« 1キロ超引きずられ死亡ひき逃げ(13日)NHK | トップページ | 脱法ハーブか 大阪で事故2件(13日)NHK »

2014年7月13日 (日)

北朝鮮 弾道ミサイル2発発射か(13日)NHK

政府によりますと、13日未明、北朝鮮の南西部から2発の弾道ミサイルが日本海に向けて発射されたもようだということです。
これまでに、航空機や船舶への被害の報告などは確認されていないということです。

政府によりますと、13日午前1時20分ごろから1時30分ごろにかけて、北朝鮮南西部のケソン付近から北東に向けて、2発の弾道ミサイルが発射されたもようだということで、弾道ミサイルはいずれもおよそ500キロメートル飛び、日本海に落下したとみられています。
政府は、総理大臣官邸の危機管理センターの「北朝鮮関連情勢に関する情報連絡室」で、情報の集約などに当たっていて、国家安全保障局長らの下で、関係省庁の局長級会議を開き対応を協議しました。
これまでのところ、航空機や船舶への被害の報告などは確認されていないということです。
弾道ミサイル発射を受けて、安倍総理大臣は、アメリカや韓国などの関係諸国と連携して緊張感を持って情報の収集と分析に当たるとともに、航空機や船舶の安全確認の徹底と、国民への迅速・的確な情報提供を行うよう指示しました。
政府は、弾道ミサイルの発射は今月9日に続きことし5回目で、航空機や船舶の安全確保の観点から極めて問題のある行為だとして、北朝鮮に対して厳重に抗議することにしています。

防衛省は情報収集と分析急ぐ

アメリカ訪問から帰国中の小野寺防衛大臣の代理である菅官房長官は、防衛省・自衛隊に対し、引き続き情報収集と警戒監視に万全を期すよう指示しました。
これを受けて、防衛省では、木原稔防衛政務官ら幹部が緊急の幹部会議を開き、情報の分析などに当たっています。
防衛省・自衛隊は、情報の収集と分析や警戒監視に全力を挙げるとともに、追加して公表すべき情報を入手した場合には速やかに発表することにしています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140713/k10015970971000.html

« 1キロ超引きずられ死亡ひき逃げ(13日)NHK | トップページ | 脱法ハーブか 大阪で事故2件(13日)NHK »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1キロ超引きずられ死亡ひき逃げ(13日)NHK | トップページ | 脱法ハーブか 大阪で事故2件(13日)NHK »