« 号泣県議:3万円未満、品名なし 「切手」購入の領収書(15日)毎日 | トップページ | サッカーW杯で賭博 暴力団組員ら4人逮捕(15日)日本テレビ »

2014年7月15日 (火)

「復興事業を優先受注」と詐取か 社団法人幹部を逮捕(15日)NHK

東京の一般社団法人の幹部が「資金協力すれば東日本大震災の復興事業を優先的に受注できる」などと、うその話を大阪の建設会社に持ちかけ、現金6500万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで警視庁に逮捕されました。
この幹部は建設会社の社長を被災地に実際に案内するなどして架空の話を信用させていたということです。

逮捕されたのは東京・六本木の一般社団法人、「地域振興支援機構」の理事長代行だった櫻井哲容疑者(63)です。
警視庁の調べによりますと、櫻井容疑者はおととし、大阪の建設会社に対し、「東日本大震災関連の解体工事を優先的に受注できる」とうその説明をしたうえで、「共同で事業をしている会社の株を購入してほしい」と資金協力を持ちかけ、現金6500万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。
警視庁によりますと、櫻井容疑者は建設会社の社長らを宮城県石巻市や福島県いわき市のがれきの処理現場などに案内したうえで「ゼネコンの下請けに入っている被災地の企業と契約を結ぶことで、復興事業を支援している」と説明していました。
しかし、処理現場は社団法人とは全く関係なく、地元企業と契約を結んだ事実もなかったということです。
警視庁は被災地支援などをうたうことで、信用させていたとみて捜査しています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140715/k10013013963000.html

« 号泣県議:3万円未満、品名なし 「切手」購入の領収書(15日)毎日 | トップページ | サッカーW杯で賭博 暴力団組員ら4人逮捕(15日)日本テレビ »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 号泣県議:3万円未満、品名なし 「切手」購入の領収書(15日)毎日 | トップページ | サッカーW杯で賭博 暴力団組員ら4人逮捕(15日)日本テレビ »