« 虐待受けた障害者 400人近くに(20日)NHK | トップページ | 新義州に拉致被害者施設か=30代女性ら十数人居住-北朝鮮(20日)時事 »

2014年7月20日 (日)

発見時 女児はテレビ 男は抵抗せず(20日)NHK

行方不明になっていた女子児童を保護し、容疑者を逮捕したことを受けて、岡山県警察本部は記者会見を開き、女子児童の様子や逮捕に至った経緯を明らかにしました。

記者会見では、まず、野上幹夫刑事部長が「女子児童を発見保護するとともに、無職の藤原武容疑者を監禁の事実で逮捕した。捜査本部を立ち上げて事件の全容解明を進めたい」と述べました。
そのうえで、女子児童の母親が目撃した車の情報などから容疑者の車を割り出したことや、保護された女子児童にけががないことなどを明らかにしました。
記者会見では、続いて、捜査にあたっている幹部たちが詳しい経緯などを説明しました。
それによりますと、女子児童が保護されたのは19日午後10時20分ごろで、岡山市内にある藤原容疑者の自宅にいるのを捜査員が見つけました。
そのとき、女子児童は1階にある4畳半ほどの洋間にいて、テレビを見ていたということで、捜査員に名前を呼ばれると「はい」と答えたということです。
一方の藤原容疑者は、同じ洋間にいて、テレビを見ている女子児童の様子を眺めていたということで、捜査員に抵抗はしなかったということです。
また、藤原容疑者は調べに対して、「女子児童を自宅に監禁したことは間違いありません」と供述しているということです。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140720/k10013149801000.html

« 虐待受けた障害者 400人近くに(20日)NHK | トップページ | 新義州に拉致被害者施設か=30代女性ら十数人居住-北朝鮮(20日)時事 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虐待受けた障害者 400人近くに(20日)NHK | トップページ | 新義州に拉致被害者施設か=30代女性ら十数人居住-北朝鮮(20日)時事 »