« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「ネットで目立ちたかった」 岐阜駅爆破予告、高2男子生徒を書類送検(7日)産経 »

2014年7月 7日 (月)

駅員をホームに蹴り落とす男も…鉄道員への暴力760件(7日)産経

鉄道の駅や車内で平成25年度に起きた駅員、乗務員への暴力行為は760件だったことが7日、日本民営鉄道協会(東京)のまとめで分かった。大手私鉄やJRなど計29事業者の報告を集計した。24年度の報告から3事業者が新たに加わったが、68件減って2年連続の減少となった。
 ただ飲酒後の事案や、深夜の発生が依然として目立っている。
 集計によると、25年度に起きた760件中、飲酒した乗客による暴力が57%(434件)に上った。時間帯では午後10時以降に多発し、39%(296件)を占めている。加害者を年代別でみると、60代以上が最多で23%(178件)。
 JR上野駅(東京都台東区)では今年2月、電車がホームに近づく中、男性駅員が酒に酔った男に蹴られて線路上に落とされ、負傷する事件があった。

Msn_s1_3http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140707/crm14070718240011-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「ネットで目立ちたかった」 岐阜駅爆破予告、高2男子生徒を書類送検(7日)産経 »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「ネットで目立ちたかった」 岐阜駅爆破予告、高2男子生徒を書類送検(7日)産経 »