« 日本刀?かざし10万円奪う=未明コンビニ、男逃走-栃木(16日)時事 | トップページ | 倉敷の不明女児 30~40代男性が接触か(16日)NHK »

2014年7月16日 (水)

脱法ドラッグ乱用、4割超に幻覚・妄想 覚醒剤を上回る(16日)朝日

 全国の病院で入院・受診した脱法ドラッグの乱用者について、厚生労働省の研究班が調べたところ、幻覚や妄想の症状が覚醒剤を上回る4割超の人で出ていたことがわかった。依存症状も覚醒剤と同程度で見られた。覚醒剤や麻薬ほど危険ではないと思い、好奇心から手を出す人が多いが、実際には強い有害性がある実態が浮かび上がった。

 興奮や幻覚など麻薬と似た作用がある脱法ドラッグは、毒性や依存性が確認されると、指定薬物や麻薬に指定されて法で規制される。規制を逃れるために、化学構造の一部を変える新種が次々と生まれ、いたちごっこが続いている。罰則も麻薬・覚醒剤より緩い。
 研究班は、精神科病床がある全国1609施設で、2012年9~10月に治療を受けた患者を調べた。1136施設が回答し、1年以内の薬物使用者(脱法ドラッグ126人、覚醒剤138人、睡眠薬・抗不安薬86人)を分析した。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASG7H35W8G7HULBJ002.html

« 日本刀?かざし10万円奪う=未明コンビニ、男逃走-栃木(16日)時事 | トップページ | 倉敷の不明女児 30~40代男性が接触か(16日)NHK »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本刀?かざし10万円奪う=未明コンビニ、男逃走-栃木(16日)時事 | トップページ | 倉敷の不明女児 30~40代男性が接触か(16日)NHK »