« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 田んぼに車ごと落ち、衝突も 事故不申告で町長を書類送検 新潟・田上(9日)産経 »

2014年7月 9日 (水)

【ベネッセ個人情報流出】警視庁が捜査 グループ社員以外の犯行か 副会長ら引責辞任の意向 (9日)産経

通信教育大手のベネッセホールディングス(HD、岡山市)は9日、通信教育の顧客情報約760万件が流出したと発表した。社内データベースから意図的に情報が抜き取られたとみられ、最大で約2070万件が流出した可能性がある。ベネッセから被害相談を受けた警視庁生活経済課は、不正競争防止法違反(営業秘密侵害)などの疑いで捜査を始めた。
 ベネッセによると、流出したのは社内データベースに保管されていた顧客情報で、「こどもちゃれんじ」や「進研ゼミ小学講座」などの通信教育サービスを利用していた子供と保護者の氏名や住所、電話番号、性別、生年月日。成績やクレジットカード番号などは含まれていなかった。
 社内データベースが外部からハッキングされるなどの被害は確認されておらず、アクセス履歴の解析などから、アクセス権限のあるグループ社員以外の関係者が故意に持ち出した疑いが強いという。

詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140709/crm14070919410019-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 田んぼに車ごと落ち、衝突も 事故不申告で町長を書類送検 新潟・田上(9日)産経 »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 田んぼに車ごと落ち、衝突も 事故不申告で町長を書類送検 新潟・田上(9日)産経 »