« 名簿業者に数百万円で売却か=ベネッセの顧客情報-関与認めた派遣社員・警視庁(16日)時事 | トップページ | 元選管事務局長ら6人起訴 高松地検 昨年参院選、白票水増し(16日)産経 »

2014年7月16日 (水)

無人の街、カメラで監視 原発避難5町村、独自に導入(16日)朝日

 東京電力福島第一原発の事故で住民が避難して無人になった福島県沿岸部の街に、防犯や車のナンバー読み取りのカメラの設置が広がっている。原発事故から3年以上が経っても、空き巣狙いなどの被害が後を絶たないためだ。
■空き巣や不審車が横行
 全住民が避難する福島県浪江町。電柱から横に伸びる支柱の先のカメラが道路を見下ろす。近くのガソリンスタンドには草が生え、歩く人の姿はない。

« 名簿業者に数百万円で売却か=ベネッセの顧客情報-関与認めた派遣社員・警視庁(16日)時事 | トップページ | 元選管事務局長ら6人起訴 高松地検 昨年参院選、白票水増し(16日)産経 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名簿業者に数百万円で売却か=ベネッセの顧客情報-関与認めた派遣社員・警視庁(16日)時事 | トップページ | 元選管事務局長ら6人起訴 高松地検 昨年参院選、白票水増し(16日)産経 »