« 大麻栽培 サーファー2人を逮捕(30日)産経 | トップページ | 賭博売上金:「駐日ガーナ大使に毎月200万円手渡す」(30日)毎日 »

2014年7月30日 (水)

横浜国大名誉教授傷害致死、妻が起訴内容認める (30日)TBS

横浜国立大学の名誉教授の夫を殴り死亡させた罪に問われた女の初公判が開かれ、女は「間違いありません」と起訴内容を認めました。
 廣瀬恵美子被告(62)は去年8月、神奈川県伊勢原市の自宅で、夫の横浜国立大学名誉教授、廣瀬靖雄さん(当時70)をマグカップなどで顔や胸などを殴り、死亡させた傷害致死の罪に問われています。
 30日、横浜地裁小田原支部で開かれた初公判で、恵美子被告は「間違いありません」と起訴内容を認めました。
 検察側は冒頭陳述で、「恵美子被告は、靖雄さんの別の女性との浮気を疑い、懲らしめたいと思い犯行に及んだ」と指摘。一方、弁護側は、「恵美子被告は当時、精神障害があり、責任能力がなかった」と無罪を主張しました。(30日16:53)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2262693.html

« 大麻栽培 サーファー2人を逮捕(30日)産経 | トップページ | 賭博売上金:「駐日ガーナ大使に毎月200万円手渡す」(30日)毎日 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事