« 熱中症か 全国で1224人搬送3人死亡(26日)NHK | トップページ | 詐欺容疑でも告発=野々村元県議問題、3市民団体-兵庫(26日)時事 »

2014年7月26日 (土)

田辺市臨時職員を監禁容疑で逮捕 元交際相手を連れ去る (26日)共同

和歌山県の田辺署は24日、田辺市内に住む元交際相手の女性(25)を監禁した容疑で、田辺市新庄町の田辺市臨時職員山本裕一郎容疑者(31)を現行犯逮捕した。女性にけがはなかった。
 田辺署の調べによると、山本容疑者は同日午後7時すぎ、女性の現交際相手が住む市内のマンション1階ベランダの窓ガラスをゴルフクラブで割って侵入。室内にいた女性を軽乗用車に無理やり乗せて走り去り、逮捕されるまで女性を拘束して不法に監禁した疑い。
 マンションにいた女性の交際相手が軽乗用車のナンバーを覚えていて110番通報。同署が緊急配備を敷いて捜索し、マンションから約700メートル離れた場所で軽乗用車を見つけた。山本容疑者は説得に応じず軽乗用車のドアの施錠を解除しなかったため、署員が後部窓ガラスを割り、助手席に同乗していた女性を保護した。
 ◇ 田辺市によると、山本容疑者は今年1月1日付で市中辺路行政局が採用。集落支援員として、管内に住む高齢者の生活をサポートしていた。
 市総務部の中瀬政男部長は「臨時職員が逮捕されたことは誠に遺憾。市民の信頼を損なうことになり、おわび申し上げる。事実関係を調査し、厳正に対処したい。より一層、服務規程の徹底に努めたい」と話した。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=277762

« 熱中症か 全国で1224人搬送3人死亡(26日)NHK | トップページ | 詐欺容疑でも告発=野々村元県議問題、3市民団体-兵庫(26日)時事 »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱中症か 全国で1224人搬送3人死亡(26日)NHK | トップページ | 詐欺容疑でも告発=野々村元県議問題、3市民団体-兵庫(26日)時事 »