« 危険ドラッグ:吸引して東海北陸道運転 男を愛知県警逮捕(29日)毎日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年7月29日 (火)

ゴミ出し日でなければ…間一髪で中学女子を保護(29日)読売

千葉県公安委員会は28日、市原市で男に連れ去られそうになった女子中学生を助けた同市東国吉の男性会社員(51)に賞状を授与した。
 事件は、6月17日朝に発生。同市東国吉の路上で、同市に住む女子中学生が自転車で登校中、軽ワゴン車の男に声をかけられ、車内に押し込まれた。対向から車で通りかかった男性が、クラクションを鳴らし、女子中学生を保護した。
 現場は、男性が通勤で通る道だが、この日は可燃ゴミの集積所に立ち寄っており、普段より5~10分ほど通るのが遅かったといい、「ゴミを出す日じゃなかったら、犯行前に通り過ぎていたかもしれない」と振り返った。
 事件後、女子中学生と親が「ありがとうございます。毎日、元気に学校に行ってます」とお礼を言いに訪れたという。女子中学生は同じ中学の吹奏楽部の後輩。男性は「『演奏会があったら教えてね』と伝えた。元気に演奏しているのを見たい」と笑顔で語った。
 市原署で賞状を受け取った男性は「最近、こういう事件が多い。大したことはしていないが、(表彰されて)うれしく思う」と話していた。

2014年07月29日 11時17分 Copyright © The Yomiuri Shimbun http://www.yomiuri.co.jp/national/20140729-OYT1T50060.html?from=ytop_ylist

« 危険ドラッグ:吸引して東海北陸道運転 男を愛知県警逮捕(29日)毎日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

脅迫・恐喝・略取・誘拐」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 危険ドラッグ:吸引して東海北陸道運転 男を愛知県警逮捕(29日)毎日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »