行った方法ではなく、説明書の方法を記載したため、書類を偽造したとみなされた。30歳代の巡査部長と巡査長ら3人も共謀、ほう助した。警部補ら3人が戒告の懲戒処分、巡査長1人が所属長注意となった。
 この問題を3月に把握した県警監察課が、引き続き調査をしたところ、同署で09年5月~13年7月、別の3人を含む7件の偽造を新たに確認した。この3人は本部長訓戒などの処分を受けた。
 また、同署の警視ら4人は業務管理責任が問われ、所属長注意などとなった。警察庁に出向中の40歳代警部も、業務管理を行う立場にあったとして、同庁で処分されるという。
 ただ、実際に行った測定方法は許容範囲で問題はないとしており、違反者には反則金を求めるなど対応に変更はないという。
 速度違反の取り締まり8件で計11通の捜査書類が偽造され、11人の処分者を出したことについて、県警の逸見顕首席監察官は「警察官がこのような行為をし、誠に遺憾。再発防止に努めたい」と話した。

2014年08月09日 19時18分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140808-OYT1T50169.html
 

| コメント (0)

軽乗用車と大型ダンプカーが正面衝突、夫婦死亡(10日)読売

9日午前11時25分頃、秋田県にかほ市象潟町関の国道7号で、大阪府高槻市、無職西村幸政さん(72)の軽乗用車が、対向車線の山形県遊佐町当山、自営業菅原貢さん(55)の大型ダンプカーと正面衝突した。
 西村さんと後部座席の妻道子さん(66)が全身を強く打って間もなく死亡した。助手席の長女尚子さん(42)も腹部などを打って重傷。菅原さんにけがはなかった。
 にかほ署の発表によると、現場は片側1車線の直線道路。西村さんの車が中央線をはみ出したとみられる。西村さん一家は、秋田県潟上市に住む長男を訪問する途中だった。

2014年08月09日 19時59分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140809-OYT1T50082.html?from=ycont_top_txt

零戦21型の後部胴体を一般公開 茨城の記念館(10日)朝日

 旧日本海軍の戦闘機だった「零戦21型」の後部胴体部分の一般公開が9日、茨城県笠間市旭町の筑波海軍航空隊記念館で始まった。零戦初期の21型は国内でもほとんど現存していないという。
 後部胴体は長さ2・2メートル、高さ1・8メートル、幅2・8メートル。尾翼には日本人の蔑称を示す「JAP(ジャップ)」の書き込みがある。戦時中はラバウル航空隊に所属し、ソロモン諸島で1942~43年ごろに墜落したとみられ、ニュージーランド空軍が回収した。
 戦後、民間人に払い下げられた後、約10年前に大阪市の男性が購入し、同館に寄託した。同館が専門家に調査を依頼し、21型と特定された。
 同館の運営組織の金沢大介事務局長(43)は「これだけの部品が見つかることは本当に珍しい。『特攻隊』の原点が笠間にあったという歴史と戦争の悲惨さを、この零戦から知ってほしい」と話している。((川崎友水))

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASG895GFXG89UJHB00H.html

高3男子が転落死=飛び降り自殺か-堺市(10日)時事

9日午後5時半ごろ、堺市堺区田出井町の43階建てマンション敷地内で、同市北区に住む府立高校3年の男子生徒(17)が倒れているのを、住人の男性が見つけ110番した。生徒は全身を強く打っており、間もなく死亡した。大阪府警堺署は飛び降り自殺とみて調べている。
 同署によると、遺書などは見つかっておらず、いじめなどは把握していないという。時事通信

| コメント (0)

パワハラ助長の大和市前教育長 自身にも疑惑 (10日)共同

部下の女性のパワーハラスメントを助長したなどとして、大和市教育委員会の滝沢正前教育長(65)が辞職した問題で、女性に現金を渡すよう指示されたとする2幹部職員の証言から、滝沢前教育長自身によるパワハラ疑惑が浮上。さらに市教委事務局の2トップが不在の異例の事態に陥ったことで、教育現場は混乱している。
 市教委によると、スクールソーシャルワーカー(SSW)の女性=6日付で解職=は非常勤特別職で、残業代が支払われない。残業代を私的に支払おうと、滝沢前教育長は自身のポケットマネーで現金20万円を渡したほか、女性の当時の上司だった青少年相談室長と教育部長=ともに現在は退職=に10万円ずつ支払わせたとしている。
 市教委の聞き取り調査に対し、元室長は女性のパワハラについて、「何度も教育長に進言したが取り合ってもらえなかった。女性に超過勤務をやめるように繰り返し指導したが、逆に暴言が返ってきた」と当時の状況を説明。自身が教員出身であることから、支払いの指示に対して「学校現場へ戻してもらえるのかという不安もあったので、(抗弁を)諦めてしまった」と告白。元部長も「教育長に言われ、やむを得ないと思った」と話しているという。元室長が女性から受け取った領収書を保管しており、2人が支払った事実の裏付けとなった。
 市人財課は2人の現金支払いについて「教育長自身のパワハラといわれれば、そうかもしれない。ただ、2人とも上司として超過勤務の責任を感じていたのも事実で、一方的とは言えない」とした。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.kanaloco.jp/article/75960/cms_id/95570

| コメント (0)

台風11号 高知県安芸市付近に上陸(10日)NHK

強い台風11号は高知県の南の海上を北上し、午前6時すぎに高知県安芸市付近に上陸しました。
ほぼ全域が暴風域に入っている四国では非常に激しい雨が降り続いていて土砂災害や川の氾濫、暴風、それに浸水に厳重な警戒が必要です。

気象庁の発表によりますと、強い台風11号は午前6時すぎに高知県安芸市付近に上陸し、午前7時には1時間に20キロの速さで北北東へ進んでいるとみられます。
中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで中心から南東170キロと北西130キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。
台風は10日昼すぎにかけて中国地方や近畿にかなり近づく見込みです。
この時間は四国のほぼ全域に加えて中国地方と近畿の一部が暴風域に入っています。
▽高知県の室戸岬では午前4時半すぎに52.5メートル、▽和歌山県の南紀白浜空港で午前5時半すぎに35メートル、▽徳島県美波町で午前6時半すぎに34.4メートルの最大瞬間風速を観測しました。
台風や前線の影響で、西日本から北日本にかけての広い範囲で雨が降っているほか、四国や近畿には台風本体の発達した雨雲が流れ込み、高知県や徳島県を中心に非常に激しい雨が降り続いています。
午前6時までの1時間には、▽高知県室戸市の佐喜浜で48.5ミリ、▽徳島県の那賀町木頭出原で47.5ミリの激しい雨が降りました。
また、午前6時までの1時間に▽千葉県香取市では63.5ミリの非常に激しい雨を観測したほか▽静岡県川根本町で42ミリの激しい雨が降りました。
三重県では9日の夕方にかけて猛烈な雨が降り続き、気象庁はこれまでに降った大雨で甚大な災害の危険が迫っているとして三重県に大雨の特別警報を発表し土砂災害や浸水、川の氾濫に最大級の警戒を呼びかけています。
これまでの雨で土砂災害の危険性が非常に高くなっている地域があるのは、三重、愛媛、徳島、高知、香川、和歌山、奈良、大阪、京都、滋賀岡山、岐阜、茨城それに千葉の各府県です。
また、三重県と高知県、それに徳島県では川が増水して氾濫の危険性が高くなっている地域があります。
台風周辺の湿った空気の影響で▽西日本では夕方にかけて▽東日本では10日夜遅くにかけて▽北日本では昼すぎから1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降る見込みです。
特に▽四国や近畿では10日昼ごろにかけて、▽東海では10日夜にかけて局地的に1時間に80ミリから120ミリの猛烈な雨が降るおそれがあります。
11日朝までに降る雨量はいずれも多いところで▽東海で400ミリ、▽四国と近畿、それに関東甲信で300ミリ、▽東北で250ミリ、▽北陸で200ミリ▽北海道で180ミリ、▽中国地方で100ミリと予想されています。
その後も北日本を中心に雨量は増え12日朝までの24時間に降る雨量はいずれも多いところで▽北海道で100ミリから150ミリ、▽東北で50ミリから100ミリと予想されています。
10日は西日本の広い範囲で暴風が吹き荒れ、昼ごろにかけて猛烈な風が吹く見込みです。
▽最大風速は四国で35メートル、近畿と中国地方で30メートル九州と北陸、それに東海で25メートルと予想され、▽最大瞬間風速は35メートルから50メートルに達する見込みです。
四国と近畿の太平洋沿岸では、10日の昼ごろにかけて、波の高さが10メートルから12メートルと猛烈なしけが続く見込みです。
今は大潮の時期で、沿岸部の低い土地では台風が接近した際、高潮による浸水のおそれがあります。
気象庁は土砂災害や川の氾濫、暴風、低い土地の浸水に厳重に警戒するとともに、高波、高潮にも警戒するよう呼びかけています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140810/t10013699361000.html

交際相手の女性に暴行加えた疑い、男を逮捕 (10日)TBS

9日午前、群馬県みどり市で男が交際相手の女性を殴るなど暴行したとして逮捕されました。女性は病院に運ばれましたが死亡しました。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、みどり市笠懸町鹿のアルバイト、落合弘範容疑者(45)です。警察によりますと、落合容疑者は9日午前10時前、交際相手の木村美代子さん(38)の知人の家で木村さんの頭や顔を素手で殴るなどの暴行を加えた疑いがもたれています。木村さんは意識不明の重体で病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。
 落合容疑者は逮捕当時、酒に酔っていて、警察に調べに対し「酔っ払っていて覚えていない。けがをしているなら、俺だろう」と一部容疑を否認しています。
 警察は容疑を傷害致死に切り替え犯行のいきさつや動機など、さらに調べを進めています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2270739.html

| コメント (0)

台風11号、お盆の帰省ラッシュを直撃(10日)TBS

台風11号による交通機関への影響も出ています。
 空の便は午前6時現在、国内線で日本航空では40便、全日空では51便の欠航などが決まっています。各航空会社によりますと、今後、台風の進路によっては他の便にも影響が出る可能性もあり、ホームページなどで最新の情報を確認してほしいと呼びかけています。
 また各新幹線は始発からおおむね平常通りに運行していますが、今後の雨や風の状況によっては影響が出る可能性があるため、JR各社はホームページなどで最新の情報を確認してほしいとしています。(10日06:19)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2271000.html

« 2014年8月9日 | トップページ | 2014年8月11日 »