« 豊田大谷高の野球部監督を逮捕へ 愛知県警、傷害の疑い(31日)共同 | トップページ | ストーカー容疑で37歳の男を逮捕 偽名メール20回以上送信(31日)産経 »

2014年7月31日 (木)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(31、1日単位・レベル)
どうした大阪府警
【治安つぶやき】
 

2009_1228_222559212F1010244 平成16年を「治安再生元年」とした全国の警察による街頭犯罪等抑止策。平成25年の刑法犯認知件数は132万0678件で、昭和53年当時までに押さえ込んだ。
なんと平成13年には280万件もあった認知件数を半減させるという偉業を成し遂げたニッポン警察。しかし、今回大阪府警の認知件数の過小計上が明らかになったのが残念である。
 報道によると府警は窃盗事件や街頭犯罪の認知件数を実際より少なく報告していたことが分かった。その数は5年間に8万件を超えるという。
 大阪府警の統計を調べてみた。平成25年と23年、そして20年の街頭犯罪の一部の数字を見ると認知件数の対前年比が全国で1、2位を争うほどの減少だ。
 ☆平成25年=路上強盗認知201件で前年比-83件(全国1位)
 ・23年=同210件で同-35件(全国2位)
 ・20年=同256件で同-46件
 ☆平成25年=自転車盗認知4万1191件、同+1万1000件(+では全国1位)
 ・23年=同3万3066件、同-3228件(全国2位)
 ・20年=4万2794件、同+351件
 ☆平成25年=ひったくり認知1473件、同-214件(全国4位)
 ・23年=1761件で同-375件(全国2位)
 ・20年=3562件で同-1085件
 ☆平成25年=車上狙い認知1万3442件で同-468件(全国6位)
 ・23年=1万2624で同-1483件(全国で1位)
 ・20年=2万2526件で同-3196件
 夏の暑さを物ともせず自転車で必死になって巡回している警察官もいる。盗撮なんていう問題じゃない。治安の根幹に係わる問題だ。頑張れ!大阪府警
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 ★ 別室に小説コーナーがあります。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 豊田大谷高の野球部監督を逮捕へ 愛知県警、傷害の疑い(31日)共同 | トップページ | ストーカー容疑で37歳の男を逮捕 偽名メール20回以上送信(31日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豊田大谷高の野球部監督を逮捕へ 愛知県警、傷害の疑い(31日)共同 | トップページ | ストーカー容疑で37歳の男を逮捕 偽名メール20回以上送信(31日)産経 »