« 台風・大雨の被害 2人死亡43人けが(10日)NHK | トップページ | 子どもを守れ!警察が被害防止キャンペーン(10日)日本テレビ »

2014年7月10日 (木)

脱法ドラッグ 規制までの期間短縮を都が検討(10日)NHK

脱法ドラッグを使った事件や事故が相次いでいることを受けて、有害な薬物を条例で独自に規制している東京都は今後、最新の検査機器を購入するなどして脱法ドラッグに規制をかけるまでの期間を短縮することを検討しています。

東京都は、市場に出回る脱法ドラッグを入手し都の研究機関で成分を分析していて、法律などで規制の対象になっていない薬物については人体への影響などを詳しく調べ、有害であることが確認できれば条例で指定薬物として独自に規制しています。
しかし、これまでは規制をかけるまでに数か月から1年以上かかり、その間に規制を逃れるように新たな脱法ドラッグが出回り、事件や事故が相次ぐ要因となっています。こうした事態を受けて東京都は今後、最新の検査機器を新たに購入するなどして今よりも成分の分析を短時間で終え、脱法ドラッグに規制をかけるまでの期間を短縮することを検討しています。
また、現在、都が分析を行っている脱法ドラッグは年間100種類余りですが、数をさらに増やし、次々に出回る脱法ドラッグへの監視を強める方針です。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140710/k10015884201000.html

« 台風・大雨の被害 2人死亡43人けが(10日)NHK | トップページ | 子どもを守れ!警察が被害防止キャンペーン(10日)日本テレビ »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風・大雨の被害 2人死亡43人けが(10日)NHK | トップページ | 子どもを守れ!警察が被害防止キャンペーン(10日)日本テレビ »