« 熱中症の救急搬送が今年最多に 1週間で8580人(29日)テレビ朝日 | トップページ | 危険ドラッグ:吸引して東海北陸道運転 男を愛知県警逮捕(29日)毎日 »

2014年7月29日 (火)

麻薬密輸罪:中国・広州市の検察 愛知・稲沢市議を起訴(29日)毎日

【北京・西岡省二】中国広東省広州市の市人民検察院は28日、愛知県稲沢市議の桜木琢磨容疑者(70)を麻薬密輸罪で起訴した。同市中級人民法院(地裁に相当)で公判が開かれる見通し。
 桜木被告は昨年10月31日、広州市の白雲空港で上海行きの航空便に搭乗しようとしたところ、安全検査で荷物の中から覚醒剤約3キロが見つかり、拘束された。12月6日に正式に逮捕された。
 桜木被告は白雲空港から上海に飛び、その後、日本に帰国する予定だったとされる。他の外国人と覚醒剤を日本に持ち込もうとした疑いがあるという。調べに対し、桜木被告は「覚醒剤が入っていると知らなかった」などと否認しているという。
 中国では覚醒剤を日本に運ぼうとして拘束されるケースが相次いでいる。今月25日には遼寧省大連市の拘置所で、麻薬密輸罪で死刑判決を受けた50歳代の日本人の男に対し死刑が執行された。

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20140729k0000e040142000c.html

« 熱中症の救急搬送が今年最多に 1週間で8580人(29日)テレビ朝日 | トップページ | 危険ドラッグ:吸引して東海北陸道運転 男を愛知県警逮捕(29日)毎日 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱中症の救急搬送が今年最多に 1週間で8580人(29日)テレビ朝日 | トップページ | 危険ドラッグ:吸引して東海北陸道運転 男を愛知県警逮捕(29日)毎日 »