« 2700万円オレオレ被害 前橋の73歳女性(27日)産経 | トップページ | タレント・ローラさんの父親逮捕 海外療養費詐取の疑い(27日)共同 »

2014年7月27日 (日)

殺害された女子生徒 頭殴られ遺体の一部切断(27日)NHK

27日未明、長崎県佐世保市のマンションで高校1年生の女子生徒が金属製の工具で頭を殴られたうえ首を絞められて殺害されているのが見つかり、警察は、同級生の15歳の女子生徒を殺人の疑いで逮捕しました。
遺体の一部は切断されていて、警察は、事件に至る経緯や動機などについて調べています。

27日午前3時半前、佐世保市のマンションの部屋で、市内に住む高校1年生の松尾愛和さん(15)がベッドで頭から血を流して死亡しているのを警察官が見つけました。
警察によりますと、この部屋には松尾さんの同級生の15歳の女子生徒が1人で暮らしていて、警察が事情を聞いたところ、「すべて自分1人でやった。昨夜8時ごろ、殴ったり首を絞めたりして殺した」と話したため、殺人の疑いで逮捕しました。
警察の調べによりますと、被害者の後頭部には数回、殴られた痕があったほか、首にはひものようなもので絞められた痕も見つかり、遺体の一部は切断されていたということです。
また、遺体が見つかったベッドの近くでは、犯行に使われたとみられる金属製の工具や、血のついた刃物のようなものが見つかったということです。
松尾さんは26日午後、同級生の女子生徒の家に遊び行くと両親に告げて家を出たあと、帰宅しなかったため、両親が警察に通報していました。
警察は、事件に至ったいきさつや動機などについて詳しく調べています。

校長「トラブル把握していない」

殺害された長崎県佐世保市の高校1年生の松尾愛和さんと逮捕された同級生が通う高校の校長が27日午後、会見し「2人の間にトラブルがあったとは把握していない」などと話しました。
2人が通っていた高校の校長は午後4時から会見を開き、今回の事件について「2人の間にトラブルがあったということは把握していない。ただ驚くばかりです」と話しました。
そのうえで、校長は死亡した松尾愛和さんについて「学校では写真部に所属し、明るくて面倒見がよく、学習にも真面目に取り組み、特に悩んでいる様子もなかった」と話すとともに、「将来に向けて一生懸命頑張っていた松尾さんがこのような形で将来が失われたのは本当に悲しい」と話しました。
また、校長は逮捕された同級生の女子生徒については「松尾さんの同級生であるが、それ以上のことについては答えられない」と話しました。
高校では、今回の事件を受けて27日夜、保護者会を開いて事件の経緯を説明するとともに、今後、全校生徒に対して心のケアに取り組むことにしています。

事件発覚までの経緯

死亡した松尾愛和さんは、26日午後3時ごろ、同級生の女子生徒の家に遊び行くと両親に告げて、家を出ました。
午後6時40分ごろ母親に、「7時ごろに帰る」という内容のメールが届いたということです。
しかし、なかなか帰ってこないため、午後11時前に、松尾さんの両親が一緒に遊ぶと言っていた同級生の両親に居場所を知らないか連絡を取りました。
これに対し同級生の女子生徒は、両親を通じて「松尾さんとは、6時半ごろに別れた」と話していたということです。
松尾さんの父親は、午後11時すぎ警察に「娘が帰ってこない」と110番通報しました。
そして、27日午前3時すぎ、警察が同級生の両親と共に、同級生の女子生徒が1人で暮らすマンションを訪れ、同級生をマンションの入り口付近に呼び出しました。
この際、同級生の女子生徒は、警察に対し「松尾さんのことは知らない」と答えたということです。
そして、午前3時半前、警察が部屋の中で松尾さんがベッドに仰向けになり、頭から血を流して倒れているのを見つけました。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140727/t10013329861000.html

« 2700万円オレオレ被害 前橋の73歳女性(27日)産経 | トップページ | タレント・ローラさんの父親逮捕 海外療養費詐取の疑い(27日)共同 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2700万円オレオレ被害 前橋の73歳女性(27日)産経 | トップページ | タレント・ローラさんの父親逮捕 海外療養費詐取の疑い(27日)共同 »