« 中学生夜10時からスマホ禁止 福岡・春日市教委が宣言(5日)朝日 | トップページ | LINE詐欺:男女2人が22万円相当被害 全国で相次ぐ(5日)毎日 »

2014年7月 5日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日単位・レベル)
ドクターヘリ
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010099急病人や交通事故などの被害者を救助するため患者の搬送はもとより医師や医療機器を乗せて救急現場に飛ぶドクターヘリは我が国が導入して15年になる。
 元警察庁長官で元スイス大使の国松孝次さんがNPOを設立して導入した。
 現在は36道府県が導入しており、今年4月で導入後の出動回数は10万回に達した。
 このほど届いた「HEM-NET」によると2013年度の出動回数で最も多かったのは兵庫県の豊岡病院で1422件、交通事故関係での診療人数は1163人にのぼった。
 2位は千葉県北部の千葉北総合病院の1053件。3位が静岡県東部の静岡病院の758件。4位が茨城県の水戸医療センターと長崎県の長崎医療センターでそれぞれ722件となっている。
 2013年度全出動件数は2万0515件で1万8970人の命が救われており、すっかり定着した。消防防災ヘリと緊密な連携で成功している県もある。運営は個人や法人の寄付金でまかなわれている。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/ 

【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 中学生夜10時からスマホ禁止 福岡・春日市教委が宣言(5日)朝日 | トップページ | LINE詐欺:男女2人が22万円相当被害 全国で相次ぐ(5日)毎日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中学生夜10時からスマホ禁止 福岡・春日市教委が宣言(5日)朝日 | トップページ | LINE詐欺:男女2人が22万円相当被害 全国で相次ぐ(5日)毎日 »