« 復旧現場で発電機盗難相次ぐ トラックで運搬か 石巻(13日)共同 | トップページ | 乗用車が街路灯に衝突、6人死傷 佐賀・伊万里湾大橋(13日)共同 »

2014年7月13日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日単位・レベル)
聞いてもらうことです
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212F1010151 パワハラによる警察官の自殺が相次いでいるが今年上半期に全国で自殺した数は1万2731人にのぼることが警察庁の調べて分かった。前年同期と比べて1607人(11%)減少している。内訳は男性が多く8781人、女性は3950人だった。
 都道府県別では東京が1285人(平成25年の自殺率21.3%)。続いて愛知の735人(同20.4%)。以下神奈川の721人(同17.2%)、埼玉の681人(同21.1%)、大阪の655人(同17.8%)の順。
 少なかったのは鳥取の53人、徳島78人、福井79人と続いた。
 件数には現れていないが平成25年の自殺率で最も高かったのは山梨の30.5%、岩手の28.6%、秋田の27.9%などだった。
  いきる・ささえる相談窓口(都道府県・政令指定都市別の相談窓口一覧)あなたの気持ち、話してください。心のサインに気づいてください。http://ikiru.ncnp.go.jp/ikiru-hp/ikirusasaeru/

 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
  別室に小説コーナーがあります。
 http://policestory.cocolog-nifty.com/police_story_/

【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦しました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下

« 復旧現場で発電機盗難相次ぐ トラックで運搬か 石巻(13日)共同 | トップページ | 乗用車が街路灯に衝突、6人死傷 佐賀・伊万里湾大橋(13日)共同 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復旧現場で発電機盗難相次ぐ トラックで運搬か 石巻(13日)共同 | トップページ | 乗用車が街路灯に衝突、6人死傷 佐賀・伊万里湾大橋(13日)共同 »